中日新聞「第7波、医療は保てるか 療養最多129万人、重症化は第6波より減」

 

投稿者:まりーもさん

  

カレーせんべいさん、先日は生放送お疲れさまでした。

 

意見広告の効果で、報道が両論併記に変わってきたと仰ってましたが、少なくとも中日新聞も、この半年で徐々に煽り記事が減ってきたと実感してます。

 

また、一部の記者はコロナ禍の問題の本質を理解して、それを記事に込めているようにも感じます。

 

今朝(7月28日)の中日新聞一面にはそんな記事が掲載されました。

 

『第7波、医療は保てるか 療養最多129万人、重症化は第6波より減』(福本英司記者)

https://www.chunichi.co.jp/article/516111?rct=corona_news(全文は会員登録必要)

 

 

名古屋市内の医療機関を取材し、入院患者について、「重症者はいない」「多くは軽症で肺炎も少ない」「糖尿病などの基礎疾患があったり、感染で体力が落ち、自分で食べられなかったりする高齢者」であることを明らかにしてます。

 

さらに「コロナ患者への特別な対応を続けるジレンマ」と表現し、医療機関が実態に則さない対応をさせられている苦悩を感じました。

 

またグラフを用いて、第6波と第7波の療養者数や重症者数を比較し、重症化の割合が低い事を示している他、重症化率についてデルタ株とオミクロン株と、さらに季節性インフルエンザとも比較している点は好感が持てました。

 

小林先生がコロナ禍当初からされていたインフルエンザとの比較に、ようやく中日新聞が追いついたのだと思いました。

 

病床逼迫については、「第6波でもコロナ自体で重症化するより、高齢者が感染をきっかけに抵抗力を弱め、持病を悪化させた…(略)…入院が長期化し、病床逼迫につながった」と記載してます。

 

直接的な「5類への引き下げ」という表現はなかったのですが、現在のコロナの感染症法の位置付けが、現場の実態に即していないために医療逼迫を引き起こしている事を、この記事は暗に示していると思いました。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

ゴー宣ファンの方からの報告を読む限り、中日新聞は良い記事を掲載しているなという印象を受けます♪

 

現状と、過去の流行時との重症者数の比較は、とても良いグラフだと思いました!

 

きちんと事実を「報道」してくれれば、国民ひとり一人が考えることができる。

 

これこそ報道機関の使命だと思います。

 

 

それにしても、愛知県はいいところですね!

 

CBC大石アナ。中日新聞。東海ゴー宣道場公論サポーター。

 

どれも好感度が高いです♪♪

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 4
  • #4

    大阪の一会社員 (日曜日, 31 7月 2022 16:49)

    中日新聞が新聞業界の
    CBCがテレビ業界の
    ファーストペンギンとなり後に続く例が増える事を切に願います。
    一刻も早く他の「マスゴミ」もまともな報道をして「ゴ」の濁りをとってちゃんとした「マスコミ」になりなさい。

  • #3

    はな丸 (土曜日, 30 7月 2022 20:26)

    #1 匿名さん

    で、その看護師は、ワクチン接種の同調圧力がとりわけ強く。
    看護師長とかに、「わかってるわね?」と。

    気の毒なもんです。

  • #2

    リニモ1号 (土曜日, 30 7月 2022 19:55)

    >それにしても、愛知県はいいところですね!

    > CBC大石アナ。中日新聞。東海ゴー宣道場公論サポーター。

    >どれも好感度が高いです♪♪

    それとは逆に愛知県の知事と来たら…。
    で、愛知県の知事がそんな感じだから「俺コロナ」と言う輩が愛知県でとりわけ多く出たんでしょうね(たぶん)。

  • #1

    匿名 (土曜日, 30 7月 2022 18:27)

    コロナ騒動が始まって2年半、その間に身内が何度も入院しました。
    その度に身の回りの物を持っていくことが何度もありましたが、面会禁止になっているため看護師に手渡して、持ち帰るものがあれば看護師に持ってきてもらいます。看護師はその度に入院患者と家族の間を行き来するので、仕事が終わったらくたくたに疲れるのは間違いないはずです。現場の看護師はコロナ騒動が早く終わって欲しいと強く願っているはずです!