カウンター カウンター

 

よしりんに届け!

 

☆ピックアップ投稿☆

 

ゴー宣との出会い掲示板より

 

猫娘と猫息子の母 (火曜日, 03 8月 2021 02:53)

 

お初にお目にかかります。

まず、こんなに面白いサイトがあったんですねー!

最新の情報が続々と集まり、アンチまでも受容する懐の深さ。素晴らしいです!

 

 

初期の頃から、ずっとゴーマニズム宣言を拝見しておりました。

SPA!の読者だったんです。

差別、オウム、エイズ、教科書、戦争論、9.11、天皇論、大東亜論……そして令和のコロナまで、小林先生の一貫した筋の通った戦いっぷりを、ずっと見てきました。そして本の力が、現実に世論をひっくり返して来たのを、この目で目撃しておりました。

 

 

「すごいなあ。たった一人の作品でこんな事が起こるのか」

と思うと同時に、ゴー宣が無かったらどんなヒドイ日本になってたかと思うと寒気がしたものです。

 

 

自分ごとですが、私の生き方にひとすじ光を与えてくれた章があります。ずいぶん昔の事ですが、ペルーの日本人大使館の人質事件を取り上げて下さった時の作品です。

20代の頃、自分の才能と夢と、現実のさなかでウロウロ生きていた中でした。ペルーの軍人が家族に宛てた手紙を、紹介されていたのを読みました。

「命をかけても守りたいと思うものを、自分は一生のうちに得られるのだろうか」そんなことを、朝が来るまで一晩中考えていた事、今でも思い出します。

 

 

子供が出来て、自分のことはすべて後回しになり、ゴー宣をリアルタイムに読めない時代もありましたが、時々雑誌で拝見しては、相変わらずのパワーに元気を頂きました。

 

 

「小林先生のような人が、もう2、3人いれば安心なのになー」ナドと、昔は超お気楽に考えていましたが、ふと間違いに気付きました。自分が小林先生のような生き方を目指すべきなんです。いえ、もちろん同じにはなれっこないですが、時折ギャグを飛ばしながら、大人として、子供達に恥ずかしくないよう、真っ当な事を言い続けるだけです。

 

 

こんなに「我が身の保身」ばかりがまかり通るマスク日本ではありますが、私のような者も少なからずいると思います。小林先生の蒔いた種が、我々一般庶民の中でひそかに芽吹き、良い方へ育って行くことを祈ります。次の子供達の世代のために。

 

 


 

ゴー宣との出会い掲示板

 

よしりんに届け!

皆様の「ゴー宣との出会い」

教えてください♪

 

▶コチラをクリック◀

 

 


 

掲示板にダジャレを投稿したら

 

☆漫画になりました☆

 

現在発売中の週刊誌

 

週刊FLASH で掲載

(2021年8月17日・24日号)

 

[漫画]小林よしのり「よしりん辻説法」

 

投稿者:カレーせんべい(大阪府)

 

 

投稿者:たこちゃん(愛知県)

 

 

投稿者:ただし(新潟県)

 

 

投稿者:しんちゃん(京都府)

 

 

投稿者:カレーせんべい(大阪府)

 

 

投稿者:カレーせんべい(大阪府)

 

※ 漫画の掲載は、小林よしのり先生の許可を得ております。

 

 


☆漫画になるダジャレを大募集☆

 

ダジャレとイラストを組み合わせたギャグである「よしりん語」を大募集しています♪

 

掲示板にダジャレを投稿してください☆

 

▶掲示板はコチラをクリック◀

 

よしりん(小林よしのり)先生は

必ず掲示板をチェックしています。

使えそうなネタは漫画にしてくれます!

 

ぶっちゃけ

「動物をモチーフにしたダジャレ」

採用率鬼やばいっす

 

 

☆ホームページスポンサー広告☆

 

↑ホームページ維持のための応援クリック↑

どうもありがとうございます

 

管理人より

情報提供のお願い

 

ゴー宣読者同士で共有したい情報

小林よしのり先生に見てもらいたい情報

 

公に資する情報があれば、

気楽にお知らせ頂ければ幸いです。

 

メッセージは 

以下のフォームから送信できます。

 

メモ: * は入力必須項目です


デマや陰謀論ではない

反対論はある!

 

《 出典 》

ゴーマニズム宣言 第134章 (2021.8.3

『同胞への大量殺戮ではないか?』

 

 

≪情報共有企画

届け!ゴー宣ファン放送局

 

ゴー宣ファンによる

情報提供を大募集!

 

(小林よしのり先生も毎朝読んでくれています)

 

 

最新の情報発信は

8月5日を予定しています。

 

◆現場からのリアルな報告

◆貴重な記事

◆勉強になる論文

◆笑える動画

 

思考停止に対するレジスタンス活動!

 

どうぞご覧ください。


 

観光バスの運転手、旅行会社からワクチン接種を強要される

 

投稿者:ヒラさん

 

中国地方の観光バス会社の運転手です。

 

先日全国規模の大手旅行会社から、ワクチンを接種していない運転手は乗務させないでくれとの連絡が来たそうです。

 

ワクチンを接種しないつもりでしたが、悩んでいます。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

ヒラさん、ワクチン接種強要の実態を教えてくださり、ありがとうございました!

 

既にこのホームページにも医療従事者やその家族などが、ワクチン接種の「実質強要」の報告が多数上がっております!

 

一般庶民が「仕事のために、やむを得ず、ワクチンを接種しなければならない」に追い込まれてしまう現状に、怒りを覚えます!!

 

 


ドイツでコロナ騒動に関して警鐘を鳴らす本がベストセラー

 

投稿者:くれはさん

 

ドイツ国内にて、コロナ騒動に関して警鐘を鳴らす本がベストセラーになっていると紹介しているサイトがありました。

 

https://globe.asahi.com/article/14385092

 

 

「これ日本のことか?」とか「小林よしのり氏の著書や動画であったような」と思える内容がちらほら・・・。

 

 

以下、抜粋します

 

 

◆EUでは開発開始から1年弱で市民への接種が始まったが、実はどのワクチンもまだ治験中であり、「緊急承認」を受けているに過ぎない。

 

 

◆ドイツでは一貫して40以上の高いCt値で検査が行われている。ドイツの感染対策を担うロベルト・コッホ研究所ではそのPCR検査で見つかる「陽性者」をすべて「感染者」として扱って統計に組み入れており、政府は「感染者」にはたとえ無症状であっても隔離などの措置を強いている。

 

 

◆ドイツで昨年3月に始まった第1次ロックダウンに先立って、国民が厳しい規制を受け入れるよう、「ゆっくり溺れ死ぬような苦しい死に方をする」「子供が手洗いを忘れたせいで祖父母を殺してしまう」「重い後遺症が残る」といった具体的なイメージを喚起して恐怖を煽るという「作戦」を記したパニックペーパーなるものがあると発覚した。

 

 

◆ロックダウンが施行された時点で、すでに感染者数はピークを越えており、ひとりの感染者が何人に感染させるかを示す実効再生産数もとうに1を切っていた、つまり感染拡大の兆候はなかったことも、著者は統計をもとに示す。

 

 

