≪考察≫ 松田学の配信動画「緊急配信!『本当は何が起こっているのか!?ウクライナ危機 現地”生”情報から分析する!』」

投稿者:くまさん

  

カレーせんべいさま

 

初めて投稿させていただきます。

毎日、ゴー宣ファンサイトを拝見しております。

たくさん情報、いつもありがとうございます。

 

松田学氏の興味深い動画を見つけました。

ロシアとウクライナの件です。

 

緊急配信!『本当は何が起こっているのか!?ウクライナ危機 現地”生”情報から分析する!』ゲスト:危機管理コンサルタント 丸谷元人氏

 

https://www.youtube.com/watch?v=31xYWAEZLaM&t=65s

 

 

すでにご存知でしたら、すみません。

 

コロナと同じく、現在起きていることも情報操作の結果なのかなと感じましたが、自信がありませんので、掲載はカレーせんべいさまの判断にお任せいたしますm(_ _)m

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

初投稿、どうもありがとうございます。

 

私は過去に、空気も読まずに何度も「松田学は信用できない」と断じたことがあります。

 

そういった意味では、松田学氏が配信する動画を判断するのには、一番の不適格者だと思いますが・・・、動画を拝見しました。 

 

 

≪動画でセンセーショナルだった部分を抜粋≫

 

◆プーチンに領土的野心が無いことは間違いない。

 

◆ウクライナの政権はネオナチが一杯いて、ギャング集団みたいなのが一杯いる。

 

◆ウクライナ人は政権の情報を信用していない。

 

◆ウクライナのネオナチのグループが2014年にロシア系住民の虐殺したことがあった。それをやったネオナチグループトップとゼレンスキー大統領は仲良し。虐殺をやった人間を釈放したりした。プーチンはウクライナのロシア系住民を守る動機もあって今回侵攻した。

 

◆アメリカは、ロシアに戦争させたくて、かなり煽った。

 

◆プーチンの悪魔化や頭が狂っていると言うのはプロパガンダのど真ん中であり、あまりに不気味。

 

◆ウクライナは世界で唯一、正規軍にネオナチがいる。

 

◆アメリカの極左政権が、ウクライナとロシアの戦争を泥沼化させて、ロシアを疲弊させて、ロシアの権益を手に入れたいと考えている。

 

◆ユダヤ人の大富豪がネオナチを支援している。

 

◆アメリカの軍事産業が、ロシアを打倒する企みが裏の裏にはある。

 

◆プーチンの立場になったら戦争をするしかなかった。明治の日本と全く同じ。

 

◆ロシアが弱体化すると地域が不安定になり日本も危ない。

 

などなど・・・ 

 

 

・・・

 

私は、ウクライナの現状や歴史的背景について、今の時点では基本的な知識が欠如しています。

 

だから、これらの情報を全て間違っていると断言することはできませんし、中には正しい情報もあるかもしれない。

 

しかしながら、一つ「印象」を言わせてもらうならば、ロシアが日本を「非友好国リスト」に指定して、北方領土をロシアの経済特区にしようとしている真っ最中に、なにを「情報をこねくり回した泥団子遊び」をしているの?です。

 

 

私は、ウクライナの戦いぶりは「祖国防衛戦争」だと思いますし、その戦意に「ナショナリズム」を感じていました。

 

ところが動画では、この戦争は「ネオナチの支配」が原因であるという分析になりますね。

 

私には、そこが、どうしても腑に落ちないです。

 

 

≪カレーせんべいの松田学の番組に対する論評≫

 

◆11月6日:松田学という男は信用できない

 

◆10月14日:≪ファクトチェック≫松田学氏は本当に眞子様をバッシングしていないのか?

 

◆10月14日:【管理人の意見】松田学氏からの意見に再反論します

 

◆10月11日:松田学が「眞子様と小室圭氏を侮辱する動画」を配信


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 35
  • #35

    こめこ (木曜日, 17 3月 2022 11:47)

    >#13 the_kさんへ

    HPVワクチンについて触れられていたので、補足情報です。

    >副反応は後から調べたら有意差が無かった
    これは治験の結果のことを書いているのだろうと思われますが、その臨床治験自体に不正があったということです。

    本来は「本物のワクチン」と「生理食塩水」とで副作用の出方などを調べるのですが、実際には「本物のワクチン」と「アルミなどの添加物を入れた溶液」ので臨床試験をしており、わざと有意差があまり出ない治験結果を作り認可されたというのが本当のところのようです。

    ソースはこちらです↓
    https://www.o-kinaki.org/2102/
    北海道の有志医師の会のメンバーでもあるおおきな木ホームクリニックの医師のブログです。

    ここにもゲイツの財団の名前が出て来ますが、どうか秒速で「陰謀論ラベル」を貼り付けずに読んでいただきたいです…事実が書かれているだけですので。

    やや筋違いの投稿かもですね。
    失礼いたしました。

  • #34

    ポールJr. (水曜日, 16 3月 2022 19:22)

    > #24
    君の基礎学力でもここは読み易いだろうから、一応教えておいてあげよう。 https://indeep.jp/please-receive-these/

  • #33

    まーだる (月曜日, 14 3月 2022 19:13)

