鈴木宗男のように騙されるな!ロシアは全く信頼に値しない!【切り抜き】

 

YouTube

小林よしのり切り抜き動画 

 

(9分1秒)

https://youtu.be/TkoOF4xCnOo

 

≪動画解説文≫ 

 

ロシアが全く信頼に値しない国だということをしっかり認識しなければならない。

鈴木宗男のような「ロシアとおともだち」は危険である。

 

 

かつて「日ソ中立条約」を平然と破られたことを忘れてはならない。

1945年8月9日、日ソ中立条約がまだ翌年まで有効であることを完全に無視し、ソ連は日本に宣戦布告を行った。

日本から和平の仲介を依頼され、日本に降伏の意思があることを十分知った上で、日本に降伏を求める「ポツダム宣言」が発表され、広島に原爆が投下された後になって、ソ連は宣戦布告したのである

 

 

日本人は歴史の教訓からも、ロシアを信頼してはならないと認識するべきだ。


↓(スポンサーリンク)↓



コメント: 27
  • #27

    pro議論 (水曜日, 16 11月 2022 03:50)

    アイヒマンさんは、非常にユニークな表現形態を確立していて、それを受け入れ難い人がたくさんいるのは想像できます。しかし、アイヒマンさんの立ち位置は、''あのな、教えたろか''という小林よしのり先生の変型のように、私には感じられます。

    詩織さんの記事に対するアイヒマンさんの最初のコメントを読みました。侮辱なのか、批判なのか、新しいものの見方の提案なのか、それは読み手によると私は感じます。要するにアイヒマンさんは、小林よしのり先生の強烈な批判形態は侮辱と捉えられ、ブーメランを浴びるかもしれないという問題点を指摘しています。さらに、アイヒマンさんは、ロシア側により合理性と日本の利益を見ているので、小林よしのり先生の現在の主張が、ロシアへの批判ではなく、ロシアへのヘイトスピーチをしている、と捉えられる危険性を指摘しています。

    このようなアイヒマンさんの批判的な視点は、視野を広く保つのに役立つと私には思えます。

  • #26

    匿名 (火曜日, 15 11月 2022 12:21)

    物部守屋氏のコメントを拝見して思ったのは、この人やpro議論氏は結局のところ、「時勢に応じて自分の考えをアップデートさせる気がない」んだなということ。
    ゴーマニズム宣言を読んではいるが、それはそれまでの自分の考え方にフィットする部分だけを拾い読みし、絵的に派手な、論敵を論破する表現を見て快感を得ているだけ。

    だから、それまでの自分の考えと異なる部分が出てきた時に、「なぜ小林よしのりはこう言うのだろう?」という観点から思索し、思想を深めることもなければ、自分がそれまで抱いてきた感覚は因習に基づく偏見でしかなかったのかもしれない、などと自分を疑うこともない。

    >小林よしのりが断罪的な物言いで言説を展開するのはいい。
    彼はずっとそうやって多くの論敵を彼一流のやり方で滅ぼしてきた。
    私はそれに興奮してきたし、勇気づけられてもきたし、喝采も送った

    この部分は、つまりゴー宣を「論敵をやっつける様に興奮するためのもの」止まりにしていて、ひろゆきの「はい論破」を見て憧れる中高生と大差ない。何のために小林氏がゴー宣でその主張をしているのか理解できてない証だと思う。

    小林氏がプーチンのウクライナ侵略を徹底批判し、ゼレンスキー大統領の一歩も引かない戦いぶりを賞賛するのも、弱毒性がデータから明らかな新型コロナを防ぐ名目でマスク着用を一律強制することや副反応被害が深刻かつ膨大なワクチン接種推進に反対するのも、男系男子しか天皇になれない状態を明治の男尊女卑の因習でしかないと批判し、女性天皇と女性宮家に道を開くべきと主張するのも、全ては日本という国を未来の子供達に残すためという根底で繋がっている。

    そうしたことが理解できてないから、自分が影響を受けたくない部分に関しては「腑に落ちる言説の場合もあれば、そうでない言説の場合もある」と言い出し、「皇室問題での「男尊女卑」論などは歴史感覚としてそういう現代の視点からの断罪でいいのかとかなり危ぶんでいる」など、まだそんなこと言ってんの?レベルな言葉が出てくるのだろう。