◆6月初旬には、公共放送局である第二ドイツテレビで、PCR検査での陽性判定から10週間以上後に死亡した人たちが「コロナ死者」に数え入れられていることが批判的に報道された。ほとんどが別の疾患で入院していた高齢者だという。ロベルト・コッホ研究所の「ドイツでは死亡時に陽性だった人はほかの疾患の有無にかかわらず全員コロナ死者とみなしている」というコメントも流れた。

 

 

◆ドイツでは「コロナ死者」のうちほかの疾患がなかった人は1パーセントに過ぎないという統計も紹介している。

 

 

◆ドイツの多くの病院が集中治療室の病床稼働率を虚偽に高く申告して、ベッド新設のための補助金を得ていたこと、政府がそれを以前から知っていたことが、国の機関である連邦会計監査院の報告で明らかになり、多くのメディアが批判的に報道した。

 

 

◆今年4月に規制を再度強化した政府が理由として持ち出したのが、病床のひっ迫だった。それが虚偽だったとわかり、さらに多くの与党政治家がマスク調達に際して特定の企業を優遇して巨額のマージンを得ていたスキャンダルも。

 

 

以上、抜粋終わり

 

 

 

ドイツは日本よりも規制が厳しいのだなと知りました。

また、ドイツメディアはきちんと機能してるなとも思いました。

 

「ロベルト・コッホ研究所の姿勢と政府のコロナ政策を厳しく批判する著者だが、自説を絶対的な真実だと主張するわけではなく、反対意見を歓迎し、異なる見解を持つ専門家たちと議論を交わす意思を表明している。科学とはさまざまな見解を闘わせることで発展していくものだ。政府の政策に沿わない見解を持つ専門家に陰謀論者の烙印を押し、社会的信用を失墜させ、議論の場から締め出すドイツ社会の「非科学的」風潮に、著者は強く警鐘を鳴らしている。」

 

という箇所を読んだ時は「日本も同じです!」と思いました。

日本もドイツも、常識とデータをもとに客観的に観てみれば、行きつく結論は同じかもですね。

 

 

[コロナパンデミックは、本当か?: コロナ騒動の真相を探る]

 

という本が日本でも売られてました。未読なので読んでみたいと思います。

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

興味深いサイトを教えて頂き、ありがとうございました。

 

くれはさんの「抜粋」も要点を網羅していて、分かりやすかったです。

 

サイトに目を通しましたが。ドイツもコロナによって振り回され、日本以上に社会が大混乱に陥ったのだと思いました。

 

そんな中でも「コロナ騒動に関して警鐘を鳴らす本がベストセラーになっている」ことは勇気が湧きますね!! 

 

全体主義的な社会においても、真実を希求する知識人やそれを応援する庶民がドイツにはいたということですね。

 

日本にもいます!ここに!


女性セブン2021年8月12日号

【厚労省紛糾!「日本人は副反応が驚くほど多い」内部報告】

がネット記事で読める

 

投稿者:鈴木大介さん

 

いつも最新の情報を的確に分析して情報提供くださり、ありがとうございます!

 

既に管理人さんが雑誌の画像記事で紹介くださっていますが、ネット記事がアップされたので紹介します。

 

 

コロナワクチン、日本人の副反応の要因を医師が分析 「量」か「体質」か|NEWSポストセブン 

https://www.news-postseven.com/archives/20210731_1679362.html #newspostseven

 

 

7月21日の厚労省審議会の議論状況(自衛隊員のワクチン副反応事例)が紹介されていて、厚労省研究班代表の伊藤澄信氏(順天堂大学医学部客員教授)が驚くほどの副反応の重さと多さが大変興味深いです。

 

 

また、副反応が日本人が外国人より多く出る傾向を体格差や免疫力のファクターXに起因するのではとの分析や、文末の岡田正彦氏(新潟大学名誉教授)の以下の提言はとても共感できて、現在公表されている厚労省の情報は断片的である事実を再認識すると共に、厚労省、ワクチン副反応の治療を担当する医師には正確な情報の報告を切に願います!

 

 

(記事一部抜粋)

「今回のワクチンは明らかに過去のワクチンとは異なり、私を含めてさまざまな医師が『何か怖いことが起こっている』と実感しています。しかし厚労省が集めている副作用のデータは氷山の一角にすぎず、さらなる研究を進められません。厚労省は何よりもまず、副作用に関する正確なデータを集計すべきです」

※岡田正彦氏(新潟大学名誉教授)

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

女性セブン2021年8月12日号【厚労省紛糾!「日本人は副反応が驚くほど多い」内部報告】は非常に重要な記事だと思ったので、以前ご紹介しましたが、これがネット記事で読めると教えて頂き、どうもありがとうございました!

 

小林よしのり先生は当然既に読んでおられるでしょうが、是非とも、ゴー宣ファンの皆様にも読んで頂きたいです。

 

 


鈴木敏仁さんが発信している情報

 

投稿者:添田英樹さん

 

鈴木敏仁さんという方のFacebookのリンク先です。

https://www.facebook.com/bingsuzuki/posts/10216472557125165

 

 

CDCなど情報の出どころがはっきりしていますので、ある程度信頼して記事を読んでいます。

 

マサチューセッツの事例から、ワクチンの感染予防や重症化予防に対する効果は、あまり見られないとのことです。 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

情報提供、どうもありがとうございます!

 

「鈴木敏仁」さんは、アメリカ在住30年のコンサルタント兼ジャーナリスト。

 

コロナやワクチンに関する見解を少し覗いてみると見ると、信用ができそうな印象を持ちました。

 

Twitterはコチラ

https://twitter.com/bingsuzuki


投稿者:大置新さん

 

既知かもしれませんが、CDC(米疾病対策センター)のファウチはファイザーの利害関係者です。

 

また、ファイザーはmNRAワクチンの実験を、ガン(確か肺だと思う)やリウマチで実験していたはずです。

 

おそらくですが、トランプがWHOを威嚇し始めた後くらいから、コロナビジネスがスタートしている様に推測されます。

 

ここ数日で、アメリカがテドロス懐柔に動いているのもその一環ではないでしょうか?

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

情報、ありがとうございます!

 

せっかくご教示頂いて恐れ入りますが、信用できる(できそうな)情報元(エビデンス)をお示し頂かなければ、事実かどうかの判断もできません。

 

もし可能であれば、事実関係を判断できる情報元をご教示ください。 

 


 

人口動態統計から「ワクチンによる実際の死亡数」を分析したサイト

 

投稿者:空蝉さん

 

厚労省は7月27日に、今年5月分の人口動態統計速報を公表しました。

 

5月の超過死亡の速報値が大変なことになっています。

コロナ死は減っているので、ワクチンによる死亡の可能性が高いと思われます。

 

 

日本のワクチン死者は

「報告数の23~38倍」

「累計1.7~2.9万人」

~人口動態統計の分析より~

 

https://note.com/info_shinkoro/n/nc9b6eed433de

 

 

月別死亡数と過去5年平均×増加率による死亡期待値の差を

ラフ超過死亡として速報試算

 

https://twitter.com/j_sato/status/1419950312706613252

 

 

 投稿者:関東の九州男児さん

 

 【人口動態統計(速報値)に現れた2021年3〜5月の不自然な超過死亡数の増加】

2016年〜2021年の超過死亡数を比較された方がいらっしゃいました。

 

今年の3〜5月に何かが起きているようです。

(コロナ陽性者や死亡者数が多かった1〜2月より多い)

 

※タイトルにある数字は推測でしかないので今の所信頼性は低いと思います。

超過死亡数は国の統計なので、因果関係は別として何かが起きている事は確かだと思います。

 

・日本のワクチン死者は「報告数の23-38倍」,「累計1.7-2.9万人」

 ~人口動態統計の分析より~ ※8/1追記

 

https://note.com/info_shinkoro/n/nc9b6eed433de

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

空蝉さん、関東の九州男児さんには同じサイトのご紹介を頂きました!

