島根県知事の出校停止要請を、松江市の上定昭仁市長が拒否!

投稿者:大平原インデアンさん

 

島根県知事完全にいかれてますよね。

 

【新型コロナ】島根県知事が松江市・雲南市に小中学校の出校停止要請 松江市は同意せず

https://news.yahoo.co.jp/articles/7d87ff831a124328875d280c04c357d6ece0d104

 

拒否した松江市長は全く正しい。

 

島根県知事は前にも政府分科会を政府の基本的対処方針分科会で、オミクロン株についての現状の規制が過剰だなどとする意見があったことを批判し、分科会を「頭の良い馬鹿」と批判したが、この知事はさしずめ「頭の悪い馬鹿」か?

 

 

「頭の良い馬鹿じゃないかと…」政府分科会の議論を島根県知事が厳しく批判

https://news.yahoo.co.jp/articles/2b63554f6f6e48d59aaccea0a8b54c39c61b598e

 

なんで全国の知事どもは揃いも揃って馬鹿ばかりなんだ。

そのうちこのサイトでも「全国馬鹿発言知事ランキング」でもやってほしいです。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

島根県知事からの出校停止要請に対して、松江市の上定昭仁市長は

 

「23日19時時点で出校停止措置を講ずる必要がある学校は市立小中学校49校中1校のみ」

 

「一斉出校停止は保護者への負担も大きく、学年末における貴重な学習の機会を確保するためにも慎重に判断すべき」

 

「現時点では出校停止措置を実施しなければならない状況にはない」

 

と要請拒否!

 

 

今回のケース、『事なかれ主義』であれば、市長という立場だから知事からの要請に応えれば済む話でした。

 

ところが自分の意見を通した。

 

『個を貫く』というのは、リスクを引き受けるということだから、その姿勢自体が立派だと思います。

 

 

コロナ禍で感じることは、「自分の意見を表明する」ことはすごく大変だということ。

 

「平時」ならば、いくらでも偉そうなことが言えます。

 

ところが緊急時において自分の意見を表明することは、本当に大変なことです。

 

それを「戦い」と私は呼びます。



 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 4
  • #4

    ただし (日曜日, 27 2月 2022 17:53)

    松江市長、まさに、戦われていますね。

  • #3

    源ちゃん (日曜日, 27 2月 2022 07:15)

    泉大津市の南出市長や、この松江市長みたいな、同調圧力に負けずに子供達のことを考えられる市長がどんどん出てきて欲しい。ふるさと納税します。

  • #2

    ねこだるま (土曜日, 26 2月 2022 20:04)

    ひっかかることがひとつ。
    「頭の悪い馬鹿」の方の記事を読むと、「県内のまん延防止等重点措置を延長せず、予定通り20日で終わらせると発表」とありますが、これは脱コロナ脳というか「こちら側」に近い意見によるものだと思ったのですが。

    しかし記事のあとの方に行くと「オミクロン株についての現状の規制が過剰だなどとする意見があったとして、こうした議論を批判」なんて言っててコロナ脳的意見。
    「現状の規制が過剰」だと思ったからまん防を延長しなかったんではないですか?

    なんか分裂気味に見えるんですが、私の方が誤読してるんでしょうか?

    あと責任のある自治体の首長に対する非難ですが、いまどき「新規感染者が(他県に比べて)増えてるぞ! 政治家ナニやってんだ!」 と非難したところで南出市長や今回の松江市長でない限り、首長のやる対策は「自粛」だの「マンボウ」だの「三密回避」だの「人流抑制」だのカードが見えちゃってる(笑)。締めつけ政策をやる首長も悪いけど、「感染者が増えたぞ!!」とクレームを入れてくる一部の県民も悪い。このサイトに来てる人はもちろん該当しないと思いますが。

    市民、県民に対しては「感染者増で騒ぐな」と言ってやりたい。

  • #1

    パワーホール (金曜日, 25 2月 2022 22:37)

    松江市長立派ですね。島根と言えば悪名高き岩田健太郎の出身地でもあります。ニヤニヤして揚げ足取りしながら煽る岩田の姿勢はまじで不快です。