皇室が終わりを迎える土壇場に来た!【切り抜き】

 

YouTubeゴー宣ファンサイト  

 

(2分56秒)

https://youtu.be/8VX7OTLLYRU

 

≪動画解説文≫ 

 

皇室が、とうとう終わりを迎えるかもしれない土壇場に来ていると気付いた。

何とかしなければならない!

 

もうすでに手遅れになりかかっているくらいにヤバイ。

そのことに気付いている人間が、いわゆる保守と言われている人間にはいないという状況になっている。

 

国民の8割は、愛子様が皇太子になり、天皇になることを望んでいる。

民主主義というのなら、簡単に決まりそうなものだ。

ところが政治家の世間は、「男系でなければダメだ!」「愛子様はダメだ!」と言っている。

悠仁様まで待つと言っている。

 

そしたら、悠仁様1人しかいなくなってしまう。

もし結婚をされなかったら、皇室は終わり。

もし子供が、男の子が生まれなかったら、もうそこで終わりです。

 

完全にピンチ。

 

皇室が無くなったら、アメリカみたいな共和制になるしかない。

そうなると、権威と権力のどちらもおさめる人間が出てきて、この国は独裁になる。

 

それを選ぶのか?わしは嫌だ!

 

どうしても権力を1点に集中させたくない。

国民を独裁制の方に持っていきたくない。

自分の自由をどうしても担保しておきたい。

言論の自由は絶対に欲しい!

権力が悪いことをしたときは、どうしても批判をしたい!

その時に逮捕されたくない。

毒殺されたくない。

 

原理的には、これで間違っていない。


↓(スポンサーリンク)↓



コメント: 8
  • #8

    さらうどん (木曜日, 25 8月 2022 23:50)

    日本を覇権主義の国にしてはいけません。
    すでに利権主義・利己主義・同調圧力バンザイな感じにはなってしまっていますが・・・。
    皇統が途絶えたら、もう滅茶苦茶でしょうね。堕落の底が抜けるなんてもんじゃないでしょうね。

  • #7

    パワーホール (木曜日, 25 8月 2022 10:04)

    男系男子派も玉川徹も自称感染症専門家も我が国にとり有害極まりない連中です。まとめて地獄に落としましょう。

  • #6

    やなちゃん (木曜日, 25 8月 2022 06:29)

    統一協会のニュースが盛んになるまでは、ここまで現状に危機感を抱いていませんでした。皇室に対して心配しつつも、まだ愛子様も悠仁様もお若いから…くらいにしか感じていませんでした。
    政治がとんでもない輩に牛耳られている以上、一般市民の確固たる常識をもって戦うしかないのですね。常識は皆違うのでとても難しい事ですが、せめて自分は持ち前の常識を補強できる知識を身につけ、このコメ欄で伝える技術を見て実績して学び、小さな力になれること目指したいです。

    いつも大切な情報をご提供くださりありがとうございます。

  • #5

    ハル (木曜日, 25 8月 2022 02:46)

    真性の保守なら、守るべきは皇室であり天皇制とすぐに気づく。なのに、エセ保守は、皇室より皇室典範を守ろうとする。男系固執派は、一度決めたルール(皇室典範)を守りましょー!と叫ぶだけの、幼稚な学級委員みたいです。

  • #4

    トマト (木曜日, 25 8月 2022 01:37)

    微力ですが、拡散に努めます。
    今まで皇位継承問題に無関心だった人にも伝わりますように。

  • #3

    (木曜日, 25 8月 2022 01:31)

    もはや男系男子固執カルトの者たちは、日本の皇室を廃絶させることを目的としていると言っていいでしょう。
    男系男子固執カルトの者たちには、論理も議論も通じません。
    そもそも、彼らの教祖の教義を絶対としていますので、論理の破綻や矛盾など問題にしていません。
    ただひたすら教祖の教義を墨守するのみです。
    この男系男子固執カルトによって、日本の政権・与党の国会議員が取り込まれている現状では、皇室典範が改正される可能性はほとんどないと言っても過言ではありません。

    我が国は、皇室があってこそ「日本国」であり続けることができるのです。
    今、皇室が廃絶する危機が迫っています。
    皇室および日本国の滅亡を救う希望があります。
    それは、天皇陛下の皇位継承に関する御意向の表明です。
    現行の憲法で、天皇陛下は言論の自由を奪われておられますが、この皇室の廃絶・日本国の滅亡という危急存亡の時、この国難を乗り越えるために、御聖断を賜るべきです。
    天皇陛下には憲法を尊重し擁護する義務がありますが、憲法を守って日本国が亡ぶという本末転倒な事態になっては取り返しがつきません。
    今は、皇室・日本国の危急存亡という緊急事態です。
    「天皇陛下の皇位継承に関する御意向の表明」という錦の御旗を掲げれば、誰が尊皇の志士で、誰が朝敵であるかが明確になります。
    速やかに天皇陛下の詔を承り、朝敵を滅ぼさなければなりません。

  • #2

    パワーホール (水曜日, 24 8月 2022 23:13)

    コロナ騒ぎといい安倍暗殺といい日本の病巣があぶりだされましたよね。これを機に病巣を取り除くことを期待します。

  • #1

    グッビオのオオカミ (水曜日, 24 8月 2022 21:30)

    この論破祭りを通して、日本の保守言論人や政治家が如何に裏切り者かがよく分かりました。
    コロナ禍の医学界と製薬利権とよく似てます。
    論破祭り、妥協は出来ない様ですね。