北日本新聞の社説「安倍元首相の国葬」

 

投稿者:リカオンさん

  

耳の調子はいかがでしょうか。睡眠を削って無理をなさらないように…といいながら投稿します。

オドレら正気かも迫ってまいりましたね。楽しみにしております。

 

 

7月21日の北日本新聞の社説と記事に「安倍元首相の国葬」について慎重な意見が掲載されましたので報告します。

 

社説・総合の紙面の記事の半分を割いていました。

 

 

社説は私から見たらまだぬるく、国葬についてもっと疑義を主張して欲しいところですが、

保守王国で万年自民党圧勝の富山にあっては頑張っている方でしょうか。意外でした。

 

もっとこのような意見がマスコミを賑わせて、国葬をやめ、自民党による葬儀に変更して欲しいものです。

 

北日本新聞に応援のメッセージを送ろうと思います。

 

 

北日本新聞編集局メールアドレス↓

knps-hen@kitanippon.co.jp

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

 

私も安倍晋三の国葬に反対です。

 

しかし社説にあるのような「弔意を強制」はやや左翼っぽい印象を受けました。

 

この論理で言えば、「天皇の国葬にも反対」だと言えるからです。

 

 

私としては「法律で規定されていない」ことを問題視しています。

 

法律で規定されていないのなら、恣意的に運用できます。

 

この「恣意的」こそが、安倍政権時代からの問題点である「忖度政治」だったはずです!

 

 

ところが小林よしのり先生は、安倍晋三の国葬について「反対でも、賛成でもない」と述べられたのが意外でした!!

 

「不満」とまでは申しませんが・・・一体どんなお考えでそのような結論になったのか、機会があれば、今日、伺ってみたいものです。

 

 

PS.手術した右耳は、今もほとんど聞こえません(;^ω^)

 

退院後も病院に行って、「全く聞こえない」から「ほとんど聞こえない」に改善はしましたが、日常生活に障りがあるほどには聞こえないです。

 

今日の生放送でも一番右端(向かって左端)に座らせてもらいたいです。


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 8
  • #8

    トマト (月曜日, 25 7月 2022 21:45)

    長崎新聞のラインで国葬についてのアンケートを募集しています。
    「安倍元首相の国葬に賛成?反対?」
    締め切り・・・明日7月26日18時

    長崎新聞のライン登録はこちらから
    https://www.nagasaki-np.co.jp/feature/nagaposu/

  • #7

    潤峰 (月曜日, 25 7月 2022 21:41)

    「自由民主葬」として、国民の参加を認め、
    安倍さんの功績を称える国民有志から資金を募り、実行すればいいと思います。
    (今、国葬賛成のみなさんも国庫ではなく、自分自身の財布から直接徴収されるとなると迷うと思います。)

  • #6

    おおみや (日曜日, 24 7月 2022 18:30)

    PS.
    同僚に脳腫瘍手術で左耳の聴力を失った人がいます。長い入院とリハビリを終えた後も左耳からずっとノイズ音が聞こえるそうですけど「もう気にならなくなったね~」と元気に働いております。今でも神シックスとかいって気に入ったナースの話をしながら。たまに行く検査で病棟のナースステーションに遊びに行ってたのですけど最近はアレで行けなくなって寂しがっております。

     回復途上ってのもそれなりに不安がついてくるものと思います。それも敏感な器官ですし。そんな中での生放送、お疲れ様でした。

  • #5

    のんくん (日曜日, 24 7月 2022 15:56)

    今は事件の衝撃で安倍元総理の国葬に対し賛成の方がある程度いるのは理解できますが、年月が経ったとき具体的に安倍元総理の実績と言われたときどう答えるのだろうか?何で国葬までされたのか、うまく説明できるのでしょうかね?
    統一教会との癒着と数々のスキャンダルぐらいしか浮かばなくて、自民党にとっては黒歴史となるんじゃないかと思いますが
    自民党は今までのイメージを払拭して男系ファシズムも解消してもらいたいです。

  • #4

    大阪の一会社員 (日曜日, 24 7月 2022 10:20)

    この国葬、プーチン大統領に招待状を出した上に「伺います」と返事が来たら断ったようですね。
    何だか無駄な火種を発生させた気がします。

  • #3

    リアル雪男 (土曜日, 23 7月 2022 19:58)

    私は沿道に人々を集めてやるようなまねさえしなければ、別に何葬でもかまわないと思っています。
    さんざんコロナ禍で人の命が大事!とか言っときながら、模倣犯のテロの危険性だってあるのに、暴力には絶対に屈しない!安倍晋三ドンヂケソのためだったら、命も惜しくない!ってのはさすがに通らないでしょう。

  • #2

    潤峰 (土曜日, 23 7月 2022 14:54)

    安倍さん銃撃死亡直後のインタビューから岸田さんは「国葬」と発言しています。
    その発言を聞いて初めて国葬という葬儀の形があることを知った人も多いと思います。
    (口が裂けても言わないと思いますが、「俺でなくてよかった〜。これで選挙は圧勝だ」とも感じていたはずです)

    初めから国葬ありきで世論を誘導しているようにしか感じません。
    国葬をして自分が目立ちたいのでしょう。
    自分も国葬されたいのでしょう。

    岸田さんは近年少ない「したたかさ」を持った政治家だと思います。
    その「したたかさ」を国内でなく国外に向けて活用して欲しいです。

  • #1

    グッビオのオオカミ (土曜日, 23 7月 2022 12:52)

    私も「国葬」には反対です。金額がどうとかというのではなく、カレーせんべいさんが言う様に「法的根拠」が無いからです。
    7/16の京都新聞の社説でもそこを問題にしてました。
    「社説:安倍氏の国葬 法の根拠がなく疑問だ」
    https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/837989
    私は概ねこの見方に賛成です。
    今回の北日本新聞では「公文書改ざんと自殺」についても触れています。
    むしろ、今回の殺人事件を通して山上徹也容疑者の生い立ちや犯行の動機から宗教団体と票田という利権の問題を誤魔化したい意図が見え隠れします。
    この問題はしっかり取り上げてほしいですね。