「伊勢新聞」に意見広告を出しました!

 

伊勢新聞

お問い合わせフォーム

https://www.isenp.co.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

 


投稿者:たけし社長       

 

三重県の伊勢新聞は、2名の方にご出資いただきました。

 

 

【伊勢新聞

  

その内のお一方のオオシモリュウさんにコメントを寄せていただきました。

 

オオシモさんは現在39歳で群馬県館林市在住、工場で車両部品の検査をしていらっしゃるそうで、伊勢新聞以外にも、上毛新聞と中国新聞にもご出資いただいております。

 

以下、オオシモリュウさんにお寄せいただいたコメントをご紹介します。

 

 

(オオシモリュウさんのコメント)

 

私は、小林先生の「コロナ論」や井上先生との共著「コロナとワクチンの全貌」、井上先生の動画、ゴー宣ファンサイト、岡靖洋さんのサイトindeep(https://indeep.jp/)などで、コロナウイルスやワクチンの本質を知ることができました。

 

小林先生の「コロナ論」を読んで、さらにブログを見て、たけし社長の活動を知りました。

 

会社で取っている日経新聞を昼休みに読むのが日課になっているので、日経新聞に広告が出た時は感動しました。

 

 

今回、ご支援させていただきたいと思った経緯をお話しさせていただきます。

 

神奈川にいる実家の両親が2月の上旬に3回目の接種をしようとしていました。

 

既にその頃には、小林先生や井上先生の著書を読み、ワクチンが危険なことは分かっていたので、両親に資料を見せながら全力で説得を試みましたがダメでした。

 

幸いなことに、今のところ両親は健在ですが、小林先生で言うところのコロナ脳は深刻で、自分の無力さを痛感した次第でした。

 

実家では読売新聞を取っていて、両親は新聞を隅々まで読むので「読売新聞に意見広告が出ると、少しはコロナ脳を緩和できるのではないか?」と考え始めました。

 

ということで、最初は全国紙(読売新聞)の方でのご支援を考えておりました。

 

ですが、たけし社長のホームページを拝見させていただき、今私が住んでいる群馬県の上毛新聞を始め、中国新聞、伊勢新聞でも広告費が足りないとのことでしたので、これはなんとかしないといけないと思い、ご支援させていただくことにしました。

 

上毛新聞を一例に取りますと、上毛新聞の発行部数は280,952部。このサイト(https://www.kokoku-direct.jp/massmedia/newspaper/ )によると、全ページ広告費用は2,475,000円です(意見広告費はさらに高いのかもしれないのですが…)。上毛新聞には10万円を寄付させていただいたのですが、私の10万円は費用の約4%に当たり、発行部数換算で約11,000人の群馬人の目に触れる可能性があります。

 

 

昨今、新聞を取る家庭も少なく、取っていても隅々まで読む人は少ないかもしれません。

 

しかしそれでも、その中に子供や孫を持つ人がいたら、コロナ脳の考えを変えるきっかけになるかもしれない。

 

それによって命を救われる子供たちがいるかもしれない。

 

大谷翔平選手のような将来、どえらいことをする子供たちがいるかもしれない。

 

その子供たちの子孫たちの中から、またどえらいことをする子供たちが出てくるかもしれない。

 

いや、どえらいことをしなくても、男の子女の子問わず、私なんかではできないことをやってくれる子供たちが出てくることは火を見るよりあきらかです。

 

そう考えると、このお金の使い方の意味というか、大きさは測りしれないものだと感じるようになりました。

 

今の私単独ではどうひっくり返っても、たけし社長のように意見広告を出す勇気も覚悟もノウハウも行動力もありません。

 

しかしご支援させていただくことで、微力ながら貢献できると思うと、それだけでとても興奮しております。

 

それが未来への投資なのかもしれません。

 

 

最後になりましたが、上毛新聞、中国新聞、伊勢新聞その他、地方紙での意見広告掲載の方、よろしくお願いします。

 

広島はお好み焼きや、もみじまんじゅうが美味しいし、野球ファンも熱いし、伊勢は伊勢神宮にも行きましたし、赤福も大好きですし。

 

そんな、ふるさと納税みたいなきっかけですみません(苦笑)。

 

ですが、そのような大好きな土地に住む人たちに、ワクチンで万が一のことがあってはならないと強く思っています。

 

引き続き、読売新聞等の全国紙での掲載活動の方も是非ともよろしくお願いします。

 

これからも新聞社への感想投稿などで、微力ながらフォロー、応援させていただきます。

 

駄文、長文ですが、お読みいただきありがとうございました。

 

子供も大人も!ワクチンで被害なんて!言語道断、横断歩道!!そういうことなのかなって思います。パクリ文言ですみません(笑)

 

 

(再び、たけし社長のコメント)

 

言語道断、横断歩道!!決めセリフ勉強させていただきました。

 

オオシモリュウさん、楽しいコメントをありがとうございます!