    「認知戦」「ハイブリッド戦」「超限戦」など私も興味があり調べているところです。何か自分でできる対抗手段はないものかと思いまして。まあ厄介な時代になったもんです。
    佐々木孝博著 「サイバー戦 情報大国ロシアの全貌」という本に、市民レベルの対抗手段が上がっていたので共有しておきます。
    --以下引用
    「情報源は一次情報であるのか否か」
    「複数の情報源により情報の信頼度を確認しているか」
    「正しい情報であっても、それが悪意をもって世論操作に使われていないか」
    これらをとくにSNSのみならず従来の新聞、テレビ、ラジオ等で確認することは重要である。これによって個々人の情報セキュリティに関するリテラシーを高めていくことになる。そしてそれが社会一般に広がることによって、攻撃効果は期待できないと攻撃側に伝われば、一定の抑止効果も見込めるということだ。
    --引用ここまで

    今やってる戦争なんですが、ロシア側、西側双方とも「影響工作」はかけているはずです。実は古い映像の再利用でしたなどおかしなこともボロボロ出ていますが、それが果たしてどちらサイドの人間が、どんな意図で上げているのかはわかりません。様々な情報をばらまいて疑心暗鬼にさせ相手サイドを"混乱させる"、或いは"判断を鈍らせる"こともできますね。今は一々の情報にとらわれる必要もないんじゃないかと思います。

    はっきりしていることは、理由はどうあれロシアは現在「国際法を無視して他国を侵略」しています。一度タガが外れてしまえば今日のウクライナは明日の台湾、そして日本ということにもなりかねません。

    今経済制裁でロシアを追い込もうとしていますが、中国、インド、サウジなど制裁に参加しない国も少なくありません。中国もいろいろ支援をするでしょう。ロシアはエネルギーはもちろん、近年は農水産物の輸出大国の一つです。案外持ちこたえてしまいそうです。長引けばこちらも経済的なダメージを覚悟せねばなりません。

    日本が今やるべきことはさっさとこの下らないパンデミックごっこを終わらせ、全力で経済を回すことです。

  • #32

    rumble13 (月曜日, 14 3月 2022 16:59)

    the_k さん

    あなたの読解力の問題では?
    失礼ながら言わせていただくと「おまえのかーさんでべそ」レベルのこと、わざわざ書くのは如何なもんでしょうか?
    確かにポールJr. さんは反大手マスコミなのでしょうが、それは小林先生も同じなのでは?
    先生も反グローバリズムのお立場だった筈ですが、違うんでしょうか?
    それをわざわざアンチというレッテルを貼って、だから自分は具体的に情報はないけど、こいつ常識無いよといってるとしかうけとれませんし、なので最後、少し皮肉を言ってしまいましたが、ご反論の頭で、露骨にさん付けもされないあたり、あなたの人となりが伺えます。文章は行間で色々こぼれちゃいますからね。
    小林先生の読者でこんな幼稚なことを言われる方がいるのは本当に驚きです。
    そんな論理がまかり通るのであれば、何かに反対の立場をとる=アンチということになってしまうのでは?
    何か大昔のゴー宣で、左翼のイチャモンにレッテル張りと切り返されていたのを思い出してしまいました。
    というか私にはあなたの方が小林よしのり絶対真理教信者に見えます。
    ご自分の情報、考えがないなら、いちいちこんなところに書き込む意味が分かりません。
    彼の文章を読んでアンチマスコミ・スタートだというのも独特な感性だなとびっくりですが、
    では逆にマスコミがこの2年以上、異常なコロナ煽り、ワクチンマンセイ、反皇室と偏向してきたのに、ウクライナ危機で何故か突然、正義に目覚め報道姿勢が真実一路に激変したとでもおっしゃるのでしょうか?何か具体的な事例を教えて頂きたいものです。少しは希望がもてますしね(笑)。
    個人的な意見ですが、そもそも自分が社会問題を意識しだした頃(小泉政権誕生から現在に至る新自由主義からこっち)、大手マスコミが大きな問題でまともなことを言っていた記憶は殆ど有りません。
    もう馬鹿馬鹿しいのでこの板は見ませんので、悪しからず。

  • #31

    sanetomi (日曜日, 13 3月 2022 16:57)

    今回の侵攻を「認知戦」という観点から説明された動画を紹介します。

    Dr.苫米地 「認知戦」を理解してより良い世界を構築せよ!
    https://www.youtube.com/watch?v=etNTtD45Nlw

    情報戦と認知戦の違いを、ウクライナ侵攻を例に
    14:37~20:55 で解説あり。

    一度目を通してください。お願いします。

    認知戦の目的は、自らの正当性と敵対者の不当性を、全世界の人間の認知に刷り込むこと。
    真実か否かは関係なく、フェイクニュースも多用し、とにかく刷り込む。
    最初に一度植え付けられると、人はなかなかひっくり返すことが出来なくなる。

  • #30

    sanetomi (日曜日, 13 3月 2022 14:51)

    まずは事実のみを列挙します。

    1)国連のHP

    https://digitallibrary.un.org/record/820132?ln=en
    <DeepL翻訳>
    ナチズムの賛美、ネオナチズム、および現代の人種主義、人種差別、外国人排斥および
    関連のある不寛容を煽ることに寄与するその他の慣行との闘い:決議/総会採択

    この国連決議で「反対」票を入れた国が、「アメリカ」「カナダ」「ウクライナ」である不思議。
    (ネオナチズム思想って、全世界が忌むべき・排斥すべき思想だと私は思うんですがね。)

    2)日本の公安調査庁は。ネオナチ組織「アゾフ大隊」なる部隊を、一応マークはしていますね。
    https://www.moj.go.jp/psia/ITH/topics/column_03.html

    3)ウクライナ問題について その3
      https://cigs.canon/article/20140513_2563.html

    ここからは私の意見です。

    4)a)ウクライナのネオナチが少数で、ウクライナ政府内の影響力は薄いのかどうか?
      b) マイダン革命後のウクライナを牛耳っているのは、右派セクターやアゾフ大隊なのかどうか?
      c) ゼレンスキー大統領は、ネオナチ組織をコントロール出来ているのかどうか?