    物部守屋氏やpro議論氏は、ご自分ではバランスの取れた感覚の考えだと思っているのだろうが、アイヒマンという輩が伊藤詩織さんへの名誉毀損に関するスレッドで、「そんな事になったら小林よしのりが一番損するだろ。他人を侮辱するヘイト漫画で食ってるからな。ブーメランで死ぬぞ。
    ロシア人差別を煽ったヘイトスピーチで死刑になるかもしれない。」などとコメントしているのを見ても、まだ彼をこのファンサイトで受け入れることが公のためになると思うのだろうか。

    アイヒマン氏がスレッドごとに論調や表現を多少変えたところで、こんなことを平気で書き込みできる彼の感覚そのものが信用ならない。(個人的にはそんなハンドルネームを使うところからして信用ならないのだが)

    思想を深めることにも公論形成に寄与しない、管理人さんが精魂込めて運営している「ゴー宣ファンサイト」という公共の場に対する敬意が一欠片もない、こんな非常識な輩のコメントは一律削除かつ出入り禁止にするのは当然の措置だし、削除したら危険との言葉には、「この人のコメントにそんな価値ないから」の一言。いくらなんでもこんなコメントを書く人のことを尊重してほしいなんて、自分は運営に全く関わってもいないのに図々しいにも程がある。

    削除されたくない、読んでもらいたいと思うのならば、最低限のマナーや表現の仕方というものがある。ここで問題になっているのは言論の自由の規制などではなく、一般的なマナーや常識についてだろう。

  • #25

    達也 (月曜日, 14 11月 2022 06:21)

    ロシアはソ連時代から日本の教育に干渉してきたんじゃない?とずっと考えてきましたが、ウクライナ戦争論を読んで間違いなく干渉している、と感じました。

  • #24

    pro議論 (月曜日, 14 11月 2022 03:31)

    私の投稿を、非常識だから無視しようと思う方がいる一方で、誠実でバランスの取れた良識的な議論だと思ってくれる方も存在します。一人の投稿者に対して、こんなにも両極端に振れた評価があること自体が、投稿を検閲削除することの危険性を示しているのでは、と私は感じます。

    カレーせんべいさんが五月蝿いので消えて欲しいと思う数々の投稿の先に、削除しないで置いといてよかったなと思う面白い未来が存在していたら良いですね。

  • #23

    SR (日曜日, 13 11月 2022 18:39)

    「鈴木宗男のように騙されるな!ロシアは全く信頼に値しない!」というタイトルの投稿です。

    ロシアは信頼できないが、ゼレンスキーは信頼できる?
    ロシアは信頼できず、ゼレンスキーも信頼できない?
    「ロシアに騙されるな」ですから、そこに反論するのであれば「ロシアは騙していない(ロシアは信頼できる)」でしょう。
    「ロシアは信頼できる」と説明する必要性から、「ゼレンスキーが信用できない」という構造なら理解できますが、そこをすっ飛ばして「ではゼレンスキーは?」は、やはり論点すり替えだと思います。

    >アイヒマンさんの主張にどなたか論理的に返せますか?例えば、ゼレンスキーがロシアより信頼できる根拠はなんでしょう?

    pro議論さんは「例えば」と言っているだけで、その点について議論した訳ではないでしょうけれど、どっちもどっち論、説明責任がどちらにあるべきか、論点は何か、「ではゼレンスキーは?」は意外に大事だと思いましたのでコメント致します。

  • #22

    物部守屋 (日曜日, 13 11月 2022 14:31)

    pro議論さんという方の意見に賛同します。
    バランスの取れた良識的な議論だと思いました。

    「ロシアは信頼できない」という言い方で「信頼度」を基準にロシアの言い分を一切認めない言説になっているのだから、「ではゼレンスキーの方がより信頼できるとどうして言えるのか」という反問は普通に出てくるでしょう。
    それは論点のすり替えではない。
    今のロシアと、当時のソ連をつなげすぎではないか、というのも大事な指摘のはず。

