「北陸中日新聞」に意見広告を出しました!


《リンク先15時に修正しました》

 

北陸中日新聞

お問い合わせフォーム

 

≪注意点≫

中日新聞と同じメール先になります!!

center@chunichi.co.jp


投稿者:たけし社長       

 

石川県。こちらは北国新聞(2/10掲載)に続くシェアの北陸中日新聞に今回掲載しました。

 

北陸中日新聞

 

今回は、5名の方のご出資により掲載に結びつけることができました。


代表して、K商事のS社長にコメントをお寄せいただきました。


石川県金沢市在住のS社長は、県内に7つの事業所を持つ会社を経営していらっしゃいます。


現在56歳。


28歳の娘さんと、25歳の息子さんはもう家を出ているから、奥様とお二人で暮らされているそうです。


 

S社長は、新型コロナウイルスの騒動が始まった時には、「これは何事が起っているんだ?」と必死に調べられたそうです。


小林よしのりさんや井上正康さんの著作はもちろん、毎日のように真贋入り混じったネット情報の中から信憑性のあるものを収集し、そうしてまとめた自分の考えを、総勢80人の社員にメッセージとして発信し続けてこられたとのこと。


当初から「これはいい加減なPCR検査というものでウイルスを可視化し、感染も発症もしていない人達を大量に炙り出し、怖がらせてパニックに陥れ、ワクチンに依存させようという茶番だから気にする必要はない。体調が悪かったら会社を休めばいいけど、自宅で栄養を摂ってゆっくり休養すれば治るから、不用意に医者へ駆け込み例の検査を受けないように」というアドバイスをされてこられたそうです。


騒動当初よりずっと通常営業を続け、新年会・各種イベント、飲み会、社員旅行等、会社内では当たり前の日常を過ごしてきたため、周囲からは正気の沙汰ではないと陰口を叩かれることも多かったようです。


ここからは、S社長の言葉をそのままご紹介させていただきます。


 ◆◆◆


コロナワクチンの有効性が低いことや危険性などは、マスコミの報道に疑問を持ち、ちょっと調べたら誰にも解ると思うのですが、自ら調べることもなく周囲に合わせるだけの人達がこんなに増えてしまったんだなと愕然としています。


小林よしのりさんを始め、このサイトに出てくる方々の著書を貪るように読み、会社で開設している文庫の蔵書に加えて社員にも読ませています。


この二年間通常営業を社員達に指示してきたのは、目先の損得のためではありません。


公憤です。義憤です。


マスコミ情報を鵜呑みにする人達が風邪程度の病気でパニックになり、互いに首を絞め合うように社会を衰退させていくことに我慢ならなかったのです。


だから蔓延防止措置が出ようがお構いなく、騒動最初の一年間で120日飲みに出ていました。


馴染みの飲食店を応援するためとコロナへの過度な恐怖心を取り除く啓蒙活動です。


ちなみに、家に届いたワクチン接種券は、家族で話し合い全員一致で破り捨てました。


社員達には毎週のメッセージの中で、「他者との関係を絶ちきり、部屋に独りで閉じ籠って心臓を動かしてりゃ生きていると言えるのか?そんなの動物と同じじゃないか!俺達は他者と交わりながらこの社会に生かし生かされ、周囲にどれだけ良い影響を与えられるかという人間らしい本来の暮らしを続けていこう」と繰り返し言い続けてきました。

 


そんな姿勢で自分の影響を及ぼせるフィールド内で闘ってきたのですが、ゴー宣ファンサイト経由で堤さんのスケールの大きな闘い方を知りました。


未来ある子供達にあんなワクチンをという情報に憤慨していたので、そりゃ、共闘しようと思うのは当然です。


自分の住む石川県の子供達を少しでも救えるならと、出来る範囲内での拠出を決めました。


他人から偽りだと思われても自分が善いと感じた事をやり続けていこうと思います。


 ◆◆◆


今回、北陸中日新聞掲載のためのご出資いただいた皆様、本当にありがとうございました!