    5)ウクライナではソ連崩壊後から常に西(欧米側)と東(ロシア側)の分断と対立が続き、
      歴史的に見ても根深い民族問題(一例として、1932年から1933年にかけてウクライナで
    起きた人為的な大飢饉「ホロドモール」(当時のソ連の最高指導者ヨシフ・スターリンに
    よって計画された、ウクライナ人へのジェノサイドだという見方がある)を抱えた地域でもある。
     一つの断片だけを切りとって善か悪かを色分けできるほど単純なものではない。

    いつも割を食うのはウクライナとロシアの庶民ですね。

    6)HPの紹介

      非武装中立化に早期停戦の道筋 火を付けて逃げた米国 国際社会がとるべき対応とは ウクライナ問題めぐる記者座談会
      https://www.chosyu-journal.jp/kokusai/22918

      このページに書かれていることが正しいかどうかは、私の判断は保留中。

  • #29

    the_k (日曜日, 13 3月 2022 13:38)

    > rumble13
    僕は特に勉強してないので、ウクライナの実態は知りません。
    そんな僕でも、21のコメを読んでポールJr. さんがどう言う考え方をしているのかは伝わってきます。

    普通なら、「自分が調べたところによると〇〇は××なので、意外にあり得るだろうと思う」みたいに論理展開するところ、
    彼はまずマスコミなんて信用できるわけないだろ!から全ての論理展開が始まってるんですよ。

    僕はアンチ〇〇は〇〇信者の裏返しで、実質同じものだと思っています。
    〇〇の言うことだから信じるのが信者なら、アンチは〇〇の言うことだからその逆を信じる、と言うわけで、どちらも信じる心を持っている点は同じです。
    相手の言動に自分の判断基準そのものを揺らされてしまうわけですよ。

    そんなバイアスの掛かった状態から出発したら、何を調べてもダメですわ。バイアスかけて信じたいものだけ見るようになりますからね。
    というわけで、残念ながらポールJr. さんの話は話半分程度で良いな、としか思えないですわ。
    まぁ、良いサンプルではあるんじゃないですかね?
    反マスコミからスタートする人がどんな言動を行うのか。人の振り見て我が振り直せ。
    他人事と思わず、こう言う人をちゃんと観察しないといけませんわ。

  • #28

    ジュンちゃんのドロップキック (日曜日, 13 3月 2022 05:19)

    大使館職員らを置き去りにし
    カブールからさっさと逃げた
    岡田隆アフガニスタン大使。
    ゼレンスキーが普通の人ならば
    自分だけ助かりたく逃げてるかな。

    彼がウクライナに
    踏みとどまる意義は大きい。

  • #27

    グッビオのオオカミ (土曜日, 12 3月 2022 22:33)

    私はウクライナ情勢には確かに基礎的な知識が欠けています。
    ウクライナと言う国の起源と歴史や、ロシアの国の起源と歴史、日々の生活がどうなってるか、それぞれの国民は自国の事をどう思っているのか、よく知りません。
    しかしながら、このコロナ禍で思ったのは、日本人が情弱と言うより、如何に怖がりか、ですね。
    日本人が、私的な感情に振り回されて公的な事柄に関心を払えないか、です(自粛の煽り報道と失業者の増加等、その問題に関心がなさそうです)。
    私はコロナ禍も遺伝子ワクチンも正直、憎い。
    「感染対策」の建て前ですべてを正当化し、日常を奪い、健康を損ない、児童にまでワクチンを打とうとする始末。子供の生命は明日の日本の生命です。
    そしてここまでの政府の感染対策で科学的根拠など本当にあったかが、疑問です。
    しかしこれは政府だけの問題ではありません。
    NATOでもネオコンでも構いませんが、どこからどれだけ支援を受けたからって、今のオミクロンに我先にワクチン打ち続けて、おびえ続ける日本人がロシア軍に抵抗出来るとは思えません。2年間で何回も出してた「緊急事態宣言」以上の何宣言を出す気だろうと思います。
    国際問題に深い闇があるのは別に不思議とは思いません。
    それが「ハイ、解りました」となる様な、全ての真実が明るみに出る様な事も、私の目の黒い内は決して無いでしょう。
    ・・・また、時間を作って色々と本を読み比べたいとは思います。
    しかし、私はこれはウクライナ情勢の問題だけではないと思います。
    防衛戦、金融問題、資源問題、これから日本も他人ごとでは済まされないでしょう。
    ただ,私自身は「防衛戦争」に祖国の為に戦える人間でありたいとは思っています(その場にならないと極限状態の感情は分かりませんが)。その為にも関心を持つ必要がありそうです。
    読みにくい長文、大変失礼しました。


