小林よしのりの親族が統一教会の信者だった【切り抜き】

 

YouTube

小林よしのり切り抜き動画

 

(4分23秒)

https://youtu.be/arznv7ugq6A

 

≪動画解説文≫ 

 

小林よしのりの叔母さんも統一協会に洗脳されていた!

 

そして壮絶な集金奴隷になり果てていた。

 

自分の夫や娘のお金もまで持ち出し、自分の親さえも嘘をついてカネを騙し取る有様。

 

統一協会からの奪還作戦に乗り出すも、名乗りを挙げた親族はごく少数。

 

もうすでに親族間の信頼関係すらボロボロにされてしまっていたのだ。

 

統一協会にとって「家族」とは、「集金単位」なのだ!!

 


↓(スポンサーリンク)↓



コメント: 3
  • #3

    殉教@中立派 (金曜日, 16 9月 2022 23:34)

    このエピソードは「『だまされる事』と『信じる事』は、両面張り合わせの感情だ(戦争論・軍部にだまされていたのか?より)」にも、反映されている。
    キリスト教の「結婚はサクラメント。離婚は、神の意志に背く」を、ご都合主義に利用した統一協会。そりゃマトモな牧師なら、怒って当然だが・・・(小林先生たちの)協力者さえ分断される状況が出来上がったのは、これも「統一協会の戦略性」の一環なのだろうか。
     相手を分断させ、自壊に追い込む。そして「本人の家庭に留まらない、連鎖的な家庭崩壊」は、想像を絶する恐ろしさだ。もっとこうした危険性が、社会で共有されなければ非常にマズイ。

  • #2

    ねこだるま (木曜日, 15 9月 2022 18:38)

    小林氏のお父さんとのエピソードが笑えました。
    家族ならではの微笑ましさ。

    小林氏の父君はマルクス主義者で理論家、理論で脱洗脳させるというあたりに共感というか、自分に近いもの感じましたねえ。
    背広をムリヤリ買い与えたエピソードなんかも好きです。(別な話)

    宗教というか神秘主義は「寂しさ」につけいってきます。
    ご用心。

  • #1

    かわじ (木曜日, 15 9月 2022 17:09)

    名作ですよねこれ★

    当時これを読んで『ああ洗脳解いても、空いた穴に支えがなければ救えないんだ』と知りました(; ´~`)