S社長のコメントを読んで思わず電話をしてしまいました。 


なぜなら80名もの社員さんのいる会社で、コロナ騒動の最中に、新年会や各種イベント、飲み会、社員旅行等の行事をどのようにやってきたのか、とても興味があったからです。


S社長がやられてきたようなことを、実は私もやりたかったのですが、社員20名の会社でもそれはできませんでした。


おそらくS社長は日頃から社員さんとこまめにコミュニケーションを取られていて、ご自分で調べられたことを社員さんに何度も繰り返し伝えてこられたのだと思います。


そんな熱い方だからこそ、今回の掲載のために多額のご出資をされたのでしょう。


S社長を始め、皆様方のご支援のおかげで、無事に北陸中日新聞に掲載出来ました。


石川県の子ども達の為、日本の子ども達の為に本当にありがとうございました!

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)   

 

石川県にS社長のような豪気な人がおられるとは感激しました\(^o^)/


これほどの公憤や義憤を、影響力のある人があらわにしてくださることは、社会の健全化に繋がると感じました!


私は、あるいは私達は、S社長のような影響力や行動力は無いかもしれませんが『できること』はあります!


この意見広告の存在を広め、感想文を新聞社に届けることで、コロナワクチンから子供達を守ります!


そして思考停止状態の社会に蹴りを入れます!


私は平凡なサラリーマンですが、S社長のような豪傑と、同じ方向を向いて行動できることは嬉しく思いますし、痛快に感じます(^o^)




《リンク先15時に修正しました》

 

北陸中日新聞

お問い合わせフォーム

 

≪注意点≫

中日新聞と同じメール先になります!!

center@chunichi.co.jp

 

≪コメント欄≫

☆広告主さんへの激励メッセージ大歓迎☆


 

 【最重要情報】

 

◆2月23日:≪戦術共有≫ 意見広告を地方紙に掲載する方法

 

◆1月20日:現役新聞社員の裏情報「新聞社に感想を伝えて30日で世論を変える方法」

 

◆1月20日:私たちは戦える

 

◆1月12日:≪重要証言≫ 新聞社勤務者からの証言

 

【意見広告】 

◆ 第31弾 2月26日:「北陸中日新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第30弾 2月26日:「四国新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第29弾 2月25日:「愛媛新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第27弾・第28弾 2月23日:「日本経済新聞」・「千葉日報」に意見広告を出しました!

◆ 第26弾 2月16日:「秋田魁新報」に意見広告を出しました!

◆ 第25弾 2月13日:「熊本日日新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第24弾 2月12日:「福島民友」に意見広告を出しました!

◆ 第23弾 2月11日:「下野新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第22弾 2月11日:「奈良新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第20弾・第21弾 2月10日:「北國新聞」「富山新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第19弾 2月8日:「山梨日日新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第18弾 2月8日:「茨城新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第17弾 2月8日:「岐阜新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第16弾 2月8日:「神奈川新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第15弾 2月5日:「新潟日報」に意見広告を出しました!

◆ 第14弾 2月1日:「静岡新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第13弾 1月31日:「南日本新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第12弾 1月30日:「信濃毎日新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第11弾 1月28日:「福島民報」に意見広告を出しました!

◆ 第10弾 1月26日:「北日本新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第9弾 1月24日:「埼玉新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第8弾 1月23日:「長崎新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第7弾 1月14日:「千葉日報」に意見広告を出しました!

◆ 第6弾 1月8日:「北海道新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第4弾・第5弾 12月23日:「東京新聞」と「中日新聞」に意見広告を出しました!

◆ 第2弾・第3弾 12月18日:「琉球新報」と「大分合同新聞」に意見広告を出しました! 