    構ってほしい「こいつら」扱いされるのかもしれないが、「どっちもどっち」論という雑な言い方でひとくくりにして異論を切り捨てる言説に不満があるのですよ。
    異論の精査をしていますか? と聞きたくなるわけです。

    小林よしのりは自ら「言論暴力のファシスト」と名乗ったことがあり、私は彼のその覚悟に心打たれて、彼の言説を長年追ってきた。
    とても腑に落ちる言説の場合もあれば、そうでない言説の場合もある。
    こんなことを書くとまた「こいつら」扱いされるだろうが、皇室問題での「男尊女卑」論などは歴史感覚としてそういう現代の視点からの断罪でいいのかとかなり危ぶんでいる。
    こうした言い方をしただけでも、すぐ「男系論者か貴様は!」となる空気がここにはあるように感じられる。(一応「違う」とだけ言っておく。)

    小林よしのりが断罪的な物言いで言説を展開するのはいい。
    彼はずっとそうやって多くの論敵を彼一流のやり方で滅ぼしてきた。
    私はそれに興奮してきたし、勇気づけられてもきたし、喝采も送ったし、そしてまた時にはその論法は乱暴だと反発もしてきた。
    だが、小林よしのりという人格に対する信頼は篤いので、そういう意味では私は彼のファンだ。
    彼が「わしを疑え!」と言った時、私は彼を信じてもいいのではないかと思った。
    (最近は「わしを信じろ」と言っているように感じられるところもあるが、私の誤読だろうか。)

    私はアイヒマン氏がどんな構えで書き込みをしているのか詳らかにしないから、また、削除された書き込みもどんなものか見えないから、彼(彼女?)の書き込みの一個一個に価値評価はしないし、当該投稿の削除の是非にもふみこまない。
    ただ、「出禁」(アイヒマン氏の書き込みというだけで削除)というやり方には、危ういものを感じるのはpro議論さんと同じだ。

    思うに、われわれ(あえて「われわれ」と言う)は小林よしのりではないというところから始めるべきではないか。
    小林よしのりはその天才で論敵のロジックの脆弱さを「暴力的」に殲滅する。
    ただ小林よしのりでないわれわれは、異論の可能性を包摂する場を残しておくことは大事なことではないか。
    それが公論というものではないか。

    また、嫌われることを承知で言えば、世の中の事象でどっちかが絶対的な正義だなどということがあろうか。
    だから、だいたいの話題が「どっちもどっち」的な色合いを帯びるのは仕方がないことだと思う。
    大事なことは、「どっちもどっち」で世の中割り切れないものなのだが、「より正しい」「より善い」「より美しい」方はどちらか、というスタンスを、天才ではない一般人は捨てないでおく、ということではないのかと私は思う。
    そのうえで、「より正しい・善い・美しい」方に肩入れした場合は、その言説の責任を全うすべきと思う。

    「どっちもどっち」論のお気楽さに対する批判がある。
    だが、「とりあえずこれは「どっちもどっち」論として片付けていけばよい」という論もまたただのお気楽ではないか。
    こうした「お気楽さ」(のように私に感じられたもの)が、小林よしのりと違う意見を唱える論者に対する過剰な揶揄・軽侮のやり方に通じているように感じられる。

    私の意見などただ「こいつ、うぜーな」としか受け止められないかもしれず、まあそれでも仕方ない。
    アイヒマン氏の投稿の削除も、管理人氏が自由に好きにすればよいと思う。
    ただ、せっかくpro議論さんが誠実に書かれているのを、非常識なんだから無視してしまえ的な言い方で切り捨てられるのは気の毒に思ったので、エールのつもりで長々書いた。
    (ご迷惑だったら申し訳ない。)

    最後に、私は「構って」ほしくない、どうか「無視」したい人は「無視」してくれ、とお断りしておく。

  • #21

    あしたのジョージ (日曜日, 13 11月 2022 13:51)

    私も含め日本人は、余りにも性善説に偏りすぎていると思います。ロシアを擁護してはいけないと思います。ゴーマニズム宣言でも、かなり表現を抑えて書いていると思いますが、本当はもっと残虐なんでしょう。早く平和ボケから立ち直らないと、いずれ今のツケが回ってくると思います。