 

人口動態統計から「ワクチンによる実際の死亡数」を分析するという試みは、なるほどと思いました。

今年5月の死亡者は,昨年5月に比べて118,634人も多かったのですね。

 

ただ私は、「昨年2020年度の超過死亡が激減している」ことを踏まえると、コロナがあろうと、ワクチンがあろうと「2021年の超過死亡率は高くなる」のが自然だとも愚考します。

 

 

確かに「5月に死者が集中した理由」として「ワクチン接種」のことが頭をよぎりますが・・・、はたして増加した死亡者のうち、何%が「ワクチン死」であると言えるのか・・・、それを証明がすることは極めて難しいですね。

 

いずれにせよ、まだまだ断言できるほどの自信がありませんので、この件は引き続き注視していきたいと思います!!

 

 


≪替え歌動画≫567刑事 チャバン ♪

 

投稿者:猫大好きさん

 

 

567刑事 チャバン ♪

https://nico.ms/sm39013480

 

小林よしのり先生、ぜひご覧頂きたいです。

コロナの茶番について、上手に出来ていますよ~。 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

コロナ騒動をからかった替え歌動画ですね。

良い意味で「ニコニコ動画」らしさがあったと思います^^

 

歌の歌詞に『コロナは無いんだ』とあり、「おいおい大丈夫か?」と不安になりましたが、ちゃんと2番まで聞けば『根拠が無いという意味なんだ』と説明しています。

 

それで安心しました(笑)

 


 

≪この論文がすごい!≫

 

神戸大学 國部克彦教授 

「新型コロナウイルスをめぐる責任と判断-ワクチンの倫理をめぐって」

 

投稿者:まくろさん

 

 

はじめまして。小林先生のブログよりこのサイトを知りました。

 

【緊急】夏休み前に提出、子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。

https://voice.charity/events/112#event_show_progress

 というのがありそこに署名しました。

このサイト自体もコロナワクチンの問題がよくまとめられています。

 

署名することにより経過報告が届きます。

その中に皆さんに読んでいただきたい論考がありましたので連携します。

 

 

神戸大学 國部克彦教授

「新型コロナウイルスをめぐる責任と判断-ワクチンの倫理をめぐって」

https://b.kobe-u.ac.jp/papers_files/2021_24.pdf

 

 

先日のゴー宣の放送で河野大臣に対し小林先生が「あなたはアイヒマンになりますよ」と言っていたのですが、浅学のためよくわかりませんでした。この論文を読んで意味がわかりました。

 

また河野大臣のデマブログについても冷静に分析されています。

私は今の日本には河野大臣以外に多くのアイヒマンがいるように感じられ恐ろしいです。

難しそうですが紹介されていたハンナ・アーレントの著作も読んでみたいと思います。

 

もしかしたら同様の投稿をされてる方がいるかもしれませんが、お役に立てれば幸いです。


(カレーせんべいからのコメント)

 

まくろさん、情報提供ありがとうございました♪

実は、その署名サイトは以前紹介させていただいたことがあるのですが、「署名することにより経過報告が届く」とは知りませんでした!署名活動をしている「岡山・倉敷新型コロナ感染対策市民審議会」は、情報共有のためにきめ細かいフォローされているんだなぁと、感心しました。

 

◆以前岡山・倉敷新型コロナ感染対策市民審議会」をご紹介したページはこちらをクリック◆

 

 

神戸大学の國部克彦教授の論文は素晴らしい内容です!

是非とも小林よしのり先生にも、ゴー宣ファンの皆様にも、読んで頂きたいです。

 

(論文は文字数がありますので、お時間が無い人は「11ページ目の最終段落」から読み始めることをオススメします)

 

 


 

≪敬意を持てる論敵?≫ 

 

「mRNAワクチン推奨派」でデータ解析に説得力のある政治家

 

投稿者:佐々木健雄さん

 

 

元高校理科教員の者で現在69歳になります。

昔から小林よしのり氏のファンで、ワクチンも接種していません。

 

 

さて、情報提供ですが、自民党福岡県議会議員の板橋さとし氏のYouTube動画は、そのデータ解析に説得力があります(動画の趣旨は、ワクチン接種が40,50代にも進めば5類相当に下げることできコロナ禍から抜け出されるとのことですが、ワクチン有効性のデータ解析は見るものがあります)。

 

 

自民党の多くの議員の代弁者と見ても良いのかなと思います。

 

 


(管理人カレーせんべいのコメント)

 

佐々木健雄さん、情報提供ありがとうございました♪

69歳ということは、小林よしのり先生より2年先輩ですね(笑)

 

さて、ご紹介頂いた福岡県議会の板橋さとし議員は「mRNAワクチン推奨派」だと思われますが、データ解析が理路整然としていて、反対意見にも耳を傾け、説明が非常に分かりやすいです。

 

(例)新型コロナ変異株でリバウンドする国、しない国

https://www.youtube.com/watch?v=MrqXMcZhd2I

 

 

まだ1つの動画しか拝見していないので、板橋議員の「mRNAワクチン推奨」の部分について反論はできません。

 

ただひとつ、板橋さとし議員に共感したのは【新型コロナの出口戦略】として「指定感染症5類に落とすべき」という結論を述べている点です。

 

「mRNAワクチン推奨派」でも信用できそうな人の言葉は、これからも追跡して、その思考回路を学び取りたいと思いました。

(反論の理論武装をするために!)

 

 


投稿者:れおさん

 

森あやこ議員の件、ファクトチェックありがとうございます。

 

四十台基礎疾患持ちの話題は過剰反応してしました。また色々な情報を提供お願いいたします。

 

※必要であればこの返信もサイトに乗せて下さい。

 

 

(カレーせんべいからのコメント)

 

 

そのように言って頂いて、本当にありがとうございます!(泣)

 

れおさんがせっかく初めて投稿をしてくださったのに、森あやこ議員の発言を厳しく批判するような形になってしまい、お気持ちを害されたのではないかとウジウジ悩んでおりました。

 

また共有するべき情報がございましたら、投稿のほど、よろしくお願いいたします\(^o^)/

 


カレーせんべいが断言した

【”ワクチン開発の目的は人口削減”は陰謀論】

寄せられた賛否両論

 

投稿者:田村さん

 

10%から15%抑えられる、つまり不妊でと言うことですよね。とても非道い事を言っているじゃないですか。

 

 

投稿者:セントさん

 

ビルゲイツ氏の発言は、こんなニュアンスだったのではないでしょうか?

「新ワクチンで不要な死者を減らしつつ、

計画的な避妊を推進することで、過剰な人口増加を抑えることができるだろう」

決して虐殺目的を意図した発言ではない、と解釈できるように思います。 

 


「ワクチン開発の目的は人口削減」

陰謀論と断言してもよかですか?