◆ 第1弾 11月30日:ゴー宣ファンが新聞に「意見広告」を出しました!(西日本新聞) 

 

【個人広告主募集】

◆12月29日:地元の新聞に意見広告を出しませんか?(25万円より)

 

【たけし社長関連】

 ◆ 11月30日:≪お願い≫今後も「意見広告」を出し続けるために

 ◆ 12月16日:≪報告≫ 広告代理店勤務者の証言

 ◆ 12月17日:≪報告≫たけしの実名と親会社公開

 ◆ 12月15日:≪報告≫ 戦うゴー宣ファン・たけしに会いました

 ◆   1月  1日:たけし社長のゴー宣、小林よしのりへの思い

 ◆   1月18日:たけし社長が「週刊SPA!」で全国デビュー!



買い物で支えてくださり感謝! 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 41
  • #41

    トマト (火曜日, 01 3月 2022 20:43)

    出資くださった皆様、ありがとうございます。
    遅くなってしまいましたが、新聞社にメッセージを送信しました。

  • #40

    希蝶 (火曜日, 01 3月 2022 07:09)

    遅ればせながら、北陸中日新聞に感想・意見を送りました。
    S社長の、他人からは偽りと思われても、自分が正しいと感じたことをやりつづける、という言葉に意志の強さを感じさせられました。そのほかの出資者のかたがたも、本当に有り難うございました。何としても、児童へのワクチン接種をこれ以上進めないように、と願います。

  • #39

    チコリ (月曜日, 28 2月 2022 10:29)

    S社長の文章を、ゴー宣道場トッキーさんのブログで読み、直ぐこちらに飛びました。
    頼もしい限りです、社長のありようがそれだけで多くの人を救っています。
    「公憤、義憤」最近すっかり聞かなくなった言葉です。でも今一番求められています。
    トッキーさんのブログにあったように、きっと、声を上げられないだけで、高い志を持っている日本人がたくさんいるんだ、と思うようになりました。
    私も嘆き節をやめて、どんな小さなことでも、公のために行動しよう、と気を引き締めました。
    遅くなってしまいましたが、自分の言葉で思いを込めて、今朝、新聞社に感想を送りました。
    出資してくださった皆様、子どもの命を守るため立ち上がってくださり、ありがとうございます。この運動を通して、日本にはサムライが沢山いることがわかりました。
    ただ、どうしたらいいかわからないだけ、ですね。

  • #38

    大平原インデアン (日曜日, 27 2月 2022 18:40)

    昨日メッセージを新聞社に送りました。
    S社長すばらしいです。サムライは全国にいるんですね。
    120日飲みに出たというのは凄いです。私は1滴も飲めない下戸ですが、酒席は大好きです。
    ずーっと酒席に誘ってくれる人がおらず、さすがにお酒が飲めないのに一人で飲みに出るのは気が引けて、ほとんど夜の街には出られていませんが、S社長を見習って繰り出してみようかな。

  • #37

    おおみや (日曜日, 27 2月 2022 14:43)

    現実として立場が人を形成し、そこに安定を確保する人が多い以上はS社長の様な方が引っ張ってもらう方が社員としても助かるでしょう。言い訳的に感染対策(ごっこ)として私のいる会社(規模としてはS社長と同程度)では色々と中止になったり「マスク着用!」とか張り紙だらけになってりもしておりますが、、、私はがっつり上司と対戦した上でオフィス内であっても非着用を認めさせる事が出来ています。「ワクチンを打ってない人は挙手してください」と朝礼で管理者が言ってきて「はい、はい、はーい!」と逆に思いっきりアピールする様に手を挙げて、後でその上司のデスクに医療従事者に対してのワクチン接種に関するアンケート調査結果とそれぞれの理由を置き、、その後はこういった軽はずみな言動は抑制されました。立場は無くてもやれる事はまだまだあります。
    (他の人は息を潜めるように過ごしています。)
    故郷の石川においてS社長のような方がいらっしゃるというのは立場なるものが無い私としても大いに力を頂きました。 
    ここのサイトに集う皆さんなら自身で様々な思索も深めておられますのでそれぞれの力をそれぞれの現場で存分に発揮しておられる事でしょう。で、世間を意識する風潮というのは社長でもなく無役でも無い中間管理職にとっては特にキツイでしょう。この方々には立場上と個が例え言う事が違ってもそれを包括できる器量が求められ「それが出来なければ精神が負担増」「それが出来れば更なる成長」という状況が様々な場面で試される時代と言えます。
    話が逸れましたが、この度の石川県地方紙2紙共に意見広告掲載完了、誠におめでとうございます。