  • #20

    pro議論 (日曜日, 13 11月 2022 13:23)

    私のイメージでは、意味不明な単語の羅列みたいな荒らしを削除するのはわかりやすいけれど、アイヒマンさんレベルをブロックするのは、知的退廃の始まりでは?と感じます。ゴー宣ファンサイトは、ワクチンやマスクや皇室論で、ファン以外のより多くの人にも働きかけようとしていると私は見ています。だから、このサイトを個人タクシーになぞらえ、乗車拒否してもいいという視点は、私はあまり好きではありません。

  • #19

    グッビオのオオカミ (日曜日, 13 11月 2022 12:48)

    #18のSRさんに同意。
    大体、こいつら構って欲しそうだし、無視が一番かも。
    家庭や職場でもこんな感じなのかね…非常識な。

  • #18

    SR (日曜日, 13 11月 2022 10:44)

    >twitterやyoutube,facebook、マスコミなどなども私設会社なので

    同じレベルで考えるのは間違いだと思いますよ。
    例えば、個人タクシーの乗車拒否と、電車やバスが結託しての乗車拒否を、同じ乗車拒否だと論じる様なものです。
    個人タクシーに乗車拒否されたところで、ちょっとイラつくだけの事です。
    他の移動手段がいくらでもあるのですから。
    公共というキーワードで反応されるかもしれませんが、代替手段という視点では同じ事ですし、大企業になるほど公共性を期待されるというのは常識になってきていると思います。
    pro議論さんは「コメント削除」の一点にのみ反応されていると思いますが、ゴー宣ファンであればこそ「総合知」でお考え頂けたら良いのではないでしょうか。

    >アイヒマンさんのコメントを削除することの本質はこういうことです。

    アイヒマン氏は自由に情報発信すれば良いのです。
    ゴー宣ファンサイト以外で。
    なぜファンサイトにそこまで拘るのか謎ですが、ファンサイトにコメントされるのであれば、最低限、私費で運用されているカレーせんべいさんや、ゴー宣そのもの(小林先生)、ゴー宣ファンへの礼儀というものがあるはずです。
    カレーせんべいさんも、意見が違うファンのコメントを削除はしないでしょう。

    アンチは荒らしなのです。

    このようなやり取りもファンサイトが望むものではないでしょうし、本件へのコメントは最後に致します。

  • #17

    pro議論 (日曜日, 13 11月 2022 04:47)

    #16のアイヒマンさん、
    ナチスドイツは1940年にはすでにユダヤ人の人権を制限していたと思われます。しかし、ユダヤ人の大量虐殺は1940年よりも後のことなのではないでしょうか。つまりドイツがナチス的だったと認定されたのは、戦争末期以降のことだと私は想像しています。だから、ソ連を抑えるためにドイツと手を組んだ1940年当時の日本政府の判断は、その時点では正しかったのではないかと私は感じます。

    一方、現在のウクライナ政府がナチス的なのは2014年から国際的に認知されていることなので、そのウクライナ政府と手を組む現代の日本政府を戦前と比較するのは、現日本政権を高く評価しすぎな気がします。また、第二次世界大戦で大敗したことは、たくさんの間違った判断があったことを示してはいます。しかし、欧米の植民地的施策を回避するために大東亜戦争を開戦したことが間違っていたのか、最近は判断しかねています。

  • #16

    pro議論 (日曜日, 13 11月 2022 04:23)

    コロナウイルスやコロナワクチンの施策を日本で主導している人たちは、自分たちが現状を正しく把握して正しく国民を導いていると信じている、と私は思います。彼らはコロナワクチン不要論を、枝葉末節のいちゃもん、アンチ、反社会勢力と捉え、議論の階層を下げるものだ、だから検閲が必要だ、削除やブロックしても差し支えない、と断じていると私は想像します。ワクチン不要派、ワクチン慎重派の皆さんは、このような言論封殺に苦々しい経験をしてきていると私は想像します。これらの経験から、とりあえず、いろんな意見やデータを検閲をかけずにテーブルの上に乗せて、個々人が判断できる材料を提供してほしい、と皆さんも切に願ってきたのではないでしょうか。

