≪報告≫ PDCAの蛸壺化・神奈川県の「新型コロナウイルス対応に係る検証と国への提言の実施について」

 

投稿者:鷗さん  

 

カレーせんべい様

気になる記事がありましたので、投稿します。 

 

以前、いいまつたかさんの投稿でPDCAが取り上げられましたね。

下記資料は、神奈川県から国への提言となっていますが、県政のPDCAが垣間見える内容です。

 

新型コロナウイルス対応に係る検証と国への提言の実施について

 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/j8g/prs/r40610.html

 

 

https://www.pref.kanagawa.jp/documents/88784/220610_kunihenoteigen.pdf

 

次に繋げようとする姿勢を持っていることは評価したいのですが、要所要所で都合のいいように語られており、PDCAも蛸壺化に気をつけねばなと感じました。

 

それにしても、為政者自身のPDCAは、指示を受けて担当が書かされることが多いのでしょうか。

 

決裁する首座の立場(スタンス)に迎合し、PR気味に書かざるを得ないのかもしれませんね。

 

私の最も信頼する上司は、周りにイエスマンが集まってくることを警戒していました。

 

日本中でもっとオープンなCがなされるといいですね。

 

 

 

追記)

 主題とはズレますが、P3-3に続くP24の(2)が特別ヤバいので、書き出しておきます…。

 

 (2) 有事への切り替え後、人命を救う観点から必要な場合は、速やかな行動 制限が行えるよう、必ずしもエビデンスが明確でない場合でも、躊躇なく行動 制限が適用できる環境整備が必要である。

 

なんともう無茶苦茶!独裁国家に導きたいらしい!

 

(これだもん、次世代に関する記載一切あるはず無いよね。。子供らに何を課してしまったのか直視し、反省を提言に加えて欲しいものです。)

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

私が「運動や政策にはPDCAが無い」と問題提起したことに対して、「PDCAにも落とし穴がある」と、ちゃんと実例をもって提示してくださいました。

 

正直、こういう投稿が一番有り難いです!なぜなら「思想できるから」です。

 

 

PDCAは万能ではなく恣意的なものですね。

 

AIが答えを出しているわけじゃないのだから。

 

 

ただ「権力者の実績作り」に堕落するのか、それとも「未来にメッセージを残す」ことに徹するのかです。

 

私は後者の態度を「パブリックマインド」と呼びます。

 

・・・

 

神奈川県の国への提言はめまいがしました。

 

◆有事への切り替え後、人命を救う観点から必要な場合は、速やかな行動 制限が行えるよう、必ずしもエビデンスが明確でない場合でも、躊躇なく行動 制限が適用できる環境整備が必要である。

 

◆飲食店への見回りにおいて、時短要請のエビデンスの欠如を指摘される場面があった。知見が不足する中でも、命を守るため必要がある場合は、行動制限措置がとれる環境整備が必要ではないか。

 

 

神奈川県の提言は法治国家の体を成してない!

 

こういった権力の暴走を縛るのが立憲主義なんです!

 

なぜそれが日本のリベラル・左翼には分からない!?

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

≪運営資金協力依頼≫  

 

以下のバナーからアクセスして買い物をすれば、購入価格の約3%が当サイトに入金されます。

      ↓↓↓


コメント: 7
  • #7

    (木曜日, 16 6月 2022 00:42)

    皆様コメントありがとうございます。

    >カレーせんべい様
    なるほどパブリックマインドが二の次に感じられたことが、資料に対する違和感の正体だったようです。
    縦軸を認識していれば、「未来にメッセージを残す」ことに徹しているはずですものね。

    ◇ ◇ ◇
    投稿内容を分けておいた方が
    良かったのかもしれませんm(._.)m
    ◇◇◇

    >いいまつたか様
    >(#3)トマト様
     ほんとに気持ち悪い提言タイミングですね。

     黒岩知事のパブリックマインドが紡ぎ出した
     メッセージを要約してみました。

       強権を振りかざすのに苦労したんだ。
       これからは鶴の一声で、
       何でもできちゃう仕組みが必要でっせ!

     感染症危機管理庁, 感染症対策部に
     どの様な権限が付与されるのか、
     注視しないと怖いですね。
     人選も気になります。

  • #6

    はじめ (水曜日, 15 6月 2022 22:54)

    小林先生の『民主主義という病』を思い出さずにはいられません。

    しかし事ここに至ってこんなものを出されて、まかり通るのであれば、この世の中で悲観以外何ができるのでしょうか。

  • #5

    いいまつたか (水曜日, 15 6月 2022 12:57)

    鷗様 非常に参考になるデータ&考察ありがとうございました!!!!
    PDCA等のツールも正しく運用しなければ、さらに最悪になるという事例ですね。

    カレーせんべい様おっしゃるとおり、某金融会社のCMではないですが
    「そこに愛はあるんか」「そこに公はあるんか」「そこにパブリックマインドはあるんか」
    と検証しなければと思います。

    それにしてもこの提案タイミングが良すぎますね。
    他の方別投稿であげてましたが、以下の動きにつながらないか、非常に心配です。

    「感染症危機管理庁」新設、対応を一元化 首相表明へ
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA141GX0U2A610C2000000/?unlock=1

  • #4

    トマト (火曜日, 14 6月 2022 23:22)

    #1 はな丸さまへ
    >意外と独裁国家をつくることは簡単、民主と独裁は紙一重なのだなと思わされます。

    同感です。特にカナダを見ているとそう思います。

  • #3

    トマト (火曜日, 14 6月 2022 23:19)

    P24の(2)、本当にヤバイですね(涙)
    今日のニュース「コロナ罰則強化を提言」とつながるものがありますね。
    気のせい?

    2022年6月13日 中日新聞
    コロナ罰則強化を提言 自民党、司令塔機能も
    https://www.chunichi.co.jp/article/488729
    「自民党は13日、新型コロナウイルス対応の中長期的な課題に関する提言をまとめた。緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の発令時に時短・休業の要請や命令に応じない事業者がいたとして、支援を前提に罰則引き上げが必要などとした。」

  • #2

    殉教@中立派 (火曜日, 14 6月 2022 22:30)

    イエスマン主義による、PDCAの堕落。それは安倍政権一強時代から、現在まで続いている。
    「アベ政治を許さない」「軍靴の足跡が聞こえてくる。戦前を反省しろ」という奴らは、表層と理念ばかりにしがみつき、PDCAの土台「現実の結果を見据える」能力が0である・・・まあ「候補者がいるかいないかなんて気にするな、とにかく男系男子バンザイ!」派にも、同じことは言えるが。そう考えると、日本人の国民性とPDCAの相性は悪く、せっかくのCA結果も(良い内容であっても)恣意的に使われるリスクが高い。だからといって「未来に教訓を残す方法」を、諦める訳にはいかないが。

  • #1

    はな丸 (火曜日, 14 6月 2022 20:51)

    コロナ禍の教訓として、有事の際に権力側によって強力な私権制限が行われることを、国民の多数がやむなしと考えるというなら、意外と独裁国家をつくることは簡単、民主と独裁は紙一重なのだなと思わされます。