 

「私の拠出した〇万円は費用の約〇%にあたり、発行部数換算で〇人の目に触れることになる」。この計算は勉強になりました。

 

自分の拠出によって、具体的に何世帯の家に意見広告を届けたことになるのかを明確にすると、貢献の度合いが具体的になっていいですね。

 

そして、自分の故郷だけでなく、大好きな土地に住む人たちにも悲劇が起きないように願う気持ち。

 

素朴ですが、これが日本を思う気持ちなんだと思います。

 

それはそうと、私も昨年の娯楽は大谷翔平と『オドレら正気か?』だけでしたので、機会があれば野球談議で盛り上がりたいですね。

 

ちなみに私の高校の先輩はビッグボス新庄なので、今年から日ハムファンになりました。

 

引き続き、全国紙掲載の為に尽力して参ります。

 

オオシモリュウさんと伊勢新聞掲載の為にご出資下さったお一方、三重県の子ども達日本の子ども達の為に本当にありがとうございました!感謝です。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)   

 

伊勢新聞の意見広告は、お二人の方によるご出資によって掲載して頂きました!

 

どうもありがとうございました。

 

その一人、オオシモリュウさんは、伊勢新聞の他、上毛新聞と中国新聞にもご出資頂いたとのこと。

 

そして「未来への投資」のお話に、共感しました!

 

私たちが「今ここにいる」のも、先人が繋いでくれた連続性の上に立っていますし、地方性もまた人々の日常の連続性の延長にあり、生命自体もDNAという連続性から成り立っています。

 

遠い未来へ、過去からの連続性を繋ぐため。私はこの国の子供たちを守りたいと思いました。

 

 

 

意見広告の感想を、伊勢新聞に届けたいと思います☆


 

伊勢新聞

お問い合わせフォーム

https://www.isenp.co.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

 

 

≪コメント欄≫

☆広告主さんへの激励メッセージ大歓迎☆


 

 【最重要情報】

 

◆2月23日:≪戦術共有≫ 意見広告を地方紙に掲載する方法

 

◆1月20日:現役新聞社員の裏情報「新聞社に感想を伝えて30日で世論を変える方法」

 

◆1月20日:私たちは戦える

 

◆1月12日:≪重要証言≫ 新聞社勤務者からの証言

 

【意見広告】 

◆ 第34弾 3月10日:「伊勢新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第33弾 3月10日:「中国新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第32弾 3月6日:「岩手日報」に意見広告を出しました!

◆ 第31弾 3月6日:「山形新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第31弾 2月26日:「北陸中日新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第30弾 2月26日:「四国新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第29弾 2月25日:「愛媛新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第27弾・第28弾 2月23日:「日本経済新聞」・「千葉日報」に意見広告を出しました!

◆ 第26弾 2月16日:「秋田魁新報」に意見広告を出しました!

◆ 第25弾 2月13日:「熊本日日新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第24弾 2月12日:「福島民友」に意見広告を出しました!

◆ 第23弾 2月11日:「下野新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第22弾 2月11日:「奈良新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第20弾・第21弾 2月10日:「北國新聞」「富山新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第19弾 2月8日:「山梨日日新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第18弾 2月8日:「茨城新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第17弾 2月8日:「岐阜新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第16弾 2月8日:「神奈川新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第15弾 2月5日:「新潟日報」に意見広告を出しました!

◆ 第14弾 2月1日:「静岡新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第13弾 1月31日:「南日本新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第12弾 1月30日:「信濃毎日新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第11弾 1月28日:「福島民報」に意見広告を出しました!

◆ 第10弾 1月26日:「北日本新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第9弾 1月24日:「埼玉新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第8弾 1月23日:「長崎新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第7弾 1月14日:「千葉日報」に意見広告を出しました!