 

(投稿者:カレーせんべい)

 

反コロナワクチン接種派で、実際に尽力されている人の中でも

「ワクチンの目的は人口削減にある」などと公に発言されている場面を見かけます。

 

(例)

「反ワクチン訴訟の弁護士・木原功仁哉法律事務所のホームページ」

http://www.kihara-law.jp/activities/

 

(抜粋)

『全世界で新型 コロナワクチン接種が進められていますが、その本当の日的を知っていますか?』

『ビル・ゲイツ氏「ワクチンで人口 10~15%減らせる」』

『製薬会社に多額の投資をしたビル・ゲイツ氏本人が、ワクチン開発の目的が人口削減にあることを認めている』

 

 

当ホームページにも「(陰謀論と決めつけず)真偽を調べてみる必要はあるのではないでしょうか?」というご意見を頂いております。

 

 

というわけで、ビル・ゲイツの発言元を調べてました。

 

(動画と翻訳はこちら)

https://www.ted.com/talks/bill_gates_innovating_to_zero/transcript?language=ja#t-122071

 

ビルゲイツはTED2010会議において「ゼロヘのイノベーション」という演題で講演しました。

 

講演の主旨は『エネルギーと気候』です。

 

そして4分21秒時点で出てきた発言は以下の通りです。

「まずは人口です。現在 世界の人口は68億人です。90億人程度まで増加します。しかし 新ワクチンや保健医療 生殖関連で十分な成果を納めれば、おそらく10%から15%抑えることができるかもしれません しかし今は 増加率を1.3と見ています。」

 

確かに、やや言葉足らずな印象はあります。

しかしビルゲイツの真意としては「世界の医療インフラを整えることで社会を不安定にする人口爆発はある程度抑えることができる」だと思います。

 

ワクチン反対派が「ビルゲイツが人口を10%から15%減らそうとしている」と、まるで今いる人間を殺すかのようにミスリードしているのはアンフェアであり、ビルゲイツの発言は「人口の増加する分を抑制する」というニュアンスであろうかと存じます。

 

 

そもそも世界の人口を減らそうとして、ビルゲイツに一体何の利益があるのでしょうか?

彼の利益となるのは「インフラを整えることで、豊かな市場を確保し、自社の商品を売りつけること」ではないでしょうか?

 

エネルギー問題などで社会を不安定にする人口爆発は、なるべく抑制したいという動機ならばあるかもしれませんが、今存在する人間をワクチンで削減しようなどと、論理的には考えられないです。

 

仮に、そのような壮大な殺人計画を持っていたのなら、あんな講演でペラペラしゃべるはずがないじゃないですか?(笑)

 

それはともかく、話の前後を無視し、一つの言葉だけを取り上げ「ワクチン開発の目的は人口削減」と解釈するのは無理があります。

「ワクチンそのものを否定したいという自分のイデオロギーを正当化するために、我田引水で事実を捻じ曲げ、他者を悪人に仕立て上げている」ように私には見えますが・・・、それもまた陰謀論かもしれませんね。

 

尚、私の私的な気持ちを言えば「結果的にコロナワクチンの開発に力を注いだビルゲイツが大嫌い」です。

 

ただ、そうだとしても、陰謀論的な言説を公の場で何の躊躇も無く言い放つ反ワクチン派の人たちの「常識を疑う」と共に、「ワクチンの危険性を世論に訴える戦略」としても、説得力を失うという、大きな失敗を犯していると危惧します。

 

 

反論・ご意見・感想はこちらまで

メモ: * は入力必須項目です


データには現れないワクチン死

 

投稿者:あだちかずさん

 

あまり、はっきり書けないのですが、自分の周りでもワクチン直後、心膜炎で死亡者でました。

 

元々、持病持ち、それも白血病で、るい痩かな、、、とにかく持病はありましたが、接種勧奨されて打って亡くなりました。

 

家族にも恐らく説明せず、国にも届けていないと思います。

 

曖昧な書き方でご容赦下さい。

 

とにかく、自分の周りで死亡事例、しかも、接種勧めて死亡、国にも家族にも報告せず。という医師が居るということ、は報告します。

 

もちろん、この医師だけではないと思いますので責めてはいませんが事実です。

 

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

あだちかずさん、ご報告を頂きまして、ありがとうございます!

 

そうですね。「はっきり断言できるわけではないけど、ワクチン接種により死亡したのではないか?」というケースは多数存在すると推測します。その場合、国への報告もなされていないと思われます。

 

 

以前ご紹介しました「ツイートでワクチン被害の声をまとめたサイト」をご覧ください。

https://ameblo.jp/sunamerio/entry-12680515386.html

 

 

ここで紹介されたツイートは、

先週発売の「ゴーマニズム宣言 第133章 ワクチン接種の疑惑」で取り上げられていました。

 

以下、小林よしのり先生のセリフ

「そんなバカな妄想でワクチン賛美をしなくても、人々の副反応・死亡のツイートを読めば、因果関係くらい明瞭に分かる!」

 

「常識があれば、これらの報告は、接種後の死が、「偶然」とか「寿命」ではないと判断できるはずだ。」

 

 


ワクチン接種が「強制」されている現実

 

投稿者:ハックスレーさん

 

先日、ある香港人女性と会食しました。

彼女は、コロナ自体を怖がってはいなかったのですが、介護補助のお仕事をしている医療従事者なので、強制的にワクチンを接種させられたそうです。

 

その接種のやり口も汚いもので、いきなり「皆さん、明日にワクチンを打ちます」と言われ、考える余地すらなかったそうです。

さらに、「患者さんにうつす可能性があるから」の脅し文句を付け加えられたみたいです。

 

こんなやり方が全国の医療機関で横行しているのでしょう。

 

私が気になるのは、体内に長期間残るmRNAとスパイク蛋白を分解、或いは中和する薬・方法は存在しないのか?という事です。

その女性は、今も副反応による体調不良に苦しんでおり、痛み止めが手放せなくなってます。

 

コロナワクチン問題は立派な薬害です。

その人達を救うにはどうすれば良いのか?

頭を抱える毎日です。

 

 

掲示板からピックアップ

投稿者:和ナビィさん

 

こちらの地方(長野県)も、高年齢の層はワクチン二度目の接種が先月末~今月にかけて続々と済んでいます。

 

一般事業所で取りまとめてする接種も真っ最中。

 

五月の時点で医療機関枠での接種を慎重を期して断った方も、ご主人の会社枠(含む・家族)でせざるを得なく、とうとう打ったとのことです。

 

ご主人の勤務先・家族からの同調圧力が察せられます。

 

ごく身近な人達も「コロナ禍から抜け出すにはやむを得ない。世のため他人様のためにも打たなければ。」と素朴に?考えて打っています。

 

懸念や異論を聞く耳は元から持たない、あるいはまだ詳細がわからないうちに医療機関は早期に打っちゃったから今更言ってもしょうがないよ・・(もう言わない)です。 

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

ワクチン接種は「任意」というのは建前で、実態としては「強制」となっているのだと感じました。

 

多くの人は「世間」の中で生活しています。私もその一人です。

 

ワクチン接種は「世間」を経由して、強制に変化するのが問題だと思いました。


「世界のゴー宣ファンサイト」の残念な点を指摘

 

投稿者:りんさん

 

よしりんのブログから来ました。

 

情報提供ではないので、恐縮ですが、本サイトの構成は読みづらいです。

 

もっとわかりやすくすればもっとパワフルなツールとなるのでは?ご参考までに。

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

りんさん、貴重なご意見をおっしゃっていただき、どうもありがとうございました!