  • #26

    rumble13 (土曜日, 12 3月 2022 17:33)

    言い忘れましたが、そもそものカレーせんべいさんのこの動画への、”この戦争は「ネオナチの支配」が原因であるという分析になりますね。”という感想自体、的外れでは?
    「ロシアの資源が欲しいディープステート(ネオコン)VS自国の権益を守りたいプーチン」という図式としか受け取れないですが。

  • #25

    rumble13 (土曜日, 12 3月 2022 16:56)

    > #24さん

    #21さんへの反論なのでしょうか?あまりに雑すぎて何を反論されているのか意味不明です。
    具体的に資料にあたり、論理的な反論されないのは無礼なのでは?
    少なくとも「反マスコミからの親ロシア化」という表現の方がかなり乱暴では?と感じられますし、
    馬渕睦夫氏、丸谷元人氏と松田氏の動画を見て、親ロシア化という認識をされる方が余程一足飛びの陰謀認定レッテル貼りでは?と笑ってしまいます。
    では、あなたはTVの情報以外何か根拠をお持ちなのでしょうか?
    私も、今回の流れでロシアの立場を紐解く情報にいくつか触れましたが、基本、日本人の発信で、ロシアの軍事侵攻を支持するというものは目にしたことが無いです。あくまでも、現状メディアの情報があまりに偏っているということと、その根拠となるウクライナを巡るこれまでのいきさつに触れているにすぎないのでは?私もここ数日チェックしただけですが、基本、軍事侵攻自体支持しないとした上での発言しか目にしてないですが...
    それに開戦直前、甲冑コスプレのゼレンスキーの動画を見て前職のコメディアンの立場ならともかく、8年に及ぶ遺恨の末、己の決断の挙句、戦争で自国の民が犠牲になるかもしれないという現実を前に、一国の長がとるべき姿とはあまりにかけ離れており、これを英雄という方が余程生理的に気持ち悪いです。
    それと今回の薬害の遺恨が暴動レベルになるかもって、残念ですがそういった国民性であれば、こんなに素直に同調圧力に屈しおとなしくワクチン打たないですよ。羊みたいなもんでしょ?今の日本人。学生運動以降見たことないよ暴動(笑)。本気で言ってます?
    今は海外の情報もネットで見れるんだし、少しは勉強されれば?ワクチン打たそうと左翼化した西側先進国でも、日本とは違い反論を流すメディアもあったし、デモや裁判も起こってます。

  • #24

    the_k (土曜日, 12 3月 2022 13:49)

    > ポールJr. さん
    なるほど、よく分かりました。
    コレが小林先生が仰っていた「反マスコミからの親ロシア化」の好例なのですね。
    良いお手本を見せていただき、ありがとうございます。

    我々も気をつけないといけませんね。
    コロナ禍で専門家・医者への信頼はガタ落ちになったとは思いますが、だからと言って
    反医療に振り切れてしまってはいけませんわな。

    僕は今それを危惧しておりまして、国民の8割があのワクチンの被害者になったわけなので、ゆり戻しが凄まじい事になると思っているんです。
    そうなる前に今回の主要な戦犯をキッチリ裁いてケジメをつけておかないと、揺り戻しが暴動レベルになるんじゃないかな、と。

  • #23

    だいな (土曜日, 12 3月 2022 08:37)

    「クソすば」でお馴染みの
    堀 潤さん、8bitnewsのこの回の動画はおすすめです。

    ウクライナに残る女性へのインタビュー、祖国への思いが語られています。
    「降伏など絶対ありえない…」

    https://youtu.be/1htzG9q0Bok

  • #22

    花屋しんご (土曜日, 12 3月 2022 07:07)

    よしりんは今情報を仕入れている最中だと思われます。よしりんならこの戦争の本質に辿り着く事を信じてます。コロナで忙しいのだ。こうゆう事もある。
    ライジングも訂正、撤回されるでしょう。先生ぴゃんは今までもそうして来た。今は信じる。

    直弟子の皆さん。情報を仕入れてください。
    ゴー宣魂があるなら気づくはず。空爆映像を見て思考停止していては、コロナ脳の阿呆どもと同じです。でもここの人達なら大丈夫。信じておる。具体的な事も書かず偉そうでごみんちゃい。。
    さ仕事行こ遅くなっちまった。

  • #21

    ポールJr. (土曜日, 12 3月 2022 02:18)

    ここの人って馬渕睦夫氏が松田氏の動画内に用意された2冊の本を読んだのでしょうか?【ロシアウクライナの現状は馬渕氏の提示したシナリオ通りになったこと】が「要約」に取り上げていないので、小林よしのり氏に本動画の価値が正しく伝わっていないと思いますよ。わざとやっているのですか?そこが一番重要でしょ。

     あの動画の意義は「過去に馬渕が出した書籍では現行の事態は予測済みだった。その時の予測の根拠はこうだった」という物の見方の紹介ですよ。馬渕氏の意見などはどうでもいいのです。いつ、どこで、どうなるか、それがなぜ、どのように予測可能だったのかを、今の人々が彼の本から学ぶことができるということを紹介しているのが動画の価値でしょう。違いますか?小林氏のブログからここに久々にやってきましたが、レベルが低すぎてあきれました。最悪です。TVは全滅したほうがいいですが、ここのサイトも害悪ですね、今のままでは。動画を見たら本を読みなさい。本が読めないなら同じ動画を10回見なさい。要約するのはそれからにしなさい。