◆ 第6弾 1月8日:「北海道新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第4弾・第5弾 12月23日:「東京新聞」と「中日新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第2弾・第3弾 12月18日:「琉球新報」と「大分合同新聞」に意見広告を出しました! 

◆ 第1弾 11月30日:ゴー宣ファンが新聞に「意見広告」を出しました!(西日本新聞) 

 

【個人広告主募集】

◆12月29日:地元の新聞に意見広告を出しませんか?(25万円より)

 

【たけし社長関連】

 ◆ 11月30日:≪お願い≫今後も「意見広告」を出し続けるために

 ◆ 12月16日:≪報告≫ 広告代理店勤務者の証言

 ◆ 12月17日:≪報告≫たけしの実名と親会社公開

 ◆ 12月15日:≪報告≫ 戦うゴー宣ファン・たけしに会いました

 ◆   1月  1日:たけし社長のゴー宣、小林よしのりへの思い

 ◆   1月18日:たけし社長が「週刊SPA!」で全国デビュー!



買い物で支えてくださり感謝! 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 41
  • #41

    もう一人の者 (木曜日, 17 3月 2022 14:42)

    出資しましたもう一人の者です。三重県在住ではありませんが、伊勢~志摩磯部、伊賀などに調べ物に行ったご縁があります。土地の方々に、本当に親切に、いろいろ教えて頂いたり案内して頂いたり、たくさんお世話になったあたたかい記憶がたくさんあり、彼の地の方々に何らかのお返しができればと思いました。

    子供さん達への接種も、三回目の接種も(もちろん四回目も)、現状を悪化させるだけで何の役にも立ちません。裁判所の求めに応じて、アメリカFDAがファイザーワクチン緊急使用承認に関わる文書を公開し始めていますね。9ページにわたって羅列された山ほどの副作用。こういうものが公開された今でも接種を勧める政府や「専門家」は、「知らなかった」では済まされませんよね。ニュルンベルク裁判も始まっていますし。

    多くの人が接種してしまった今、正直、今後社会がどうなっていくのか不安です。モンタニエ博士やイェードン博士が、根拠なくあのようなことを言うはずはないと思うので。杞憂であることを切に願いますが、救急車のサイレンが、多いと一日に8回くらい鳴り響く日が続いていますので、不安になります。とにかく被害は最小限に食い止めなければならないし、そのためには信頼できる情報が多くの人の目に触れる機会が必要です。そういう意味でも、堤社長と社長を支える社員の皆さんの活動に、感謝申し上げます。さまざまな「おかしさ」に気付いている人たちが力を合わせて、気付きの輪を広げていきたいですね。

  • #40

    わさび (日曜日, 13 3月 2022 22:16)

    掲載に力を尽くしていただいた皆様ありがとうございました。
    子どもの修学旅行は三重県でした!伊勢神宮や水族館に行けて楽しかったようです。そこで働く方々、子どもさんやお孫さんに届きますように。子どもたちの時間と健康を奪う茶番を早く強制終了させたいです。遅くなりましたが本日送りました!

  • #39

    ケンティ (土曜日, 12 3月 2022 11:29)

    出資者の皆さま、ありがとうございました!

    伊勢新聞にメッセージ送りました!

  • #38

    希蝶 (金曜日, 11 3月 2022 22:05)

    オオシモリュウさん
    本当に有り難うございました。自分もきょうだいや職場の人などにワクチンの危険性を訴えていますが、毒をもって毒を制す、とか言われたり、ないがしろにされたりしていますし、上司からは「そのような話をするな」とも言われています。親御さんが納得されないことに関して、さぞ無念の気持ちだったのではないか、と勝手にお察しいたします。
    ほかの出資者のかたにも感謝します。本日、新聞社に意見を送りました。何とかこのコロナ茶番からみんなの目を覚めさせましょう。

  • #37

    大平原インデアン (金曜日, 11 3月 2022 16:17)

    オオシモリュウさん
    出資と心が熱くなるコメント、ありがとうございます。

    「未来への投資」本当にそうですね。

    昨日新聞社にメールさせてもらいました。

  • #36

    ローカル (金曜日, 11 3月 2022 06:54)

    #28
    オオシモさんの文章を引用させていただいた箇所
    記号の「>」を使うべきところ、誤って「<」にしてしまいました。
    大変失礼いたしました。