 

当ホームページは「見づらい、読みづらい」というご指摘はたびたびありました。

 

それはひとえに私個人の能力不足、センスの欠如が原因です(汗)

 

したがってすぐに改善できるものとお約束はできませんが、いろいろ勉強しながら、他のサイトを良い所をマネながら、少しで読みやすいサイト作りを目指していきます。

 

多々ある至らぬ点、どうぞご容赦ください。

 

また、具体的に「ここを、こうしたらよい」というアドバイスを頂けたなら幸いです。


投稿者:槇野 宏さん

 

訪問看護ステーションに勤務する理学療法士(リハビリテーションの専門職)です。

 

職場では看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が勤務しています。

 

現在はワクチン接種は任意であり、従業員の接種状況は一部の管理職のみが管理し、従業員間では共有されておりません。

 

しかし一部の老人ホーム等では出入りする訪問看護職にワクチン接種を条件とし、接種済みの人間以外は訪問できないようにルール化されてきています。

 

今後ワクチン接種が踏み絵のように運用されていく風潮が加速すると、医療介護領域の職員にとっては実質強制と同じような意味になりますし、仕事が出来なくなるならとワクチン接種を受け入れる人数も増えていくと危惧しています。

 

医療介護職は安心を提供することも業務の1つだと思いますが「ワクチン接種済みなので安心して下さいね」と伝える事が大事なのか、それとも「コロナはインフルエンザ並みですので正しく怖れましょうね」と伝える事が正しいのか、難しい場面も多々あります。

 

圧倒的にテレビの力に強く影響を受けやすい世代の方が多いので、本当に何とかしたい気持ちでいっぱいです。

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

訪問看護ステーションの現場の実情と葛藤を教えてくださり、どうもありがとうございます!

 

出入りする訪問看護職にワクチン接種を条件とするルール化が進んでしまうと「仕事のためにワクチンを接種しなければならない」となるので、実質強制と同じですね。

 

「仕事のためにワクチン接種」は私のようなサラリーマンも危惧するところです。

 

あるゆる分野において、ワクチン接種をルール化する動きがあれば、警戒心を持たなければならないですね。

 

 

>医療介護職は安心を提供することも業務の1つだと思いますが「ワクチン接種済みなので安心して下さいね」と伝える事が大事なのか、それとも「コロナはインフルエンザ並みですので正しく怖れましょうね」と伝える事が正しいのか、難しい場面も多々あります。

 

それは本当に悩ましいことだとお察し申し上げます。

 

実は私の知り合いに障害者をサポートする仕事をしている人がいるのですが、「利用者さんに安心してもらうために」という動機で明日ワクチンを接種します。

 

私は説得を試みたのですが、「自分のためではなく、誰かのためにワクチンを接種する」と決意する人もいて、考えを変えることはかないませんでした。力及ばす・・・。


投稿者:くれはさん

 

「米マサチューセッツ州で発生した新型コロナウイルスのクラスター(感染集団)で、感染者の4分の3がワクチン接種済みだったとの調査結果を公表した。(7/30)」

 

とのニュースがありました。観光地を訪れ、新たに感染した人達469人の内、74%の346人が、ワクチン2回接種済みだったそうです。

 

ワクチン打っても、変異株にはあんまり効かないと考えて良さそうです。益々ワクチンを打つ意味が分からなくなりますね。

 

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20210731-OYT1T50168/

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

「ワクチンを打っても、感染防止の効果は無い」だなんて、ワクチン接種に希望を見ていた人にとっては不幸ですね。

 

しかし考えてみればインフルエンザワクチンも「型が違ったら効かないのよ」と日常的に言ってました。

 

新型コロナも変異株ごとに効いたり効かなかったりするのは当然といえば当然ですね。

 


投稿者:れおさん

 

初めて投稿させて頂きます。

 

福岡市議員の森あやこ氏が厚労省のワクチン副反応で四十台、五十台の基礎疾患がある摂取者にある程度死者が出るという議事録を告発してます。

 

河野太郎か厚労省がデマを流している証拠です。

 

ご存じかもしれませんが御一報させて頂きます。

 

私はスクショ保存して会社でワクチン摂取拒否してます。

 

戦いましょう。

 

http://rapt-plusalpha.com/society/post-16255/

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

れおさん、初投稿&情報提供どうもありがとうございます!

 

福岡市議会議員の森あやこ氏が、コロナワクチン接種の危険性について語っている動画がTwitter上で注目を集めているようですが、私は初耳でした。

そこで森あやこ議員の告発内容が正しいのかどうかファクトチェックをしました。

 

 

厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会の議事録」で確認してみました。https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_19133.html

 

 

≪森あやこ議員の告発発言≫

 

①「20代、30代の接種に関しては死亡者は本当に増えて来るだろうということ

 

②「その場合はアラートを発令しなきゃいけないだろうという風に言っております」

 

③「そして40代、50代、それから基礎疾患がある方々。これは死亡者が出てくるのは想定していることだ、という議事録がきちんと残っています」

 

④「だから亡くなることは想定しているわけです」

 

 

 

≪議事録に残っている言葉≫

 

①・②「例えば20代、30代で死亡が多く出てくれば、アラートを出すことになるでしょう」

 

③「40代、50代など基礎疾患のあるような方が亡くなるというのは、ある程度想定はされるのかもしれません。」

 

 

※赤で塗っている部分が、森あやこ議員が正確な引用をせずに、我田引水で捻じ曲げて解釈している部分です。

 

 

 

確かに③の『40代、50代など基礎疾患のあるような方が亡くなるというのは、ある程度想定はされるのかもしれません。』という発言は議事録に残っていました。

 

しかしながら、この発言の真意は、

「ワクチン接種により、基礎疾患のある40代、50代である程度の死者が出るのは想定済み」と解釈するのが正しいのか、「ワクチン接種とは因果関係が無くとも、基礎疾患を持った人は、ワクチン接種後に持病で死亡する可能性が高いと想定できる」と解釈するのが正しいのか、どちらでしょう?

 

私の印象としては後者だと感じました。もちろん私が間違っているかもしれません。

 

 

≪政府は死者の出ることを想定してコロナワクチン接種を進めている≫と決定的に断言できる資料が他に出てくれば、ホームページで取り上げたいと思います。

 

 

PS.れおさんへ。

事実確認を記載しましたが、不本意ながら大変手厳しい内容になってしまいました。心苦しいです・・・。ごめんなさい。

 


コロナワクチン特例承認取消を求めついに国を提訴

 

2021年7月30日、大橋眞徳島大学名誉教授、中村篤史医師、本城隆志城陽市議会議員の三人が、国に対して、コロナワクチン特例承認の取消を求める訴えを起こしました。

 

会見の動画はこちら。

https://t.co/bCkbQZ02YH

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

マスクを着用せずに会見をした「行動表現」には共感しましたし、法的強制力のないマスク着用を盾に取り、記者クラブが会見の中止を迫ったことを批判しています。

 

「コロナワクチン特例承認取消を求めて提訴」の主旨には応援したいですし、コロナに関わる法律論も興味深かったです。

 

しかし、またも出てきた「ビルゲイツによるワクチンで人口削減」の陰謀論!

 

「訴状には書いている」と言ってましたが、ホントにそれ、大丈夫??