    カレーせんべいさんがサイトを運営する上で浴びるたくさんのストレスは、私が想像する以上のものだと思われます。ただ、私設の場所というフレーズで気になるのは、twitterやyoutube,facebook、マスコミなどなども私設会社なので、それらのSNS、メディア運営会社が、彼らが不適切だと判断する投稿を削除しても問題ないとされていることです。彼らが独自の検閲を施すことで、私達が非常な不利益を被ってきたことが、私には重なって見えます。

    つまり、アイヒマンさんのコメントを削除することの本質はこういうことです。自分ではない誰かが、自分達は物事を正しく把握し正しくジャッジできると考えて、どれが本筋でどれがいちゃもんでなどなどと分類して独自に検閲を施すことは、どの程度妥当なのか、ということです。

    もしアイヒマンさんの指摘が将来、正しくないと判明したら、むしろアイヒマンさんの''くだらない''指摘を魚拓として晒しておいた方が気分がいいのではないでしょうか。また、根拠とともに論理的にそのくだらなさを指摘すると、自らの先見性を確認できるとも思われます。逆に、アイヒマンさんの指摘が将来正しいと判明した場合、検閲をしたせいで、その情報にいち早く接する機会を逸することになると思います。すなわち、検閲以外の懸命な選択肢が複数存在する、と私は思います。

  • #15

    アイヒマン (土曜日, 12 11月 2022 22:14)

    それともう一つ、ウクライナを応援する心理は戦前にソ連に対抗したいからナチスと組んだのと同じ発想だ。
    ナチスの代わりがウクライナになっただけという戦前から進歩のない日本人の限界が露呈した形だ。
    しかもナチスのように自力で戦えない乞食国家。つまりゼレンスキに洗脳されるのはヒットラーとオトモダチより危険だ。日本人の判断がいつも間違いなのは歴史が証明済みだ。

  • #14

    福岡ゴー宣道場現地参加者 (土曜日, 12 11月 2022 20:34)

    本日、福岡ゴー宣道場に現地参加してきました。グレンコさんのお話にもありましたが、ロシアという国はそもそも国民からして領土拡張主義、帝国主義を是とし、女性であっても、敵と見做した国の女性をレイプする戦法をこの21世紀の時代に肯定しているような国民性の国なのであって、日本人の感覚や西側諸国の民主主義を前提に考えること自体が間違ってると思います。

    ロシアの戦争犯罪に欧米の嘘が大量に混ざっているって…。ロシアは民間人への攻撃やインフラ破壊、レイプ、虐殺、略奪、拷問を戦法として実施している戦時国際法完全無視の国なんだから、これらをそもそも悪いことと捉えていないのでは?

    大体、ウクライナ領にいるロシア人が迫害されているとかいうプーチンの主張が事実だったとして、何でそれがウクライナの民間人を虐殺をしていい理由になるんでしょう?いきなり戦争を仕掛ける前に、その証拠を国際社会に示して訴えるなり、まずは外交的な観点から解決を図るのが筋でしょう。
    そんなことが許されるなら、ロシアに北方領土を不法占拠されたままの日本は、いきなりロシアに攻撃を仕掛けて北方四島を武力で奪い返したっていいことになりますよ。(実際にはそうでもしないと永遠に戻ってこないと思いますが…)
    ゼレンスキー大統領への評価はひとまず置いておくとしても、ロシアをしきりに擁護する人たちには、日本にとってロシアは現在進行形で敵国だという認識が全くないのが不思議です。反ウクライナの主張は日本にとって国益にならない、単にこの一点だと思います。

    そして件の方のコメントは、アンチ版の掲示板を初めて見てみたところ、あまりにも小林先生およびゴー宣読者を愚弄している見るに堪えない酷いもので、アンチ版だから筆が滑ったとかいうレベルではないと感じました。腹の底であんなことを思っている人のコメントなんてまともに読む気になりません。別のスレッドではマスクフリーという言葉が英語として間違ってるとか、またも論点のズレた難癖みたいなコメントを書いてましたし。

