≪ファクトチェック≫島根県松江市で県外在住者への施設利用拒否について

投稿者:匿名希望さん  

 

島根県松江市では、先月、利用者の中に県外在住の人がいる場合、市の体育館を利用するのを拒否されてたそうです。

 

地方の方が深刻かもしれません。今後、ワクチン接種してない人も同じような扱いになりそう。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

私は立場上、伝聞情報の場合は鵜呑みにせずに≪ファクトチェック≫を行わなくてはならないので、どうかその非礼をご容赦ください。

 

『島根県松江市が、県外在住者がいた場合、体育館の利用を拒否』という事実は、インターネットで検索した限りでは確認できませんでした。

 

もし事実であればニュースになると思います。もちろん「今後、ニュースになる可能性」はあります。

 

私自身、大阪市で体育館や野球場を借りる会員になっていますが、そのような規約や制限はありません。

 

念のため「松江市施設予約サービス」のホームページから利用規約を調べましたが、見つかりませんでした。

https://shisetsu.elg-front.jp/s_reserve_matsue/

 

以上が、私にできる範囲で行ったファクトチェックの結果です。

 

また追加の情報があれば投稿頂ければ幸いです。

 

 

 

さてここからは一般論です。

確かに「田舎の方が、コロナへの同調圧力が強い」ということは体験したことがあります。

 

私は先月、高知県の親戚の家を訪ねたのですが、不本意ながら「抗体検査」をさせられました。

1000円弱で売ってる「ままごとのような抗体検査キット」です。

 

親戚の立場からすると、「大阪から訪ねてきた親戚は、コロナの検査をして陰性だった」という証明が、ご近所さんに対して必要だと言うことです。

 

そんなにコロナを恐れているはずの親戚が、その地域の集団接種会場内で、ワクチン接種後に男性が死亡したニュースを知りませんでした。

 

まったく意味が分からない、田舎の同調圧力&情報網ですね。


 

 

☆スポンサーの広告☆

↑応援クリック↑

 

おかげさまで

ホームページが維持できています。  

 


コメント: 0