  • #36

    加藤 圭亮 (土曜日, 26 2月 2022 23:58)

    S社長の義憤、メチャクチャ分かります。
    私も同じ様な動機から同じ様な方法で確認と読み比べ、知識や情報をマメにチェックして、S社長とだいたい同じ結論に達しました。
    知る程に矛盾と同調圧力、政治パフォーマンスと煽り報道の残酷さを思いました。
    児童の遺伝子ワクチン接種など、日頃こんな書き込みをしない私ですが、つい義憤のあまり発言をしてしまいます。全く言語道断ですよ、あれ。

  • #35

    jaune brillant (土曜日, 26 2月 2022 23:20)

    S社長をはじめとした出資者の皆様、本当にありがとうございます。
    遅くなってしまいましたが、中日新聞社に感想メールを送っておきました。
    社長という立場で、例え世論と正反対であったとしても、自分が正しいと思う発言や行動を堂々と行うことができる胆力は、本当にすごいと思います。

  • #34

    ローカル (土曜日, 26 2月 2022 22:51)

    S社長、有志の皆さん、ありがとうございます。

    S社長の 公憤、義憤に突き動かされての「啓蒙活動」、そのお姿を想像し心が震えました。
    社長さんの確かな目で選び抜かれた情報が、80名の社員への熱きメッセージとなって
    毎週届けられる・・・
    こんなにも素晴らしい会社があると知った
    今日はとてもいい1日でした。

  • #33

    かわじ (土曜日, 26 2月 2022 22:21)

    意見賛同メール送らせて頂きました!

    S社長さんの公憤・義憤に激しく賛同いたします!
    世の中にはこういった心持ち・行動を「偽善」と一蹴する輩があまりに
    はびこり過ぎている、悲しき現状ではございますが、それでも
    人のあるべき模範を示して下さる先輩方がたけしさんをはじめ、まだまだおられるというのは
    こちらとしてもとても嬉しい限りです。

    勇気をありがとうございます!!

  • #32

    ぺんぎん! (土曜日, 26 2月 2022 22:15)

    夕方、感想送りました!
    S社長様、出資者の皆様、有難うございました!
    S社長、豪気な方でカッコいいです!
    でもその人柄に興味を持って、電話してみるたけし社長も、お茶目で素敵です�
    たけし社長様も、カレーせんべい様も、いつも有難う御座います!

  • #31

    いいまつたか (土曜日, 26 2月 2022 20:59)

    たけし社長様に加えて、今回ご出資頂いたK商事S社長様、その他の皆様、本当にありがとうございました!!!!

    北陸中日新聞様へも意見お礼メールを早速送りました。

    S社長様のご姿勢、素晴らしいです。K商事の従業員の皆様は幸せですね。自分もK商事で働きたいと心の底から思いました。

    引続き勝負の時ですが、微力ではありますが、自分もできること取り組んでまいります。

    皆様 本当にありがとうございました!!!!!!!