  • #35

    リカオン (金曜日, 11 3月 2022 05:44)

    出資者の楽しいコメントにお人柄が伝わりました。もうお一方も三重県のため、日本の未来のためのご出資ありがとうございます。
    翌日になりましたが、援護射撃いたしました。

  • #34

    ただし (金曜日, 11 3月 2022 02:07)

    オオシモリュウさんのコメント、素朴で人情溢れるお人柄が伝わってくるようで、読んでいて清々しい気持ちになりました。
    そして、ご出資頂きました、もう1人のお方。
    お二人とも、この度は、意見広告を掲載して下さり、本当に、どうも、ありがとうございました☆☆

    援護射撃致しました。

  • #33

    チコリ (金曜日, 11 3月 2022 00:05)

    不意に伊勢神宮に行った時を思い出しました。
    伊勢うどんが思いがけず美味しかったこと、五十鈴川の水の美しく清らかだったこと、
    他にもいろいろ思い出しました。
    懐かしい地には思い入れがありますね。

    もしかしたら、誰か1人でも考えて参加してくれるかもしれない、立ちあがってくれるかもしれない、わたしもいつもそう思います。

    感想を自分の言葉で、想いを込めて新聞社にメール致しました。
    ありがとうございます。

  • #32

    Dr.U うさぎ (木曜日, 10 3月 2022 23:18)

    新聞社に感想のコメントを送りました。
    皆様の御活動を心より応援しております。

  • #31

    パヤパヤ (木曜日, 10 3月 2022 22:49)

    オオシモリュウさんはじめ、出資者の方、本当にありがとうございました。
    新聞社にメール送りました。

  • #30

    モコチ (木曜日, 10 3月 2022 22:25)

    オオシモリュウさんはじめ、もう一人方、意見広告へのご出資ありがとうございました!

    未来への投資…全くその通りだと思います。

    子供達がいなければ国も存続しません、まさに子供は未来そのものでしょう。

    オオシモさんのいう通り意見広告そのものの効果はそれほど大きな影響はないかもしれません。
    しかし、議論できる土壌形成というまさに一石を投じる効果は非常に大きいと言えます。
    重量なのはワクチン接種に危機感を抱いている人たちがたけしさんと出資者さんの思いを受けて意見広告をどのように活用するかですね。

    新聞社へメッセージを送りました!まだまだひっくり返せます!

  • #29

    ゆきたか (木曜日, 10 3月 2022 22:23)

    感想投稿しました。
    広告費を出資したお二方ありがとうございます。

    社会人になって初めて一人旅をしたのが三重県でした。
    伊勢神宮に一度は行ってみたいと思って、外宮、内宮と合わせてほぼ一日散策していました。
    また行きたいと強く願い感想送りました。

  • #28

    ローカル (木曜日, 10 3月 2022 22:21)

    ご出資頂いた皆さん、ありがとうございます。

    <将来、どえらいことをする子供たちがいるかもしれない。
     その子供たちの子孫たちの中から、またどえらいことをする子供たちが出てくるかもしれない。
     いや、どえらいことをしなくても、男の子女の子問わず・・・
    オオシモさんの子供たちへの眼差し、世代を超えた未来への視点、素敵ですね。

    最近、外出先で小さな子を見かけると、つい目で追ってしまう自分がいます。
    接種していませんようにと、この先もずっとずっと無事でありますようにと、
    祈るような気持ちで見つめてしまいます。

    オオシモさんの「未来への投資」という言葉を受け、
    カレーせんべいさんが、「今ここにいる」私たちへと先人が繋いでくれた連続性、日常の連続性~地方性、DNAという連続性~生命へと思いを馳せたのち「遠い未来へ、過去からの連続性を繋ぐため。私はこの国の子供たちを守りたいと思いました。」と結んでいるところにも深く感動いたしました。

  • #27

    しおちゃん (木曜日, 10 3月 2022 22:16)

    意見広告掲載にご尽力された方々、本当にありがとうございます。

    微力ながら援護させて頂きます。

  • #26

    ひとかけら (木曜日, 10 3月 2022 21:22)

    オオシモリュウさん、もう一人の出資者の方ありがとうございます。感想送りました。常識を無くした大半の日本人を目覚めさせるために奮起します。

  • #25

    茶呑みじじい (木曜日, 10 3月 2022 21:09)

    伊勢新聞へご出資いただいた皆様、ありがとうございました。
    私は、毎年のように家族で伊勢神宮へお参りに行き、豚捨の牛丼と、夏には食後に赤福のかき氷を食べて帰るのが定番です。
    天照大御神も見守っていて下さることと思います。
    ご出資いただいた皆様、三重の皆さんのご多幸をお祈りいたします。

  • #24

    SGP (木曜日, 10 3月 2022 21:01)

    意見広告の掲載をありがとうございます! 先程伊勢新聞社へ激励のメッセージを送りました!