 

「自分と同意見の人に通じても、普通の人には通じない」という客観視ができない人は、そもそも普通の人との付き合いがないからなのでしょうか?

思想的にニュートラルな友人に、ビルゲイツの話をしてみて顔色やリアクションを見ればすぐに分かることだと思います。

 

世論に影響を及ぼす必要がある人が、「説得力」という戦略を放棄するのは勿体ないと思いました。

 


投稿者:yukiさん

 

中日ドラゴンズの選手達をドームに集めてワクチンの説明(おそらく安心、安全のアピールと新型コロナ自体の危険性、両方とも嘘)したのが、愛知医大の三鴨廣繁。

 

彼もお馴染みの金まみれグループのひとり。

 

中日ファンなので本当に怒りが沸いてきます。

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

yukiさん、情報提供の投稿、どうもありがとうございます!

ネットで調べてみたら、中日スポーツの記事が出てきました。

 

中日が新型コロナワクチンの職域接種で選手らに説明会

https://news.yahoo.co.jp/articles/adc841c6b8a4fb19390796270da8db20b90b0fe4

 

愛知医科大学大学院教授の三鴨廣繁医師は、週刊ポスト2021年5月7・14日号の記事によると、ファイザーからは約504万円、ヤンセンファーマから17万6366円を支払われているらしいですね。

 

高額な金銭のやり取りがあった以上、製薬会社の御用学者になっているのではないかという疑惑がどうしても出てくるのが庶民感覚というものです。

 


投稿者:奈落の箱さん

 

いつもお世話になっております。

本日の小林先生のブログを拝見してこのサイトの存在を初めて知りました。

 

中日の木下雄介投手に関する情報が飛び交っているのが気になりました。

世間がコロナは怖い、ワクチンを打て、若者が感染拡大させている、若者も重症化して死に至る、という流れになってしまっています。

しかし、20代のコロナ死者は8名、糖尿病持ちの肥満体、しかし、20代のワクチン死者は基礎疾患無しの人が亡くなっていく。

30代見た目痩せ型基礎疾患無し鎮痛剤で副反応起こした私としてはコロナになるよりワクチン打つ方が怖いです。

 

木下選手の件、今後明らかになる部分もあるでしょう。

小林先生のブログやオドレら正気かでも取り上げられるべきだと思いますし、今後ワクチン接種が進み、事態が悪化し、木下さんや飯伏さんに留まらず、冗談抜きで死人が出てもおかしくないでしょう。小林先生はガチで怒るべきところまで来ています。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

ホームページを知って見て頂き、どうもありがとうございます!

中日の木下投手のことは、私も注目しています。これからも取り上げていきたいです。

 

ワクチン接種による重篤者が、とうとう有名人にまでおよびつつあります。

 

「因果関係は認められない」で押し通す国に対しては、「常識的な判断」で対抗したいと思います。

そのためにも皆様からのご意見や情報提供をお待ちしております。


投稿者:kenさん

 

いつも拝見させていただいております。

大変参考になります!

とりまとめお疲れ様です。

 

ひとつ気になるのは、ワクチン接種後死亡の統計で、実際には厚労省に報告されていない件数もそうとうあるものと思っています。

それで、推測ですが、特に接種後間が開く程、報告がされないように思います。そうすると、接種後1から2日の偏りも多少なだらかになってくるのかと思います。

とは言え、それを踏まえても差はあるのでしょうが。

すみません、余計な推測でした。

 

今後ともよろしくお願いいたします!

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

kenさん、貴重なご意見、どうもありがとうございました!

「接種後間が開くほど、厚労省への報告がされないのではないかという推測」は、私は考えたことが無かった思考の盲点でした。

 

そもそも「厚労省への報告」というのが正確になされているのかどうかが怪しいです!

 

遺族の立場になれば、もし家族がワクチン接種後1か月以内に死亡したら、ワクチンによる死亡を疑うのは当然だと思います。

しかし家族がワクチンによる死亡だと訴えても、それが厚労省へ報告されていないケースもあるのではないでしょうか?

 

正確なデータの集計ができていないと、正確なデータ分析ができない。

これもまた私のジレンマではあります。

 

そうは言っても、厚労省が発表しているデータに基づいて分析することが知的誠実性だと思いますし、それしか真実に近づく方法がないと考えています。


こびナビ主催の「コロナ漫画大賞」の協賛企業にSPA!

 

投稿者:ぺこぽんさん

 

初めてメッセージお送りさせていただきます。

既に多くの方々から同様のメッセージ届いているかとは思うのですが

自分なんかでも少しでもお役に立てればと思い入力させて頂いております。

 

こびナビの峰宗太郎氏がTwitterで小林先生に対して罵詈雑言を吐いておりその中で扶桑社についても

『クソ本もたくさん出してるが、みたら扶桑社とかだった さもありなんだな』と述べています。

 

一方、こびナビ主催の「コロナ漫画大賞」

https://covnavi.jp/manga/

協賛・後援に日刊!SPA、女子SPAとあるのですが、これはどのような逆張りなのでしょうか。

 

自らの後援企業を蔑んで尚伝えたい何かが彼にあるということならば、

それを是非聞きたいと率直に思い、此度メッセージお送りさせていただきました。

 

長文駄文お許しください。

応援しております。

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

こびナビ主催の「コロナ漫画大賞」協賛・後援企業に「SPA!」が名を連ね、審査員に「ホリエモン」がいます・・・(脱力)

 

一応趣旨としては「新型コロナワクチンについての理解を促進するために開催するマンガコンテスト」なのだから、真実に対してフェアにやってくれれば問題ないのですが、そんなことは100%あり得ないでしょう。

 

それにしても、

SPAは一体何を考えているのだろう?

小林よしのりに対する仁義を欠くとは思わなかったのかな?

 


ワクチン会社から謝礼を受け取っていた番組コメンテーター医師の実名

投稿者:くれはさん

 

木下投手の記事に出てた寺嶋医師は、今年の春頃に出た週刊ポストの記事に出てました。

 

https://www.news-postseven.com/archives/20210426_1654810.html?DETAIL

(週刊ポスト2021年5月7・14日号)

 

 

製薬会社からお金貰ってる番組コメンテーター医師のリストです。

 

お金貰ってるから接種を勧めるのか、ただの無知なのかは私には分かりませんが。

 

ワクチン怪しいと思ってる友達から、教えてもらった情報です。


(管理人カレーせんべいのコメント)

 

中日・木下投手重篤の週刊誌記事の中で「感染予防になるからワクチン接種忌避するな」と注意した専門家「寺嶋毅医師」は、アストラゼネカから約139万円を受け取っていた(2016~2018年度の合計)わけですね!

 

こうなると「原発マネーを受け取って原発推進論を述べる御用学者」と同じ構造だと思います!!

 


週刊新潮 2021年8月5日号

 

≪衝撃の記事≫

 

◆ 中日・木下雄介投手がワクチン接種後に「重篤」危機

投稿者:くれはさん

 

脱臼の為長期離脱していた中日ドラゴンズの木下投手が、ワクチン副反応で、重篤になっているようです。

 

記事を読むにかなり酷い状態ですが、東京歯科大学市川総合病院の寺嶋なるお医者さんは、それでも皆の為に打ちましょうとコメントしてます。

 

もはや狂気です。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/7b4bc6d51b4e36dbf2aa268b810973dc79725797

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

27歳のプロ野球選手が、ワクチン接種後、練習中に体調を崩し、今は人工呼吸器を外すこともできないほど重篤になっているとのことで、驚きました!!