  • #30

    ゆきたか (土曜日, 26 2月 2022 20:33)

    感想投稿しました。
    広告費を出資したみなさんありがとうございます。

    S社長とたけし社長の爪の垢をブレンドして煎じてウチの社長に飲ませたい。。。

  • #29

    ライカ (土曜日, 26 2月 2022 20:20)

    S社長、出資者の皆さま、意見広告の掲載をありがとうございます!
    北陸中日新聞社へ激励のメッセージを送りました。

  • #28

    枯れ尾花 (土曜日, 26 2月 2022 20:18)

    S社長、有志の皆さま、ありがとうございました。
    先ほど新聞社に感想感謝のメールをおくりました。
    私なんぞ従業員2人の零細自営業で毎日、四苦八苦しとります。
    社会がただならぬ状況にある時、社長のような冷静な判断の出来る頭(かしら)のもとで働かれている方々はラッキーだと思います!

  • #27

    AKIRA (土曜日, 26 2月 2022 19:47)

    北陸中日新聞に意見広告掲載を実現させた皆さん、ありがとうございました。
    コロナ禍にこんな社長の会社が存在するなんて痛快です。
    感想文を送ることでしか応援できませんが、その思いの力になれればと新聞社に届けました。

  • #26

    ただし (土曜日, 26 2月 2022 19:14)

    4連投、大変、失礼致します。
    m(_ _)m

    カレーせんべいさん、いつも、本当に、お疲れさまです☆☆☆

  • #25

    ただし (土曜日, 26 2月 2022 19:10)

    3連投、失礼致します。
    m(_ _)m

    S社長と4名の、石川県の子供たちを守る五車星の方々、この度は、意見広告を掲載して下さり、本当に、どうも、ありがとうございました。
    m(_ _)m

  • #24

    福井県在住者 (土曜日, 26 2月 2022 18:25)

    たったいま私も福井新聞のお問い合わせフォームから
    お問い合わせとお願いをさせていただきました。
    実名で 住所 メールアドレス  電話番号も
    記載いたしましたので返事が来ればとは
    思っております。

  • #23

    福井県在住者 (土曜日, 26 2月 2022 17:49)

    おとなりの県にもこのような素晴らしい会社があるとは本当に嬉しくなります。
    mantokunさんの意見に同感です。保守的な県民性の弊害です。県に逆らうのが怖いのだとすればおろかなことだと思います。
    朝、小学生が集団登校をしている姿を見るたび本当にいたたまれなくなります。

  • #22

    トロツキスト? (土曜日, 26 2月 2022 17:13)

    出資して頂いた皆さん、有難うございました!
    感想文を送付させて頂きました。

  • #21

    猫娘と猫息子の母 (土曜日, 26 2月 2022 17:06)

    K商事のS社長様、北陸の5名の有志の皆様ありがとうございました! 新聞社へ感想と今後の報道姿勢への期待の気持ちを送りました。堂々と日常を保っていらっしゃる社長さん、そして社長さんを信頼している社員の皆様も素晴らしいです!

  • #20

    ひとかけら (土曜日, 26 2月 2022 16:49)

    豪胆で真実を見抜く目を持ってらっしゃるS社長そして5名の方々に感謝します。感想送りました。

  • #19

    モコチ (土曜日, 26 2月 2022 16:08)

    社長さんはじめ5名の出資者の方々、ありがとうございます!

    たけしさんの会社といい
    タイ象さんの会社といい
    Sさんの会社といい

    コロナの正しい情報を伝えてくれるとは業務の事だけではなくて
    社員の健康や生活を気にかけているという事ですね。

    こんな会社で働きたかった!
    年間120日飲み歩くような社長とだったらさぞかし毎日の仕事が楽しいんでしょうね(^^)

    そうです、私達は家畜ではない尊厳のある人間なんです。
    畜群として生きるなら人間として死ぬ。

    子供達への接種が始まる直前のタイミングでの掲載は非常に強いインパクトがあると思います。
    狂った日常と世間に一撃風穴を開けてくださりありがとうございました!

    感想メール送りました!