  • #23

    ツム (木曜日, 10 3月 2022 20:42)

    三重県でも多くの人に読んでほしいです。
    嬉しいです。

  • #22

    やなちゃん (木曜日, 10 3月 2022 20:32)

    オオシモ様、もう一人の方。この度はありがとうございました。私は出資額を人で換算していなかったので、自分に引き寄せた形で効果を実感できることの大切さを感じました。どうか多くの方がこの記事を読み、ご自身の判断で接種を思いとどまりますように。感想今から送ります。

  • #21

    枯れ尾花 (木曜日, 10 3月 2022 20:23)

    有志の皆様、ありがとうございました。
    感想感謝のメール、先ほど新聞社に送りました。
    伊勢神宮は一度だけお参りしたことがあります。
    神様もきっと見ていてくださってますよ。

  • #20

    ライカ (木曜日, 10 3月 2022 20:20)

    オオシモリュウさん、もうお1人の出資者の方、意見広告の掲載をありがとうございます!
    伊勢新聞社へ激励のメッセージを送りました。
    明日以降も意見広告の掲載が続々と控えているそうなので、引き続き援護射撃を頑張ります!

  • #19

    AKIRA (木曜日, 10 3月 2022 19:13)

    伊勢新聞に意見広告掲載を実現させた皆さん、ありがとうございます。
    私の親も2回接種してしまい、3回目も打ちそうな気配で、自分の無力さを痛感する毎日です。
    いい年した大人の決めたことだからと割りきるしかないのですが、子供となると話は別です。
    子供の腕に注射を打つ映像を見るたび、なんでこうなるんだと怒りがわいてきます。
    少しでも力になれるよう、新聞社に感想文を送りました。

  • #18

    いいまつたか (木曜日, 10 3月 2022 18:40)

    たけし社長様に加えて、オオシモリュウ様、今回ご出資下さったもう御一方、本当にありがとうございました!!!!

    伊勢新聞様へもお礼メールを早速送りました。

    オオシモ様の「未来への投資」のお言葉、胸に響きました。
    まさに子供たちは「子宝」 日本は子供たちを大切にする国柄であったはずです。

    引続き勝負の時ですが、微力ではありますが、自分もできること取り組んでまいります。
    皆様 本当にありがとうございました!!!!!!!

  • #17

    トロツキスト? (木曜日, 10 3月 2022 18:34)

    出資して頂いたお二人の方、有難うございました!!
    感想文を送付させて頂きました。

  • #16

    岩手山 (木曜日, 10 3月 2022 17:42)

    出資者の皆様、ありがとうございます!三重県の皆様の心に届きますように祈ってます。応援してます�

  • #15

    和ナビィ (木曜日, 10 3月 2022 16:06)

    お伊勢様のお膝元の新聞に載ったこと、とても嬉しいです。
    掲載に至るご努力、出資者の皆様、どうもありがとうございました。
    新聞社にメールをお送りしました。

    「子供も大人も!ワクチンで被害なんて!言語道断、横断歩道!!」---全くです☆。これを聞いたらあの「赤信号 みんなで渡れば怖くない」も思い出しました、対になりますね;。
     危険!危険!の赤信号がこんなに点滅しているのに、目に入らぬかのようにワクチン接種に向かって濁流の如く誘導されていく様が目に浮かびました。誘導だと気付かねば!。

  • #14

    ねこだるま (木曜日, 10 3月 2022 14:50)

    意見送信しました。
    たけし社長、出資者の皆様、ありがとうございました。

  • #13

    さらうどん (木曜日, 10 3月 2022 13:21)

    オオシモリュウさん、もう一人の出資者の方に改めてお礼を申し上げます。
    意見広告の感想をメールにて送りました。
    故郷・子供達を思うパトリオティズムの大切さを改めて思いました。
    理念だけでなく、行動を持って示されているお二人を尊敬します。

