島根県知事のGW一斉休校要請を、松江市の上定昭仁市長が拒否

 

投稿者:大平原インデアンさん

  

またまた島根県知事と松江市長が火花散らしてますね。

 

コロナで島根県が出雲市に一斉休業を要請 飯塚市長「予防策は極めて重要」

https://www.nkt-tv.co.jp/pc-news/news1071l4rmq0fl3p8dvn6.html

 

出雲市長は知事の恐顔にびびったのか、要請に従っちゃいましたが、松江市長はさすがです。

 

松江市 上定昭仁市長:

「今、2日と6日に一斉休校の要請をするといったことは考えておりません。一斉休校という対応をとるのではなく、個別具体に見たときに、休校が必要であればその措置をしていく。

 

ベースにあるのは、子供たちの教育、学習の機会ができるだけ損なわれないかたちで感染予防の両立をはかっていくことを考えております。」

 

 

東大出の丸山知事は自身の内申点を上げること(感染率の低下、ワクチン接種率の向上)には熱心だが、内申に関係の無いこと(子供たちの学習機会、生活、心)には関心が無いようで。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

松江市の上定市長は、骨がありますね!

 

知事から要請されたから言って、思考停止で従う市長とはひと味違う!

 

コロナ人災に加担する人間と、終止符を打つ人間の違いは何か?

 

それは「思想をしているかどうか?」だと思います。

 

「自分の頭で考えることが大切」と誰もが言うことだけど、実践している人間は10%もいないと思いました。

 

この松江市の上定市長は、信用できそうです♪

 

 

【過去の記事】

 

2022年2月24日:島根県知事の出校停止要請を、松江市の上定昭仁市長が拒否!

 

2021年9月22日:≪ファクトチェック≫島根県松江市で県外在住者への施設利用拒否?


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 6
  • #6

    とくめー (火曜日, 10 5月 2022 20:43)

    都道府県知事に東大出は最多!
    いわゆる学校秀才型の弊害が出てますね( ノД`)
    かと言って、非大卒の鈴木直道知事が素晴らしかったかと言えばそうでも無いし。

  • #5

    おおみや (土曜日, 07 5月 2022 20:00)

    ここにも 手段債務OR結果債務 的な世界観が見えている気がします。

  • #4

    古也 (木曜日, 05 5月 2022 21:47)

    松江市 上定市長は賢明ですね。

  • #3

    殉教@中立派 (木曜日, 05 5月 2022 17:06)

    テグネル博士も「過剰な対策が、子供の教育に与える影響」など、初めから総合的な視座で考えていた。日本人は、初めから一種類の病気にばかり着目して「ほどほどに健康でいる事&生老病死を、それなりに受け入れる事」を、いきなり投げ捨ててしまった。「健康」という大きな目的は、視野狭窄では得られないし、この市長のように様々な視点を持ち、実行する主体性が、理想的といえる。・・現実には、部分的に妥協する事も多いが、それでも、これと決めた一つは貫けるように。

  • #2

    パワーホール (木曜日, 05 5月 2022 15:40)

    南出市長と言い市長や市町村会議員の方々の方がコロナ禍に疑義を呈し活躍されていますね。話は変わりますが、父が市町村の議員は欧米ではボランティアだから日本でもそうしろと言いましたが、コロナ下での活動だけですが明らかに国会議員よりいい仕事をしています。むしろボランティアにするなら国会議員の方ではないでしょうか。

  • #1

    モコチ (木曜日, 05 5月 2022 14:39)

    良いですね、これが政治家でしょう。

    思想すること、価値の序列を他に依拠する事なく自らの論理で実践すること。

    自らの決断を自らの言葉で説明できる首長さんは信頼できますね。