統一教会が自民党に作らせた憲法草案?【切り抜き】

 

YouTube

小林よしのり切り抜き動画 

 

(2分48秒)

https://youtu.be/WwR0yNtaKOI

 

≪動画解説文≫ 

 

自民党の憲法草案

(家族、婚姻等に関する基本原則)

「家族は、社会の自然かつ基礎的な単位として、尊重される。」

「家族は、互いに助け合わなければならない。」

 

 

憲法が権力を縛るものであって、国民に命令するものではない。

 

統一教会の政策が、

自民党の政策を飛び越えて、

憲法にまで食い込んでいる疑いがある!

 

そのように疑われるほど、自民党と統一教会の関係は根が深すぎるのだ!


↓(スポンサーリンク)↓



コメント: 5
  • #5

    リカオン (日曜日, 02 10月 2022 08:41)

    自民党は憲法草案に統一協会の方針が入り込んでいる事になんの疑問も思わず、気が付きもしなかったんだろうか?まともな感覚の政治家はいないの?気が付いていても選挙で世話になっているとNOと言えなくなるのか?
    早く統一協会とは縁を切って国民主権に戻ってくれ。

  • #4

    グッビオのオオカミ (土曜日, 01 10月 2022 20:28)

    しかし、こんな形で統一協会が政治に関与してるのですね。
    ますます統一協会は宗教法人格をはく奪しなければなりません。
    彼らと癒着してる事によって皇位継承問題をこじらせてた経緯もあり、こういった国政政党の憲法法案の発想にまで入り込んでいる。
    まずは統一協会を追放する事でしょう。政治問題の諸悪の根源(本当は堕落する政治家も悪い)になりつつありますが、この国を建て直すにはこれは必須になりそうです。

  • #3

    大阪の一会社員 (土曜日, 01 10月 2022 20:02)

    本当に保守であるなら、この様な事は到底許せないし、納得いかないはずなのですがね。
    ポジショントーク派(笑)にはわからんのか。

  • #2

    勤務医一筋 (土曜日, 01 10月 2022 12:30)

    ステルス侵略の所にも書込みましたが、三浦とかはどうしてこれがわからないのがわからない⁉️

  • #1

    あしたのジョージ (土曜日, 01 10月 2022 00:48)

    統一協会は自民党と組んで政治の中枢に入り込んで憲法までも変えようとしていたとんでもない宗教団体で、知識人と言われる人達は誰もそれをわからないという事実、シースルー喪服の三浦瑠麗もわからない、大問題です。知識人はどこに行ったんでしょうか?呆れます。政治もシースルーになってもらいたいです。