初公開!よしりん御伽草子【切り抜き】

 

YouTube

ゴー宣ファンチャンネル

 

(12分13秒)

https://youtu.be/wNkSH73MQ6k

 

≪よしりん談≫ 

 

太宰治の御伽草子を読んだときに「これ違うよ、昔話の解釈が」と思った。

昔話の解釈を、自分でやらなきゃダメだと思った。

 

よしりん御伽草子とは「絵本」である。

「わし流の昔話の解釈」をオールカラーで絵で見せる!

 

その絵も色んな手法を使っている。

CGで描いていたり、薄墨同様の描き方もした。

あるいは色エンピツでも描いたが、その箇所は「えみりん」が手伝ってくれた。

 

とにかく徹底的に絵で魅せる。

文字は、わしが漫画家を始めて、一番少ない作品である。

 


↓(スポンサーリンク)↓



コメント: 1
  • #1

    トマト (金曜日, 20 1月 2023 19:34)

    えみりんさんが担当したのは色鉛筆の絵なのですね!色遣い含め、とても楽しみです。

    それから、動画5:28~
    「論は関係ない、イデオロギーも関係ない」に安心しました。
    小林先生の本をまだほとんど読めていない私でも楽しめそうです。

    ちなみに、「イデオロギー」の意味が分からず、先程検索しました。
    「右」とか「左」も何度聞いても全く覚えられないというか、分からなかったのですが、このワクチン禍で政治に関心が向くようになって、初めて、なんとなくですが理解出来るようになりました!