· 

手料理35 ●梅シロップ

 

第35

梅シロップ

撮影:和ナビィ

撮影日:令和2年7月3

 

梅雨時は文字通り“梅仕事”の時期です。

 

熟れてきた梅を使って「梅シロップ」を作ります。

 

炊飯器の保温機能を使って十余時間。

 

透き通った琥珀色のシロップと

 

ぽってりした甘酸っぱい煮梅の出来上がり。

 

夏にはこの味が嬉しいです。

 

 

 

「昭和天皇論」の肖像画も何と優しく美しく

 

そのお人柄、いや【天皇】という存在の意味そのものを描き切っているように思えます。

 

全てを込めてお描きになったのでしょう。

 

よしりん先生の絵は、言葉にも勝る評価であり想いの顕れだと思います。

 

 




コメント: 0