  • #18

    きたこう (土曜日, 26 2月 2022 15:50)

    出資してくださった方々、本当にありがとうございます意見を送りました。S社長、とにかくカッコいい。

  • #17

    しおちゃん (土曜日, 26 2月 2022 15:38)

    意見広告にご出資された全ての方々、本当にありがとうございます。

    本日より接種が始まった地域があり、既に報じられていますね。
    接種状況の写真を見ると心が痛みます。
    子どもへのワクチン接種について、多くの保護者にとって考えるきっかけとなりますように。

    微力ながら援護させて頂きます。

  • #16

    和ナビィ (土曜日, 26 2月 2022 15:37)

    どうも変だと疑問を持つ---蔓延する情報・演出に乗せられないで自分で調べて知ろうとする。この意見広告掲載運動に集った人達に共通するのはそういう【反応の仕方】です。翻弄され流されるのに本能的に抵抗する、と。

    >「他者との関係を絶ちきり、部屋に独りで閉じ籠って心臓を動かしてりゃ生きていると言えるのか?そんなの動物と同じじゃないか!俺達は他者と交わりながらこの社会に生かし生かされ、周囲にどれだけ良い影響を与えられるかという人間らしい本来の暮らしを続けていこう」(社員の皆さんへの呼びかけ)

     会社の皆さんはどんなに勇気が湧き、そこで働くことに誇りを持つことでしょう。公心、信頼に満ちた職場に胸が熱くなります。
     新聞社に感謝と感想をお送りしました。

  • #15

    カレーせんべい (土曜日, 26 2月 2022 14:59)

    「北陸中日新聞」 お問い合わせ先が四国新聞になっていたのはミスです。

    修正しました。
    申し訳ございませんでした。

    感想送付先については、中日新聞と同じ以下のメールアドレスになります。

    center@chunichi.co.jp


    なお
    hokuchu@chunichi.co.jp
    については窓口担当の人からは事前に聞いておりません。
    ただ、ウェブ情報によると、確かに北陸中日新聞への連絡先のようです。

  • #14

    mantokun (土曜日, 26 2月 2022 14:59)

    S社長、素晴らしいです。私は両親が福井県出身で私自身は転勤族の父に連れられ中部地方各地を転々としながら育ちましたが、高校進学時に一家で福井に戻り、今も実家は福井です。幼稚園から小2まで石川県、小3から小5までは富山にいたので北陸三県が故郷のようなものですが、石川県、富山県にこんな素晴らしい方々がおられたのだと知って、コロナ人災禍の中で救われるような思いになりました。本当にありがとうございます。
    それに引き換え、我が福井県の情けなさ。北信越で意見広告すら載せられないコロナ脳の巣窟と化しているのは福井だけです。実家でも福井の親戚もみんなずっと福井新聞をとっているのですが、掲載を見送っているなんて(実は先日、福井新聞にその旨抗議のメールを送りました)。

    たけし社長、S社長のような方がいらっしゃるからこそ、日本はまだ沈没せずにいられるのだとつくづく思います。

  • #13

    はな丸 (土曜日, 26 2月 2022 14:42)

    S社長素晴らしい❗️
    同郷の誇りです。

    これで、石川県はほぼ制圧ですね!

  • #12

    カブ好き (土曜日, 26 2月 2022 14:23)

    Sさん、4名の方々、本当にありがとうございました!!北陸中日新聞さんにメールしました!!

  • #11

    さらうどん (土曜日, 26 2月 2022 13:44)

    私も、hokuchu@chunichi.co.jpの方へ再度感想メールを送りました。
    書き込みして注意喚起して戴いた皆様ありがとうございます。

  • #10

    殉教@中立派 (土曜日, 26 2月 2022 13:32)

    (各紙の)公式サイトから2紙に送ったはいいが、最初の「飛び地混乱」で、一部の文面をミスってしまったのが気がかり・・・

    以前、ワタミ・タマホーム等「ワンマン独裁経営者とワクチン圧力」が問題になった。一方で石川・北海道等には、それらとは1線を画した社長がいる・・素直に心強いと思える。

