「コロナで命失うのが恐い」日本の高校生の47%

 

投稿者:いいまつたかさん

  

うーん、お世話になった毎日新聞様の記事ですが、少々残念に感じました。

 

日本の高校生の47%「コロナで命失うのが恐い」 日米中韓で最多

https://mainichi.jp/articles/20220622/k00/00m/040/280000c

 

 

以前本サイトで掲載頂き、よしりん先生を落ち込ませてしまった以下のアンケート結果からすれば、さもありなんとも言えますかね。

しかしながら一番SNSネット等に親和性が高い年代だけに、せめて他の国程度には結果が出てほしいものです。

 

新型コロナワクチン、接種理由1位は「重症化を避けたい」。“いかにも日本的”な2位の理由は?【プラネット調べ】

https://webtan.impress.co.jp/n/2021/11/09/41883

 

 

高校生世代にも正しい情報が拡散されるよう「コロナ論」「意見広告」等々ベースに、できることやっていければと思います。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

高校生は死や病気に対する実感がないからこそ、恐怖も感じやすいのだろうけど、各国と比較して日本だけ突出しているのは気になりますね。

 

また「運動量が減った」や「マスクの常時着用率」といった身体に関わる悪影響も、各国と比較して日本が突出しています。

 

こうなると「身体の不健康が、精神にまで悪影響を及ぼしている」と分析できなくもなさそうです。


↓(スポンサーリンク)↓


 

≪運営資金協力依頼≫  

 

以下のバナーからアクセスして買い物をすれば、購入価格の約3%が当サイトに入金されます。

      ↓↓↓


コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    ポコ太郎 (金曜日, 24 6月 2022 07:50)

    「回りの人に迷惑をかけたくない」が2位。政府や専門家・マスコミによるミスリードの悪影響がこれ程までに子供たちの心を蝕んでいるとは。将来にわたる大薬害問題になることは間違いないと思います。悪の権化たちには鉄拳制裁を与えなくてはなりません(怒)

  • #2

    パワーホール (金曜日, 24 6月 2022 08:00)

    もはやウイルスを目の敵にする専門家を騙るヤクザ共には弁解の余地はない。女子供を平気でいたぶり、ワクチン後遺症やマスク依存症まで発生させた罪は思い。
    制裁を家族も含めて行うべきだ。一人も逃さない。

  • #3

    三鷹のやまちゃん (金曜日, 24 6月 2022 09:28)

    なんか、絶望しか感じませんな。
    ミスリードな言説に加担したすべての人間は罪深い。

  • #4

    和ナビィ (金曜日, 24 6月 2022 09:51)

    朝 道ですれ違う女子高校生
    朝から暑いのに
    一人だけで歩いているのに
    しっかりマスク イヤホン 周囲も見ずにボォッとした視線

    ママチャリ(ババチャリ?)にゴミ袋積んで
    「お早うございます」と声をかけて颯爽と;行き過ぎるバァちゃんに
    いつも答えたこと無し まるで誰もいないように歩いて行く

    遠くでカッコウが鳴いているのに 
    ツバメが飛び交っているのに 
    初夏の風に樹々が揺れているのに

    顔半分も 耳も 覆ったまま リュック背負って
    駅への道を今朝もとぼとぼ歩いて行く・・

  • #5

    リニモ1号 (金曜日, 24 6月 2022 13:59)

    ここまで洗脳が行き届いているのかと思うと怖くなります。

  • #6

    かっきー (金曜日, 24 6月 2022 20:18)

    大丈夫。コロナに罹るくらいでは死にません。

    それが皆に知れ渡るといいなぁ

  • #7

    神奈川県民 (金曜日, 24 6月 2022 20:46)

    死の恐怖を訴える一方で、ストレスに起因する身体症状は少ないというのが興味深いですね。記事では好意的に捉えていますが、私は日本社会の病理をえぐるデータではないかと思います。その病理とは「過剰に死を遠ざけていること」ではないでしょうか。特に若年者にとっては身近な人間の死はストレスであり、コロナ死者数の多い海外の若者たちがより強くストレスに晒されていることは容易に想像がつきます。それでもコロナ死の恐怖が少ないという結果となるのは、コロナに限らず死を過度に恐れても仕方ないのだという価値観が少なからずあるのではないでしょうか。
    それにひきかえ、コロナで人口動態がプラスに転じた日本でこれだけ若者たちが死に怯えるのは異常です。あまりに死に不慣れで、死と生が隣り合わせであるという現実を受け止めきれていないのではないかと感じてしまいます。

  • #8

    殉教@中立派 (金曜日, 24 6月 2022 22:09)

    まだ「ウイルス自体」を過剰に恐れているとは・・・普通に暮らしていて、そこまでの強毒ではないと、なぜ気づけないのだろう。身体感覚も、現実感も喪失していて、恐ろしくなった。
    どうにかして、彼らの「内心で感じている違和感」に訴えられたら良いのだが・・・

  • #9

    グッビオのオオカミ (金曜日, 24 6月 2022 22:23)

    メディアは本当に罪深い・・。償い切れないレベル。
    富岳の映像や連日のおどろおどろしい煽り報道が無ければ、絶対にこんな事にはならなかった。
    「コロナ怖い怖い病」と言う人もいますが、実際「コロナ禍」はウイルスの話では無く「コロナが怖い」という感情や情報、社会通念が「コロナ禍」の真の「病」なのでしょう。
    本当に嘆かわしい限りです。

  • #10

    名前を決められない人 (土曜日, 25 6月 2022 13:48)

    読売新聞にも同じ記事が載っていました。
    「日本の高校生、「コロナで死亡」に恐怖感47%…「常にマスク着用」95%」
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20220624-OYT1T50134/