     小林氏は「子どもの理屈」と言っていますが、それは要約が出来の悪い小学生レベルだからでしょう。それより馬渕氏の本を小林氏に送りつける方がマトモですよ。

     それと、小林氏を筆頭にみなさんTVというプロパガンダ装置から「○○が△△に侵攻した」などの【情報】を仕入れておられるようですが、その姿勢にも呆れます。まだ分からないのですか?TVから流れてくるのはテレビの財布にとって都合の良い情報ですよ。もしくは、毒にも薬にもならない時間稼ぎの情報です。小林氏も取り巻きも、どこまでもどこまでもどこまでもTVにすがっていて、滑稽です。もちろんみなさんの自由だとは思いますよ。

     ここの方々は陰謀論を信じないという属性が欲しいがために誰かを攻撃するのに必死なご様子です。しかしそれは間違っています。陰謀論者は一足飛びとか言ってる人も、恥ずかしいことですよ。論者がアホなのはよくあることでしょう。そうだったとしても、あなたはその情報ソースを探して、書籍やデータベースに辿り着いて、そこを読んで事実関係を吟味しましたか?していないのなら、陰謀論者の問題じゃなくて、調べるのをサボってる貴方の問題ではありませんか?

     私はビルゲイツについて意見を持ちません。しかしワクチンを具体的な手段として、人口削減を公言したことと、彼が実際にその仕事に一貫して従事してきているのは事実です。信じるとか信じないとかの話ではありません。ただの事実。一例を挙げます。

     ゲイツはポリオワクチンキャンペーンを打ちました。2000年から2017年に、インドでポリオワクチン由来の小児麻痺が49万6000人。これの他に、1200人の少女たちに自己免疫疾患と生殖障害を被らせています。2017年にWHOは認めていますよ。ポリオの世界的爆発は、広がったワクチン株であったことを。コンゴ、アフガン、フィリピンでの流行は、すべてワクチンと関係しています。2018年までまで世界のポリオ症例の70%はワクチンです。2014年のケニアで数百万人の女性を不妊にしたことでも、WHOは告訴されています。WHOは10年以上にわたってそのワクチンプログラムに関与したことを認めていますし、同様の告訴はタンザニア、ニカラグア、メキシコ、フィリピンで起こされました。さて、ワクチンがハナから詐欺で健康を害するものでしかないという可能性を捨てられますか?私にはできません。他にも色々出てきますよ。井上正康さんは教えてくれませんでしたか?むしろワクチンは全てやめておくのが良いというのが、いつまでたっても聞こえてこないのが不思議です。ゲイツはサイコパスかもしれませんね。

     そもそも陰謀論という言葉自体、CIAが作った認知戦用語ですよ。その陰謀論者の巨塔とされるデイビッド・アイクを読んでご覧になっては?彼は30年選手です。平成が始まったころから陰謀論者と呼ばれてきています。彼はむしろ驚いてますよ。コロナでようやく本質的な構造に気づく奴が増えてきたって。ファウチを公開討論で論破したShiva Ayyadurai, 新コロの存在自体の論理破綻や不自然さについて早期に指摘したAndrew Kauffman医師, 新コロの告発本を著した John F Kennedy Jr.の言論も彼の翻訳済みの著作にまとまっています。動画を100本見るより一冊読むほうが早いですよ。もちろん、彼らが100%正義だとは言いません。少なくとも、見ず知らずの他人を陰謀論者呼ばわりする人は、これらの人々の提示する言論を知らなくては話になりません。いつまで経っても雑魚のままです。

     未だに「私は反ワクチンではないが、」という前置きをする人は、これらの事実を知らない傾向にあります。あなたはいかがでしょうか?知ってました?

  • #20

    ジュンちゃんのドロップキック (土曜日, 12 3月 2022 00:48)

    元外務省主任分析官
    ロシアと関係が深い佐藤優氏も
    ロシア人を助けるために
    派兵するのだ、
    と戦争がはじまる前から
    おっしゃっていましたね。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3a403d73d7df0893dfaa55129122b7507756f113

    ただ私は佐藤氏を信用せず、
    ロシアの‟レモン”の疑いすら
    もっています。

    なぜならば、常日頃から
    時の政権よりのコメントを出し
    コミットを強めることが
    目的にしか思えないからです。

    かのアベノマスク
    私は佐藤氏の発言にひっくり返りました。
    アベノマスクと命名される前、
    その配った頃です。

    「日本はマスクぐらいしか配れない国力です」

    他国では現ナマを配っているにも拘わらず
    日本はマスクだけかよ!、
    国民から非難轟轟の時に
    このような子供じみたいな言い訳で
    安倍政権を擁護しました。

    なんとしても政権に近寄り
    佐藤氏の影響力を強め
    ロシアの優位に交渉を進める
    そんな意図を彼には感じます。
    北方領土問題を
    彼の意に沿うにように交渉するにも
    政権に近寄る必要性はありますが、、、

