馬淵澄夫 VS 小林よしのり「それでも人は判断しなければならない」【切り抜き】

 

YouTube

小林よしのり切り抜き動画 

 

(9分26秒)

https://youtu.be/T7aKuyChHCw

 

≪動画解説文≫ 

 

常に、人は、決定を迫られる!

 

ましてや当事者であれば、判断保留にしておいて良いという道理は無い!

 

◆◆◆

 

2022年12月4日「第109回ゴー宣道場」。

タイトル:2022年はドツボだった。明日はどっちだ?

生放送のURL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv339226084

 

 

全編ご覧になられるよう、是非とも「ゴー宣道場」の有料会員にご登録ください。


↓(スポンサーリンク)↓



コメント: 7
  • #7

    グッビオのオオカミ (日曜日, 11 12月 2022 00:30)

    小林よしのり先生は、論争の中でも成長するのでしょうね。
    判断は難しい。しかし、そのときの最善の判断をするしかないのも実情でしょう。
    繰り返しファクトを確認しつつ、責任を持って。

  • #6

    あいうえお (火曜日, 06 12月 2022 19:38)

    冒頭の馬渕の話しは堤未果のデジタルファシズムのあらすじですね。奈良出身でマウント取ってたのは藤井聡と同じ。カレーさんが言われた通りクライテリオン臭もするし、どうにも信用できないです。門地の差別についても、しおりんが言わせただけで、馬渕自体は頭空っぽじゃないかと邪推します。

  • #5

    身も心もPUNKロッカー (火曜日, 06 12月 2022 13:33)

    価値判断を下し、周りとの軋轢を産むよりも周囲との心地よい関係性を好むんだよね、日本人て。
    だからフワッフワしてるやつが多いよね。

  • #4

    あしたのジョージ (火曜日, 06 12月 2022 07:33)

    この辺りから小林先生が、価値判断を決定していかないといけないと言っていたんですね。その前に馬淵議員が、どっちもどっち的な発言をして、私もあれ?と思ってしまいました。多かれ少なかれ、どんな人でも日常的に色々な選択をしているものです。漠然としていますが、凄く重要なところだと思います。何が言いたいのか、わからなくてすいません。

  • #3

    小夜侘助 (月曜日, 05 12月 2022 22:19)

    昨日見たときには気づきませんでしたが、こうしてよしりんの発言を切り取られた部分を改めて聞いてみたら、いかによしりんが独りで真剣に思想し、表現してきたのかが分かったように思います。

    馬渕議員も実際に色々な事実を知っているのだろうと思いますが、日本のためにあきらめないでほしいですし、わたし自身、子どもたちのためにしっかりしなければいけないと思いました。

    ゴー宣道場は本当に『道場』だと思いました。

  • #2

    たこちゃん (月曜日, 05 12月 2022 21:08)

    カレーせんべい様
    大須賀様

    動画の公開、お疲れさまです。

    約30年前、価値相対主義にモヤモヤしたものを感じていた私は、『ゴー宣』に出会って、すぐにファンになりました。

    本物の価値を追い求めること、諦めないでいこうと思います。

  • #1

    だい (月曜日, 05 12月 2022 19:20)

    どっちもどっち論を言う奴らが判断停止をする根拠って、
    日本人がアメリカの許可なく自分で得られる情報などない、
    個人情報も全部、アメリカに筒抜けであるという世界観から来てるのかね?
    なーんか、一見、反米のような態度でいて、
    すべての責任を「悪のアメリカ」に被せてしまってる心理状態だな。
    アメリカに屈してるという意味では、結局、9条信者なんかと同じじゃないかな?