    大体、そんなにアンチゼレンスキー、反ウクライナについて語りたいならご自分のブログを作ってそこで思う存分主張すればいいものを、カレーせんべいさんが大切に、頑張って作り上げてこられたサイトの掲示板にしつこく書いてくるのは、サイト閲覧数やその影響力にただ乗りしているだけじゃないかと思います。

    いくら違う観点から主張する人の意見が貴重と言ったって、最低限の常識や礼儀もわきまえないストレスのもとになる書き込みの削除は、管理人さんの一存で行って構わないと思います。そもそもファンサイトなのに、あからさまなアンチまで受け入れろなんてカレーさんに甘え過ぎです。

  • #13

    SR (土曜日, 12 11月 2022 15:26)

    本筋に対する批判なら返すべきでしょう。
    本筋以外は「いちゃもん」ですから返す必要もないでしょう(程度によっては削除で良いかと)。
    いちゃもんは多くが議論の階層を下げる(枝葉の個別論点)もので、「木を見て森を見ず」になります。
    「森を見ようとして宇宙を見る」的な人もいるかもしれませんが。

    pro議論さんの「例えば、ゼレンスキーがロシアより信頼できる根拠はなんでしょう?」を受けて、私からコメント差し上げました。
    あくまで「例えば」ですから、pro議論さんとしては「言いたいのはそこじゃない」という事もあるかと思いますが、私としても「例えば、(アンチは)そうやって議論をすり替えますよね(だから議論にならない。アンチ行為そのものが目的)」と指摘しているのですが如何でしょうか。

    あと、ここはカレーせんべいさんが私費で運営する「ゴー宣ファンサイト」です。
    意見が違うファンが集うのは良いと思いますが、ファンではない方はご遠慮願うという単純な話しかなとも思います。
    pro議論さんは「ファン」だと思いますし、違う意見でもどんどん投稿されたら良いと思います。
    どちらが正しいですとか一定の結論を得る必要もなく、コメントを閲覧するそれぞれのファンが、それぞれに考えると思います。

  • #12

    pro議論 (土曜日, 12 11月 2022 14:14)

    アンチのコーナーでアイヒマンさんや反ゼレンスキーさんが書いていたと思いますが、ウクライナ紛争に関して、ロシアの軍事作戦には一定の論理的整合性があります。戦争犯罪に関しては、欧米の報道に嘘が多量に混ざっているのが自明な現在、それを元にロシアを糾弾するのは軽率だと私は感じます。また、自国民を大量に虐殺したスターリン時代のソ連の話を、現代のプーチン大統領に対して持ち出すのも、私は違和感を感じます。

  • #11

    pro議論 (土曜日, 12 11月 2022 14:10)

    私は2021年の12月に、井上先生の動画とタケシ社長の意見広告を友人達3人に数度紹介したら、そういうことは他の場所でやってほしいと言われ、縁が切れました。ワクチン推進派の人たちも、絶対に譲れない一線を持っていて、それを超えてくるからワクチン慎重派の意見をブロックするのだと思います。アメリカ政府がSNS企業や大手マスコミを使って検閲、世論誘導する時も同じように、自分達の目的や価値判断が正しいと信じてやっているのでしょう。

    しかしそもそも、絶対正しい真実は、どんな批判にさらされても、正しく論理的に返せるはずです。つまり、削除されたアイヒマンさんの各コメントの各ポイントに、合理的に返せるかどうかが問われているのだと、私は思います。カレーせんべいさんが、アイヒマンさんのコメントを見て、このサイトを運営する意欲や意義を削がれるのだろうことは想像できます。しかしやはり私は、アイヒマンさんのコメントを削除することに、大きな違和感を感じます。

  • #10

    古也 (土曜日, 12 11月 2022 13:03)

    今回、ロシアは宣戦布告もしていないのでは?いつもの騙し討ち。
    特殊作戦行動でしたっけ?そして、侵攻先でこれまたいつもの国際法無視で
    民間人虐殺・物品簒奪・強姦等の戦争犯罪の数々・・。論理で云々のレベルは
    成立していないし、既に終わっていますね。

