· 

3Dプリンターでいちびり作品

ゴー宣読者のニッチ日常

 

第16

 

3Dプリンターでいちびり作品

投稿者:和ナビィさん

 

隣り村に住む次女が再就職、毎朝子供を早めに我が家に連れてきて、私が幼稚園バスに内孫とともに乗せたり迎えたりしています。

 

今月半ばまでは半日保育、それ以降はお弁当になるので少し時間に余裕が出そうです。


さて、その再就職に先立って、娘は職業訓練所で3Dの設計図やデザインなどの講習を受けていたようです。

 

その際に3Dプリンターとやらを使って作ったのだそうで、何だか面白いものを持って来ました。

 

ちょっとギクリとするようないちびり作品なのでご紹介(^-^)>;;。


傘歯車を組み合わせた「考える人」

 

正十二面体の台座に12個の傘歯車を組み合わせ、造形する。

その頭部を捩じると、全体の形がが少しづつ変化する。「考えるうちに混乱し自我が崩壊していく図」?!;。

 

しかし、頭をさらに回転させていくと、三周目くらいに元の「考える人」の姿に戻る。

魚を狙っている捩(よじ)れたハートの熊さん。

 

熊の赤いハートはねじ式になっていて、回転しつつ積極的になったり引っ込み思案になったりする。


このコーナーでは、ゴー宣読者のニッチな日常を大募集しています☆

 

《ご応募先》

sekainogosen@gmail.com



コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    カレーせんべい (火曜日, 13 4月 2021 22:42)

    「3Dプリンター」ってのは、なんでも作れるんですね!

    作品は「最新技術」と「いちびり精神」の融合ですね(笑)