  • #19

    グッビオのオオカミ (土曜日, 12 3月 2022 00:14)

    the_kさん、先日「情報の解釈の差」で私が聞きたかった疑問点が分かりました。
    そうです、陰謀論は一足飛びなんです。
    仰るように地に足が着いた生身のファクト・現実の分析の積み重ねの段階が無いんです。
    結構納得しました。
    懐疑派や慎重派でも天と地ほど違う。現実論か、陰謀論かです。
    ロシアは首都攻略をしている。
    ドネツク・ルガンスク両州が問題、生物化学兵器が問題ならそこだけを議題にすれば良いんです。
    「ネオナチが非道だから政権打倒」というのなら「サダムフセインが独裁者だからイラク攻撃OK」と同じですね。じゃあ改めて問われるべきは「プーチンは何故北方領土を不法占拠しているの?そんなに道徳的な正義の味方が何故国際法に反してるの?」ですね。ありがとうございます。ちょっと勉強になりました。

  • #18

    ゆり (金曜日, 11 3月 2022 23:54)

    ロシアがソ連時代からウクライナをどう思っていたか、1932-33年のウクライナ飢餓殺人(ホロドモル)を見れば窺えるかもしれません。ウクライナ民族主義を奪ったうえで、ウクライナ人をソビエト国民に変えようとしていたらしいです(ノーマン・M・ネイマーク著、根岸隆夫訳「スターリンのジェノサイド」 みすず書房 参考)。
    プーチンの頭の中はこんな感じなのかなあと思います。
    それから以前「大下容子のワイド!スクランブル」でコメンテーターをされていたドイツ人のマライ・メントラインさんという方がこんな分析をされていたのでご参考までに。個人的に「ぼくのかんがえたさいきょうの自国史」に笑ってしまいました。現実に笑えないのですが。
    https://qjweb.jp/journal/67231/

  • #17

    (金曜日, 11 3月 2022 17:54)

    背景に様々な陰謀があろうとも、ロシアが実際にウクライナに侵攻した時点で、そんなこと言ってる場合ではないなと思いました。
    あまつさえ複数の原発を占領し、核戦争を匂わせるなんて野蛮国家以外の何物でもありません。
    コロナ報道の件もありマスコミは信用できませんが、18、19世紀の価値観で動くロシアに抵抗するウクライナ人の姿は本物であり、ナショナリズムだと思いました。

    小林先生は「おどれら正気か」にて「ウクライナはゲリラ戦に持ち込んで勝つ」、「日本でもゲリラ戦をやればよかったと思っている」と仰ってましたが、
    まさにそこが保守としての覚悟の差なのだと思います。

  • #16

    カレーせんべい (金曜日, 11 3月 2022 17:24)

    >>15 くまさん
    あぁ、よかったぁ~~~ε-(´∀`*)ホッ

    このホームページは「投稿者」ありきのホームページです。

    もし投稿者さんが嫌な気持ちになることが、管理人として最も心苦しいことですので、そう言って頂けて心から安堵しました。

    しかも、くまさんは初めて投稿してくださったわけで、内心ビクビクしていました(笑)

    今日、小林よしのり先生がブログで取り上げてくださってビックリしましたね!
    丁寧な解説と思想を示してくださり、有り難かったです♪

    【日本人の主観から価値の順列を決める】
    というのが最も大切なことなんですよね!

    遠い過去と遠い未来に思いをはせれば、
    「今、必要な情報」「今、発するべき言葉」「今、選ぶべき行動」は、
    ある程度絞れて来るのかもしれませんね。

    それが”保守”なのかなぁと思いました。

  • #15

    くま (金曜日, 11 3月 2022 16:55)

    カレーせんべいさま、
    ありがとうございます!

    松田学氏は皇室のバッシングをしているのは
    このサイトで知っていました。私は天皇論、新天皇論、昭和天皇論、戦争論など小林先生の本はおぼっちゃまくん含め、ほとんど読んでおります。なので、皇室のバッシングについては、間違ったことを言っているとすぐに見抜けましたが、井上正康先生と本を出されていることもあり、この動画をどう捉えて良いのか分かりませんでした。

    小林先生のブログでも陰謀論とハッキリ書かれていましたので、(小林先生に取り上げていただき、丁寧にご教示いただけるなんて、ありがたいです!)とても勉強になりました。
    もちろん、私はビルゲイツなどの陰謀論は信じておりません。

    みなさまも、たくさんのコメントありがとうございます!
    早々にこの動画が陰謀論だと分かって良かったです。

  • #14

    のりお (金曜日, 11 3月 2022 12:58)

    この丸谷氏の理屈は、ブッシュ政権時代のアメリカがイラクやアフガニスタン侵略の際に使った理屈と同じですね。要は「〇〇は悪い国だから倒しても良い」
    本当にウクライナとネオナチが深く絡んでいるとか、生物兵器を持っていると言うなら、国連の安全保障理事会(以下、安保理)で議論すべきことです。安保理承認の下、武力行使すべきです。さすがのブッシュ政権も安保理で議論はしましたよ。
    そういうと「アメリカ等が拒否権を行使するから」云々言い訳するんでしょうけど、拒否権行使されたら、「これはロシア自衛のための戦争だ」といって侵略すれば良いのです。そしたらブッシュ政権下のアメリカと同様の国際批判を受けますけど。
    そんなわけで、国連や安保理を無視して勝手に侵略(ロシア側だと特殊作戦)したのは、日本人の私は支持できません。この理屈を受け入れたら、「日本は中国人技能実習生を虐待している(人もいる)悪い国だから倒してよい」ってことで、中国が日本を侵略しても文句言えなくなります。

  • #13

    the_k (金曜日, 11 3月 2022 10:43)