     日本においては北方領土の簒奪で、あの国のやり口は分かっているものだと
    思ったのですが・・。

  • #9

    SR (土曜日, 12 11月 2022 10:44)

    連投すみません。
    アンチはアンチそのものが目的なので議論にならないと思います。
    「意見が違う」ではなく「アンチ」なのです。
    「論破」だけが目的の人に近いですかね。
    という訳で、カレーせんべいさん支持致します。

  • #8

    SR (土曜日, 12 11月 2022 10:36)

    国際法無視で核を持った大国がウクライナに攻め込んだ。国際社会、日本がこれにどう対応するのかという事だと思うのですが、ゼレンスキーが信用出来るかどうかってそこまで重要ですか?

  • #7

    SR (土曜日, 12 11月 2022 10:29)

    pro議論様

    「ロシアが信用できない」という話が、なぜ「ゼレンスキーは信用できるのか」にすり替わるのでしょうか

    事の本質、最大の論点、そういったモノを考えず、無意味に別の論点にすり替えているだけだと思うのですが。

  • #6

    勤務医一筋 (土曜日, 12 11月 2022 09:38)

    私もカレーせんべいさんを支持します。そして露中北に生まれなくて良かった、と心の底から思います。

  • #5

    グッビオのオオカミ (土曜日, 12 11月 2022 07:21)

    脱線しました。
    維新の会は何をしてるのでしょうね?
    橋下徹はNATOに問題があるだの、ウクライナ人は逃げればいいだの言うし、鈴木宗男は明確な親ロシア派だし(佐藤優とも仲良し)。
    歌の"知床旅情"に「呑んで騒いで丘に登れば、遥か国後に白夜は明ける」と結ばれます。
    肉眼で見える国後島で大規模軍事演習をする。
    これがロシアです。
    強奪した他国の領土を不法占拠しても1ミリたりと「悪い」とは思って無いのです。

  • #4

    グッビオのオオカミ (土曜日, 12 11月 2022 07:07)

    私はカレーせんべいさんを支持します。
    基本的にカレーせんべいさんは、意見の多様性や自由、各自の理解度の差や個性や意志や得手不得手、これらを尊重していると思います。
    しかし「ゴー宣」は最早一つのブランドです。
    その名を冠する以上、カレーせんべいさんには責任があると思います。
    結局は、ゴー宣ファンとして発言しているか…最低限「公論」として誠意や善意、建設的な態度があるかどうかを問題にしているハズです。
    それがイヤなら、自分個人でブログを始めれば良いのです。



  • #3

    カレーせんべい (土曜日, 12 11月 2022 06:38)

    >>3
    いくらなんでも「モノには限度がある」わけです。

    人として異常な振る舞いをしている人間を対等に扱うのは、私の主義じゃないです。

    今までどれだけ我慢したことか。

    私は私の自由を行使させて頂きます。

  • #2

    pro議論 (土曜日, 12 11月 2022 04:49)

    アンチのコメントを出禁にするのは、ワクチン推進派がワクチン慎重派の意見をtwitterやyoutube等でブロックするのと同じ行為なので、私は違和感があります。カレーせんべいさんの怒りがどれほどのものかわかりませんが、ファンもアンチも包含する世界のゴー宣ファンサイトであってほしいと、私は思います。

    批判を論理的に返せるかどうかが、自分の認識を練磨していく方法だと思います。アイヒマンさんの主張にどなたか論理的に返せますか?例えば、ゼレンスキーがロシアより信頼できる根拠はなんでしょう?大手マスコミがウクライナに関してもワクチンに関しても、嘘のストーリー、プロパガンダを流すのが今では自明なので、はっきりとした根拠は誰も持っていないのではないかと危惧します。

    アイヒマンさんのコメントは時々見かけますが、刺激的で考え深いことが多いです。真面目に批判してくる人を追い出すより、利用した方が自分の力になるのでは、と私は感じます。

  • #1

    カレーせんべい (金曜日, 11 11月 2022 22:10)

    >>1
    お前は、出禁だと言ってる。
    アホなん??