YouTube配信「初公開!意見広告がモデルチェンジ!」

   

YouTube【カレー千兵衛チャンネル】

  

「初公開!意見広告がモデルチェンジ!

 

https://youtu.be/VyPr_zcKzuk

 

≪動画解説文≫

 

意見広告も変異する!?

 

「ゆうネット 意見広告」がモデルチェンジします!

 

その真意を世界初公開した貴重なシーンです。

 

・・・

 

 

3月27日に収録した、たけし社長&カレー千兵衛の動画。

 

世界のゴー宣ファンサイトから「質問」を募集し、それに答える形のフリートークです。

 

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 11
  • #11

    殉教@中立派 (水曜日, 11 5月 2022 21:29)

    マジかよ・・「価値の順列を、科学的につけてみる」という当たり前のことを、ここまで多くの畜群の脳で不可能なんて(ウイルスの怖さ>お注射の不利益)。
    この広告のリニューアルは「価値の順列付けと、思考のフレームチェンジを民に促す」「新聞社の規制を潜り抜ける」という2つの意味があるのか。それでも第一目的「国の未来を担う、子供を守れ」が一貫されているならOK.

    ・・あと、確かにウイルス自体には「忖度」しなくていいわな。ただ、日本人にとっての利益・不利益を科学的に判断しつつ、「環境への適応」を念頭につきあっていくのみ。

    たけし社長の戦略、一貫して的確で現実的。援護射撃の用意をして、刮目して待つべし。15日の午前は新聞社に送り、午後は国家再生会議に励もう。

  • #10

    異端児 (水曜日, 11 5月 2022 14:03)

    まさかカレー千兵衛チャンネルに、僕のニックネームが登するとは夢にも思わず、ビックリしました。
    意見広告の全国紙制覇を願うのは変わりませんが、それ以上にコロナ禍が一日でも早く終息するの願っています。

    カレーせんべい様、コロナ論5を読んで個人的な疑問は解決しました。
    オミクロンになっても糞口感染が主だと言うことですね。
    スマホの危険性を、これからも啓蒙していこうと思っています。

  • #9

    パワーホール (水曜日, 11 5月 2022 12:42)

    コロナ騒ぎに引導を渡すとともに悪しきマスク因習をこの国から永遠に葬り去りましょう。

  • #8

    大平原インデアン (水曜日, 11 5月 2022 12:35)

    意見広告が変異により感染力が増大していることを期待しています。
    来週の第1矢、めっちゃ楽しみにしています。

  • #7

    和ナビィ (水曜日, 11 5月 2022 10:13)

    ≪意見広告も変異する≫ 状況に鑑みて、より効果を上げるために、どうやったら掲載し易くなるか(=早く広く皆さんに知らせることができるか)、今何を最も伝えるべきか。決して居付くことなく考え抜いて果敢に動く。---お二人の軍師の会話に耳を傾けました。

     ここに来て、全員マスク生活の異常性・心身に及ぼす悪影響が一層膨らんできているように感じます。この連休に県内外あちこち外出してますますその感を強めました。マスクの中で一人一人の呼吸の鮮度が落ち澱んでいます。せっかくの五月の爽やかな風が吹き抜けないです。

    「♪これじゃ身体にいいわけないさ、わかっちゃいるけどやめられない、あソレ・・・♪」(わかっちゃいないままか)

     【子どものマスクとワクチン、今後も必要?】、周到に練られた新たなバージョンの意見広告、いよいよ全国紙へ!ですね。

  • #6

    たこちゃん (水曜日, 11 5月 2022 09:59)

    カレーせんべい様、たけし社長様

    動画配信、お疲れ様です。

    全国紙が掲載を渋る論理を教えていただいて、ありがとうございます。

    我が家は昔から朝日新聞を購読しておりますが、いまだに「ワクチン
    万歳」なセンモンカ、「コロナ君は最凶」というセンモンカの意見が
    載っていること不思議に思っておりましたが、そういうことだったの
    ですね。

    お二人のますますのご活躍を、名古屋からお祈りしています。

  • #5

    roku (水曜日, 11 5月 2022 09:23)

    先日のゴー宣道場における緊急事態条項の議論につうじるものがありますね。まずは、その事態が有事か平時かをしっかりと検討する、これは、非常に大切なことだと痛感しました。
    新型バージョンの広告では、この度のウイルスは「平時」なんですよ~と人々に訴えるということですね。それ、とっても大事だと思います。この騒動の基本の部分ですものね。
    猛社長のめげずに前進あるのみの姿勢にただただ感服するのみです。
    応援しています。ありがとうございます。

  • #4

    まいこ (水曜日, 11 5月 2022 09:15)

    「あのウィルスが日本人にとって大したことはない」ことを伝える意見広告、素晴らしいです。高齢者の方が集まる機会に(全員、新聞購読者で意見広告をご覧になっています)接種の危険性や接種後の感染数の方が増えているとお伝えした際「それなら、もっと打たなくちゃいけないね」という反応があり「何故そうなるの?」と思っていたのですが「あのウィルスは接種の危険よりも怖い」と感じている人が多いからということが、動画を拝見して腑に落ちました。ありがとうございます。新聞掲載、心待ちにしています。

  • #3

    たけし (水曜日, 11 5月 2022 08:36)

    お待たせしてスミマセン。。新聞社はどこまでも慎重ですから、初掲載(1stの時の西日本新聞)までが相当時間かかるんです。。どこかが1紙載せたら、あとは早いんですけどね。。ひとます来週水曜には実績作りも兼ねて1紙載ります。以上、ご報告でした。

  • #2

    通りすがり (水曜日, 11 5月 2022 07:55)

    国民の半数は、ワクチンに懐疑的。ほとんどの地方紙に掲載された意見広告を、無下に断るのも、恐くて出来ず、戸惑ってる大手新聞社の心境が、察せられます。今までの言説との不一致に、動きが取れないでいたようですが、もう無視は出来ないでしょう、一日も早い掲載を祈ります

  • #1

    きたこう (水曜日, 11 5月 2022 07:31)

    たけし社長のほうのサイトには全国3紙との交渉も順調だと書かれていました。全国紙での掲載を心待ちにしています。