    捕捉ですが、人の動機ってのはそれこそ思いもよらないところにあったりするから、動機から入るのはそれこそ悪手なんですよね。

    先ほどのコメントで、ワクチン推進の動機を金と書きましたが、トスターダさんという方なんかは別の動機も指摘されてます。

    かつてHPVワクチンで、今回と全く逆のことが起こったそうです。副反応がガンガン取り沙汰されて使用禁止に追い込まれたが、実はその副反応は後から調べたら有意差が無かった。有効性もあったワクチンなだけに、打っていればみすみす死なせなかったのに、という無念があったそうです。

    実際の副反応がどうなのかはわかりませんが、少なくとも彼らはそう考えて、ワクチン慎重派を憎むようになった、ルサンチンマンを抱えるようになった、との事です。
    彼らなりの正義感からくる無念が、ワクチンを否定することを許さなかったようです。
    ただ、今回は信じるワクチンが悪かったようですがね。

    とまぁ、こういう風に動機というのはそれこそ色々あったりするんで、その動機を一足飛びに語る人は大体信用できないですな。

  • #12

    the_k (金曜日, 11 3月 2022 10:30)

    これ、コロナ禍で言うところの「ゲイツの人口削減が〜」ってのと変わらないですね。

    何となく、このコロナ禍でこれまで無意識にやっていた陰謀論の見分け方が分かってきたかもしれません。
    我々もいわゆる反ワクチンに与してきたわけですが、当然陰謀論ではないですわな。
    じゃあどうやって考察してきたかと言うと、まずちゃんと現実に起こってることと、機序からスタートしたわけですね。
    コロナの死者はこの程度、子供は死んでないよね、とかから始まって、ワクチン接種後の死者が〜、接種が死亡日数のデータが〜、血栓が〜、ってね。

    そこから正しい意見というのを出して、それとセンモンカの言い分を見比べて、コイツは嘘ついてるよね、と言うのを見切り、
    その上で初めて、「じゃあ何で嘘ついてんの?」という部分に触れるわけですわ。
    で、製薬会社から金もらってるやん、とかの公になってる動機を調べて、最終的に製薬会社の利益で〜、と言うところに踏み込むわけです。

    陰謀論ってそのステップが無いんですよね。一足飛びに世界の支配構造が〜、なんてのに飛んでいくから論理の飛躍があるわけです。

    というわけで、この動画みたいに「イキナリ動機」を語り出す人は大体陰謀論ですわな。

  • #11

    ゆり (木曜日, 10 3月 2022 21:53)

    核保有してる軍事大国が明治の日本と同じなわけないでしょう。
    ロシアが国際法破って軍事侵攻してきたからウクライナは専守防衛しているのです。
    陰謀論にハマっていないで、ウクライナを日本に置き換えてもしもの事態を考えた方が健全だと思います。ロシアは北方領土を実行支配してデカイ顔しているのですから。
    あと、ウクライナのネオナチというのは武装右翼組織アゾフ連隊のことかと思われますが、あれは正規軍とは違うようです。

  • #10

    翠酔 (木曜日, 10 3月 2022 20:02)

    コロナ禍で自称専門家が多数マスコミに出てきました。
    最近はロシアのウクライナ侵攻で自称〇〇専門家がマスコミに出てきました。
    みなさん、本当に「水を得た魚」のように生き生きと楽しそうに発言しています。
    TV等に出演することはそれほど楽しいことなのでしょうか?

  • #9

    リニモ1号 (木曜日, 10 3月 2022 18:51)

    はっきり言って今のロシアとウクライナの報道はどれが真実かわかりません。少なくとも鵜呑みにはしないようにしています。
    それこそ戦争ネタを利用して煽り立てるのも多いでしょうから。

  • #8

    ねこまる (木曜日, 10 3月 2022 18:45)

    問題は大国が小国に軍事進行したこと。
    これを許容したら、日本も同じように軍事進行されても文句は言えません。
    ロシアが明治の日本と同じ、な訳無いでしょう。
    あちらは資源もあって軍事力もあるのですよ。それこそガスのパイプラインの工事を止めてみれば良いのに!
    戦争しかなかった、とは思えません!

  • #7

    JET (木曜日, 10 3月 2022 17:29)

    ネオナチは一部であるかもしれませんが、それが原因ではないですね。
    NATOが当初の約束を破り東に拡大、最後の砦のウクライナを再度親露政権に作り替えNATOを抑えロシアのテリトリーを戻す事が一番の目的であって、その意味ではプーチンは狂人ではなく彼なりの合理性で動いています。
    NATOメンバー国が抗戦状態になれば自動的に他メンバー国は軍隊を送る事になるので。
    ドイツ始めロシアへのエネルギー依存が高まり、新パイプライン建設中で対立しづらい事、ゼレンスキー政権は汚職続きで支持率が低下していた事で勝算を見出だしていたはずですが、ゼレンスキーへの支持率急回復させ国内でも反戦ムードが予想よりも大きく失敗に終わる可能性が高くなっていると思います。
    NATOとの全面戦争になるとロシアは勝てないので核の使用をチラつかせているなどプーチンは狂人というより狡猾ですね。

  • #6

    小島ジェイク (木曜日, 10 3月 2022 12:32)