  • #9

    ただし (土曜日, 26 2月 2022 12:25)

    連投、失礼致します。

    まりーもさん、どうも、ありがとうございます。
    m(_ _)m

    これから北陸中日新聞さんへ感想を送られる方、↑↑お問い合わせフォームをクリックすると、四国新聞さんの問い合わせフォームへ飛んでしまうかも知れません。
    北陸中日新聞さんの問い合わせフォームは、こちらです。↓↓
    hokuchu@chunichi.co.jp

    今、援護射撃致しました☆

    S社長の書かれたものを読み、グッと来ました。
    全国から、男性、女性と、様々な英雄、豪傑、勇者、ヒーローが、ここへ集結されてこられて、感動致します☆☆☆

  • #8

    くみのん (土曜日, 26 2月 2022 12:21)

    S社長大変有難うございます。まさにサムライの行動です。日本国民が洗脳され疲弊する中、国難は続きます。ロシアがウクライナに武力侵攻しました。この先にあるのは中国の日本への武力侵攻としか思えません。S社長や堤さんのような道徳心あふれる方が政治家となり日本を正しい方向に向かわせてくれたらと思っています。失礼とは思いつつ勝手な思いを書かさせて頂きました。

  • #7

    リカオン (土曜日, 26 2月 2022 12:01)

    hokuchu@chunichi.co.jpとcenter@chunichi.co.jpと両方送りました。
    富山県はこれで3紙目です!!とてもありがたいです。
    しかしモーニングショーも放送していない、地方紙3紙掲載の割にはコロナ脳はまだ崩れません。
    人口の少ない市町村のHPほど仰々しい感じのコロナ特設ページが・・・
    近所のコンビニもマスク着用の手書きポスターがでかでかと貼られている・・・

    県内各市町村に意見メール2回、本日までに各市町村に申し入れ書を発送しました。
    それでも接種券の配布は粛々と進行中の模様。公務員のみなさーん接種勧奨だよー。
    努力義務じゃないんだよー。
    今日大量に北陸中日新聞を発注しました。
    今度は小学校の校長先生あてにお手紙と北陸中日新聞の意見広告を送ろうと思います。

  • #6

    ただし (土曜日, 26 2月 2022 11:32)

    四国新聞宛のフォームに飛んでしまいます!

  • #5

    ひーどらん (土曜日, 26 2月 2022 11:02)

    お問合せフォームが四国新聞に飛ぶようになっています。

  • #4

    まりーも (土曜日, 26 2月 2022 11:00)

    カレーせんべい様
    中日新聞webで確認しましたが、北陸中日新聞(中日新聞北陸本社=石川県金沢市=発行)の問い合わせ先は、
    hokuchu@chunichi.co.jp
    でした。
    宜しくお願いします。

  • #3

    さらうどん (土曜日, 26 2月 2022 10:35)

    北陸中日新聞に感想のメールを送りました。
    S社長は自らだけでなく、自らの組織や共同体の人達を牽引するパワーもある、
    とても「個」の強い方だと思いました。
    「個」が強いだけでなく、人としてのバランスがしっかりされていて、常識の柱がぶれず、
    さらにマスコミの報道に疑問を持ったら、自らが実践して調べるという姿勢が素晴らしいなと思いました。
    S社長を始めとする出資者の皆様に改めてお礼を申し上げます。

  • #2

    源ちゃん (土曜日, 26 2月 2022 10:17)

    北陸中日新聞にメールしました。こんな社長さんの会社に入りたいです、もう魔吸苦顔見るのも嫌になります。S社長のような方が政治家や官僚、マスコミや医学会にいれば良かったのにと思います。ありがとうございました。

  • #1

    ツム (土曜日, 26 2月 2022 10:17)

    信念を貫くかっこいい社長さんのもとで働ける社員の方々は幸せですね。ありがとうございます。