 

「まず心臓周辺に問題が発生し、その影響が脳に及んでいます」とのこと・・・。

無事に回復されることを祈っています。

 

このようなケースでも「ワクチン接種との因果関係は認められない」と言えるのでしょうか?

 

 

皆様も是非ともこの記事をご覧ください!!

 

 

【ワクチン接種と死亡数との興味深い関係性】 

 

投稿者:関東の九州男児さん 

 

接種から死亡までの期間をグラフ化された方がいらっしゃいました。

因果関係不明として片付けられている死亡例ですが、自然死とは思えない偏りが見られます。

https://www.facebook.com/100002272554326/posts/4136544539764590/?d=n

 

予防接種の1〜2日後に「偶然死亡する確率」がこれほど高いものでしょうか。

 


(管理人カレーせんべいのコメント)

 

日本人の死亡数

◆1年:138万人

◆1か月あたり:11万5000人

◆1日あたり:3700人

 

もし仮に「新型コロナワクチンの副反応疑いの死亡者が自然死だとしたら、接種から死亡までの期間で、このような偏りが生じるのは不自然」ですね!

 

このデータから読み解ける事実は「ワクチン接種後の副反応疑いの死亡例は、自然死ではない」ということだと私も思います!

 

医学的な知識が全く無くても、既存のデータを素直に読み解けばそのような結論に至るのですが・・・

 


ワクチン接種「子供にも絶対」という風潮への疑問

同調圧力で思考停止せず各人が冷静に判断を

 

投稿者:レオさん

 

いつも応援しております。

 

東洋経済に、良い記事が出ていたので、共有いたします。

 

インタビュイーは薬害被害者団体にて活動をされてきた方とのこと。

 

過去の薬害事例を具体的に挙げ、現在の新型コロナワクチンへの接種圧力について疑問を呈しています。

 

また、最後には「若い人にとってはインフルエンザや旧型コロナと変わらない」主旨の発言もあり、大変的を射た主張をされている素晴らしい方だと思います。

 

https://toyokeizai.net/articles/-/442780?display=b

 


(管理人カレーせんべいのコメント)

 

レオさん、素晴らしい記事をご紹介頂き、ありがとうございます。

 

「専門家が下した結論に従うことが科学的、ではない」と実感します。

その専門家のスポンサーがワクチン開発会社であったり、自分の地位や政治的立場を強化するために危機感を煽るという専門家が存在するからです。

 

>医療も薬もワクチンも100%完璧に安全なものはなく、不確実性があるから難しいものであるはずだ。だからこそ、国民に考える材料や機会を与えずに妄信的に接種を進めようとさせるのは、かえって信頼を欠くことになるのではないだろうか。

 

 

「薬やワクチンには副作用がある」というのは、医学的な知識がなくても庶民の常識だと存じます。

 

ましてや「新薬・新しいワクチン」と聞けば、無条件に警戒するくらいが庶民のはずです。

 

ところが、安全性を断言できない新ワクチンを、盲目的に推進する社会に警戒感を持とうとしないのは、一体なぜなんでしょうか?


新日本プロレスの飯伏幸太は副反応ではなく誤嚥性肺炎?

https://news.yahoo.co.jp/articles/21b5a802157dbaedc30e8362f9e054441e73da7b

  

 

投稿者:高野ローラさん

 

新日本プロレスの飯伏さん、ワクチン接種後、寝たきりのご老人が、なるような誤嚥性肺炎にかかったそうで、jpsikadoctorさんの動画で、これはADEではないかと紹介されてました。

 

どんどんこういう話しがでくるのではないかと思うと悲しくてなりません。

 

でもワクチン無関係と言う話しで終わらせるのでしょうか。

 

検証の上紹介していただければと思い、送信いたしました。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)

 

高野ローラさん、情報提供ありがとうございます!

 

「誤嚥性肺炎」と聞けば、屈強なプロレスラーが患うものではなさそうというのが私のイメージです。

 

おっしゃる通り、寝たきりに近い老人が患うイメージがあります。

 

今の時点では私に知識が無いのでイメージ(偏見)を述べるにとどめておきますが、この件は、今後も検証していきたいと思います!!

 

 


投稿者:おてんばおばちゃん さん

 

いつも正確な情報ありがとうございます。

 

私は都内で高齢者の訪問リハビリマッサージの仕事をしております。

 

昨日、ご利用者から聞いたのですが、ご友人が風邪症状で病院に行くと、看護師にPCR検査を強制されたそうです。

 

その方は、コロナの症状とは違うので、PCR検査は結構ですと拒否したところ、看護師より、「あなたがいつか、本当にコロナに感染して発症したら、あなたを受診させないからね」と、脅迫されたそうです。

 

ご利用者は、これは個人の自由が無い、酷い話ですねと仰られてました。

 

高齢者を脅す看護師や病院組織は許せないです。

 


(管理人カレーせんべいのコメント)

 

おてんばおばちゃん、初投稿、ありがとうございます(^^)/

 

その看護師は極度の「コロナ恐怖症」だったのでしょうか?

高齢者を脅すような振る舞いをしていたのなら不愉快ですね!!

 

実は私、今月11日に手術のために入院したのですが、入院3日前にPCR検査を強制されました。

個人的には大変不本意ではありましたが、病院側の事情(病院側とて強制されている)も察することができるので、甘んじてPCR検査を受けました。

 

そして入院中は、過剰なコロナ対策により、家族ですら一切の面会が禁じられました。

 

それでも看護師さん達は、マスクをしようとしない私に対して優しかったです。

 

病院という「組織」としてはアリバイ作りのためにコロナ対策をしていましたが、看護師さん一人ひとりの「個人」としてはコロナに対する警戒感は緩かったです。

 

私の場合「コロナ恐怖症の看護師」に出会わなったことは幸運だったかもしれませんね。

 


投稿者:大山隆さん

 

初めて投稿します。

今私の職場で、業務終了後日報をグループラインで報告するのですが、

「感染者も心配だが、ワクチンの死亡者が750名を超えてそっちも気がかりです」

と投稿したら部長より「ワクチンについて、コメントを書かれていますが、このようなコメントは不要です(以後書かないよう)ワクチンについては様々な意見がありそれを判断するのは各個人ですので、それは自分の考えとして納めてください」と言われましたけど、、、私はこの時ほど解せんと思ったことはありません。

 

あまり書くと皆が混乱するのではないかと思い、事実だけを書いたのに『余計なことを言うな』と言われた気分です。

 

また、今私の職場でコロナ陽性者が次々と出ており、井上先生から教わったことを共有するのは難しいと判断せざるを得ない状況です

 

今はただ、ワクチンで死亡者副反応者が出ないことを祈るだけです。


(管理人カレーせんべいのコメント)

 

大山隆さんのやるせないお気持ち、すごく分かります!!