    馬渕とやらはネオコン、ネオナチ、アメリカの進出なんて言ってるけど
    それでロシアのプロバガンダに利用されていないか?とは感じた。
    そういうことでも馬渕とやらは玉川徹の変異種だと思うね。

    マスコミ情報を疑うためとは言え
    玉川の変異種の言い分を鵜呑みにして
    玉川と同じようなことを言うのでは本末転倒というしかない。

    日本を非友好国と認定
    北方領土を経済特区にする

    これでもう日本も他人事ではなくなるよね。
    ウクライナ、ポーランドと同じ状況になるから危機感を持つのは当然。

    祖国防衛戦争に水を差してはいけないのが思考停止だったら
    降伏したほうがいいという玉川と同じ事を言っているとしかない。

    防衛大学校で教鞭を取っていたからありえないと言っても
    センモンカ様が正しいと信じている人と五十歩百歩でしかありません。

    俺はマスコミが伝えなかった情報を知ってるぞ!と自慢するレベルなら
    新・戦争論で提起された「自己啓発などで下駄を履かせる」程度でしかない。
    それで他者から共感と信用が得られなかったのはネトウヨを見れば解る通り。

    そういうのがワクチン問題などで足を引っ張ってるというのも考えたほうが良いです。

  • #5

    平井智也 (木曜日, 10 3月 2022 12:31)

    様々な説をあれこれ思い巡らせても、確認のしようがない事柄は判定を保留するのが妥当と考えます。

    各々の情報源や報道の仕方を注視しつつ、現状の出来事を受け止めれば良いかと。その意味でロシアが仕掛けた一連の行為は、大義無き侵略軍事行動であると捉えています。また、これを前提に応戦するウクライナについて、正当防衛として認められるのは言うまでもありません。

  • #4

    大平原インデアン (木曜日, 10 3月 2022 12:21)

    渡辺明名人・・じゃなかったカレーせんべいさん
    私も松田学は信用できないひとりです。

    このような動画をアップしてるから、こんな話がでてるんですね。

    ツイッター上でウクライナ政府をネオナチ政権だと拡散しているのは誰か
    https://news.yahoo.co.jp/byline/toriumifujio/20220307-00285312

    【記事より抜粋】
    「ウクライナ政府はネオナチ」というロシアの主張に沿ったツイートを拡散しているアカウントを分析したところ,これらのアカウントは反ワクチン系のツイートも拡散しているアカウント群であることが分かりました.

    反ワクチンとウクライナ政府はネオナチという主張は何の関係もないように思うのですが、松田学の影響力なんですかね?

  • #3

    jaune brillant (木曜日, 10 3月 2022 12:08)

    私も決して知識が十分にある訳ではないのですが、今回のロシアのウクライナ侵攻に関しては、「情報をこねくり回した泥団子遊び」(←すごく適格な表現だと思います!)をするまでもなく、以前から地政学的に想定範囲内の事態、としか思えません。
     ウクライナはロシア帝国とNATO帝国の間で引き裂かれる「緩衝地帯」ゆえの宿命と懸命に闘っている、という解釈で何の問題があるんでしょう?
     確かに西側メディアの報道は一面的な面はありますし、この2年間でさらに信用性が低下したのは間違いないと思いますが・・・
     松田氏もこんな意見を取り上げるから、コロナやワクチンに対する発言まで「陰謀論」扱いされるのではないでしょうか?コロナ脳やワクチン脳の人々より、ある意味、よほど迷惑な存在です。

  • #2

    グッビオのオオカミ (木曜日, 10 3月 2022 12:01)

    ちょっと訂正。
    6行目の「ワクチンをつくった~攻撃してる」は別に松田学氏じゃないですよ。
    ネット情報で時々目にする話なので、ちょっと書いただけです。

  • #1

    グッビオのオオカミ (木曜日, 10 3月 2022 11:49)

    ロシア・ウクライナ共に情報戦になっている事は事実でしょう。
    日本にウクライナ寄りの情報が多数流れてくる時点で「ロシア、情報戦で負けている?」とも思います。ウクライナにはNATOの協力や支援もあるのでしょう。
    ドネツク・ルガンスク両州のロシア系住民の安全が目的ならそこだけを交渉するか攻めるかすれば話は分かるのに。首都攻略までする事はやはり国際法違反の軍事侵攻だと思います。
    プーチンは「ワクチンを作ったユダヤ系財閥や生物化学研究所を攻撃してる」・・だったかな。
    その辺は情報の出所や裏付けがとれないし、わざわざそんな裏の正義の為に自国の軍を動かすのかな?と今は疑問に思っています。
    そんな闇のデータが何で簡単に出回るのかも不思議です。
    後はドネツク・ルガンスク両州でのウクライナ軍による「大虐殺があった」も、そもそもロシア系住民が日頃どういう形でそこに住んでいたのか、そこにロシア側の意図は全く無いのか、ロシア側の武装勢力等は一切いなかったか、歴史的・民族的経緯はどういうものか、じゃあ今回その2州だけを交渉しないのは何故なのか・・・正直そこら辺はまだ勉強不足です。
    現在、ネットの記事・動画・ツイッター等で複数の論者を読み比べつつ、テレビ・新聞を見ています。
    今の所、ロシアの軍事侵攻・ウクライナの防衛戦という見方に傾きます。
    NATO諸国の思惑と中国の思惑や金融・燃料や食糧資源等経済と外交の動向なども気になります。