  • #12

    さとがえる (木曜日, 10 3月 2022 13:13)

    伊勢新聞への掲載ありがとうございます。
    意見広告の感想をお送りしました。
    国内の子どもを守るために、引き続き援護射撃続けさせていただきます。

  • #11

    猫娘と猫息子の母 (木曜日, 10 3月 2022 13:08)

    オオシモリュウさまとご出資された有志さま、ありがとうございました! 新聞社へメール送信させて頂きました。地域の皆さんに広くこの意見広告が伝わりますように。掲載後の新聞社の論調変化にも期待します。ぜひお知らせ下さいませ、何度でもアクションします!

  • #10

    おふく (木曜日, 10 3月 2022 12:59)

    お陰様で 一つ山を越えた向こうのローソンに
    近所の方が買いに行ってくださいましたので
    伊勢新聞を手に入れることができました。  (* ̄▽ ̄)

  • #9

    jaune brillant (木曜日, 10 3月 2022 12:50)

    オオシモリュウ様ともう1名の出資者の方、本当にありがとうございます。伊勢新聞に意見を送っておきました。
    次世代のための投資には目に見えない大きな価値がありますし、それをしなくなったときに、国や文明は滅ぶのだと思います。

  • #8

    源ちゃん (木曜日, 10 3月 2022 12:41)

    伊勢新聞に感謝メールしました。国際情勢は混沌としてますが、国内の子供達の将来が喫緊の問題です。子供達をワクチンと魔吸苦から救いたい。その思いでがんばります。

  • #7

    殉教@中立派 (木曜日, 10 3月 2022 11:49)

    送信後に自動返信を受け取り。
    「救急戦隊ゴーゴーファイブ」の言葉「人の命は地球の未来」が徹底していて凄い。舞神ソーランドラゴン(北海道)の言うヒーロー魂、普通は社会に揉まれる中で忘れてしまうもの。それでも、心の片隅に残った火種が、ピンチの時に大きな炎になるなら。そして、他の人たちの燃えさしに火をつけられるなら。「忘れちゃいけないもの」を行動に移す大事さを教わった気がする。

  • #6

    ひーどらん (木曜日, 10 3月 2022 11:12)

    オオシモリュウさん、中国新聞にも出資していただいたとのこと。大変ありがたいです。
    ここでは場違いかもしれませんが、広島の人間の一人としてお礼を申し上げます。
    また、伊勢新聞に出資を申し出たもうお一方にも感謝いたします。
    後で伊勢新聞に感謝のメールをいたします。

  • #5

    urikani (木曜日, 10 3月 2022 10:37)

    オオシモリュウさんともう御一方の出資者さま、ありがとうございますm(*_ _)m

    故郷、子どもたちを思う気持ち、尊敬致します。
    絶望しそうになる現状ですが、このような方達がいらっしゃる事で希望を捨てずにいられます。
    ありがとうございます!

    伊勢新聞に感想送りました!

  • #4

    おふく (木曜日, 10 3月 2022 09:09)

    オオシモリュウさんと もう1人の出資頂いた方
    本当に ありがとうございました。

    今から 伊勢新聞を買いに出かけます。
    ネットで販売店を探しましたが近くのコンビニは無いようです。 
    探して手に入れますよ。
    そして 午後には伊勢新聞に感想と御礼のメールを送ります。

    伊勢新聞への掲載は無理かと半ばあきらめかけていましたので
    とても嬉しいです。

  • #3

    きたこう (木曜日, 10 3月 2022 08:10)

    出資してくださった方々、地元でないにもかかわらず、本当にありがとうございます。地元民として感謝申し上げます。伊勢新聞には辛辣なメールを送り続けていたので、お礼のメールしときます。

  • #2

    kotyako (木曜日, 10 3月 2022 07:49)

    オオシモリュウさん、出資された方、本当にありがとうございます!
    オオシモリュウさん、中国新聞、上毛新聞にも出資してくださり、ありがとうございました。
    周囲の方々、子ども達への思いは同じです。
    伊勢新聞にも感想を送らせていただきます!

  • #1

    カブ好き (木曜日, 10 3月 2022 06:59)

    オオシモリュウさん、もう1人の出資者の方、本当にありがとうございました!!伊勢新聞さんにメールしました!!