 

私は42歳で入社20年目のサラリーマンですが、ワクチンの危機感について、周りに伝えることができずに無力感にさいなまれています。

 

私の場合は「以後書かない(言わない)ように」と注意されることはなく、話は聞いてもらえるのですが、しかし私の説得は無視され、みんなワクチンを接種しています・・・。

仕事仲間を説得できず、家族を説得できず、友人を説得できず、今回ほど自分の力の無さを実感したことはないです。


上記はアメリカのデータです
上記はアメリカのデータです


作成者

ジュンちゃんのドロップキックさん

 

 

 

コロナワクチンの死亡率は101倍。

インフルワクチンと対比すると

101倍になります。

すでに薬害です。

 

ツイッター仕様の表をつくりました。

皆様、この表で喧伝してください。

打倒!ホリエモン

 

 

私が作成した「ワクチン死亡者数対比」について補足します。

 

コロナワクチンの総接種回数は、

厚生労働省のデータではなく

総理府のデータを持ってきています。

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccine.html

 

厚労省データ

6,025万回(累計7/11時点)

総理府のデータ

7.397万回(累計7/21時点)

 

この累計の違いで死亡率の差異がでました。

厚生省のデータで統一するべきでした。

 

小林先生のブログにも

不適格なその101倍が掲載させてしまいました。

責任を感じております。

 

先生にもできることならば

その事実不適格であることをお伝えできれば、

うれしいんですが・・・。


「コロナワクチンのリスク」について、カレーせんべいが算出した検算式

 (死亡リスクはインフルワクチンの117倍

 

上記「ワクチン死亡者数対比」について

「分子と分母の算出条件を完全に合わせることは不可能」というご指摘がありました。

 

”反論”ではなく”真実に近づくために”

私の計算式とデータの出典を明記しておきます。

 

 

◆コロナワクチン(累計7/11時点)

751名死亡/6,025万7292回 (死亡率 0.001246%)

 

※データは全て7月21日に厚生労働省が発表した「新型コロナワクチンの副反応疑い報告について」より抽出。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_hukuhannou-utagai-houkoku.html

 

※分子の6,025万7292回は、「ワクチンは2月17日以降7月11日までに米ファイザー社製が3615万1787人に対して5843万9259回、モデルナ社製は145万212人に181万8033回が接種されている」という記載から算出。

 

 

◆インフルエンザワクチン(令和元年シーズン)

6名死亡/5,649万6152回 (死亡率0.0000106%)

 

※データは全て「令和元年シーズンのインフルエンザワクチン接種後の副反応の疑い報告について」より抽出。 

https://www.mhlw.go.jp/content/11120000/000681710.pdf

 

 

さらなるご指摘で「そもそも厚生労働省の死亡者のカウント方法が分からないので、分母と分子が完全に同じ条件とは言えない」というのがありましたが、それも事実かもしれません。

 

それとは別の角度で「インフルエンザワクチンとコロナワクチンでは、接種者の年齢が異なる」と言うのであれば、それは現時点では事実だと思います。

 

しかし、参考値(目安)として上記の通り死亡率で比較してみますと、

 

コロナワクチンのリスクは、インフルエンザワクチンのリスクの約117倍である!

 

と、私、カレーせんべいは算出します。

 

 

もし、もっと正確な計算式とエビデンスがあれば、

是非とも下記の投稿フォームにて教えてください。

 


 

(料理人:えみりん)

 

青椒肉絲作りました。

 

正しい読み方は「チンジャオロースー」でしょうか?

 

「チンジャオロース」でしょうか?

 

 

 ▼コメント欄はコチラをクリック▼

 


 

私のゴーマニズム名言

 


わしはタカ派でもハト派でもない。

 わしは、わし派だ!

 

 

(投稿者:ひばりファンの孫さん

 

 

私は、小林さんはずっと小林さんで、真面目に勉強した上で発言されてると思います。

上記の言葉の意味がわからない人が多い。マスコミの人でさえ。

よく上の言葉を噛みしめて頂きたいと思います。

 

≪募集中≫

 

お気に入りの

ゴーマニズム名言を教えてください

 

 

◆ゴーマニズム名言(既に紹介されていても可)

◆出典

◆ハンドルネーム(匿名も可)

◆選んだ理由(短くても可)

 

メモ: * は入力必須項目です


 

≪創作よしりん語 大募集≫

よしりん辻説法で使ってもらえるような

「よしりん語」を創作するコーナー🍎

 

 

コチラをクリック

 

 


 

ゴー宣読者の

ヨンデルホン

 

ゴー宣ファンが読んでる本を 

紹介するコーナー

 

発売日:2021年7月12日

著者:近藤 誠

 

 

【内容紹介】

新型コロナワクチンの有効性と副作用の実態。

 

ワクチンを打つ前に知ってほしい最新情報を公開!

 

第1章 変異株の疑問に答える

第2章 ワクチンの必要性

第3章 よくわかる免疫の仕組みQ&A

第4章 人々が知らされていないワクチンの不都合な真実

第5章 コロナワクチンの特徴と臨床試験

第6章 ワクチン接種後の死亡例と副作用

第7章 日本人の副作用死の実情

第8章 結局、ワクチンは打った方がいいの? etc

 

新型コロナとワクチンについて、わかりやすく解説しています。

 

・インド株は本当に脅威なのか?

・日本人にアナフィラキシーショックが多いのはなぜ?

・新たな副作用「血栓症」と「脳卒中」はなぜ起こるのか?

・副作用は女性に多い、は本当か?

・若い世代にワクチンは必要なのか? 

 

これからワクチンを打つ予定の若い世代やお子さんのいる親御さんたちにも広く読んでいただきたい一冊。

ゴー宣ファンのオススメの本を教えてください。

(ハンドルネームは匿名でも結構です)

メモ: * は入力必須項目です

 

本のタイトル 作者 発売日
第19回 新型コロナワクチン 副作用が出る人、出ない人 近藤 誠 2021.07,12
第18回 京大 おどろきのウイルス学講義 宮沢 孝幸 2021.04.15
第17回 コロナ自粛の大罪 医師7名 2021.03.19
第16回

コロナは概念☆プランデミック

片岡ジョージ

2021.04.02
第15回

憲法学の現在地 -判例・学説から探究する現代的論点

山本 龍彦

横大道 聡

2020.12.22
第14回

本当はこわくない新型コロナウイルスー 最新科学情報から解明する「日本コロナ」の真実

井上 正康

2020.10.01
第13回

コロナワクチン幻想を切る

井上 正康

2021.04.02
第12回

つながりあういのち

生き物博士 千石センセイ最後のメッセージ

千石 正一

2012.04.10
第11回

感染列島強靭化論

パンデミック下での大災害に備える公衆衛生戦略 

藤井 聡

高野 裕久

2020.12.03
第10回 ライオンのおやつ 小川 糸 2019.10.07
第9回 本当に日本人は流されやすいのか 施 光恒 2018.05.10
第8回 穏やかな死に医療はいらない 萬田 緑平 2013.04.01
第7回 ボクが逆さに生きる理由 誤解だらけのこうもり 中島 宏章 2017.10.19
第6回 「武士道」解題 ノーブレス・オブリージュとは 李 登輝 2006.04.06
第5回 レオナルド・ダ・ヴィンチの童話 Bruno Nardini 2019.12.05
第4回 うらやましい孤独死――自分はどう死ぬ?家族をどう看取る? 森田 洋之 2021.02.19
第3回 新型コロナ、本当のところどれだけ問題なのか 木村 盛世 2021.02.16
第2回 コロナ危機の社会学 感染したのはウイルスか、不安か 西田 亮介 2020.07.20
第1回 子供のまちのつくり方 明石市の挑戦 泉 房穂 2019.02.11