原因不明の小児肝炎、世界で多発

 

投稿者:まいこさん

  

いつもありがとうございます。

(YouTube、お肌がきれいで、お若いのだなあと思いながら拝見しています。)

 

本日(5月2日)の中日新聞に、「原因不明の小児肝炎、世界で多発」という記事が掲載されていました。

 

中日新聞

https://www.chunichi.co.jp/article/463291

 

 

「増加の背景として、新型コロナウィルス対策の影響を指摘する声もある。この二年間、マスク着用や手洗いなどの対策でアデノウィルスにさらされなかった分、対策を緩和し、社会生活を再開した反動として一気に感染が増えたとの見方だ」

 

子どもが小さいとき、公園で遊ばせていると、いつの間にか口の中に砂利をいれて、モグモグさせていたことがあり慌てて取り出していたのですが、あれはまさに「免疫の軍事訓練」だったのだなあと。

 

マスクをしていたらできないことですよね。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

 

幼い子供の行動や健康状態を見ても「免疫の軍事訓練」とはつくづく真実を突いた言葉だと実感しますね。

 

永遠にウィルスから逃げるなんてことはできないですから、適度にウィルス感染して免疫を鍛えていくしかないわけですよね。

 

その真実に、世界の方が早く気付くのかもしれない。

 

人類のためにも、井上正康先生の本や、小林よしのり先生のコロナ論を、各国の言葉に翻訳して出版するべきかもしれないですね。

 

 

 

(追伸)

YouTube動画、ご不快じゃないならば、もうそれだけで救われます!

 

動画編集は、自分の顔と声を見聞きするのが、キッツイです。

 

しかし「捨てる神あれば拾う神あり」などと言いますが、

 

世の中には、女神さまもいるんだなぁ(^^)/

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 9
  • #9

    グッビオのオオカミ (水曜日, 11 5月 2022 18:44)

    #6のたけさんの授乳の話…。
    問題は母乳にワクチンの成分が含まれるかどうか…。
    せめてそれ位は知りたい。
    子どもが直接ワクチン接種しなくても、影響があり得るかどうか。
    本当に何も関係なければ、私の杞憂です。
    感染対策のし過ぎが疑わしいとは、思います。

  • #8

    グッビオのオオカミ (火曜日, 10 5月 2022 22:09)

    いや、何で疑問に思ったかと言うと、
    私は若い頃、外資系のホテルで客室清掃の仕事をしてたんです。
    差別と取るかも知れませんが、ぶっちゃけ言います。
    日本人は部屋をきれいに使います。
    欧米人のチェックアウトした部屋は洗面台は香水でベトベトだし、ベッドの下はゴミだらけだしで、一目で「お国柄」が違うのが分かるのです(経験したら本当に分かります)。
    そんな欧米人が「自然免疫が破壊されるほど感染対策のし過ぎで”デオドラント”になれるかな?そもそも土足文化でしょ?日本人の綺麗好きと欧米人の綺麗好きはまた違うのでは、ないのかな?」と言う疑問と「免疫が弱くなって仮にアデノウイルスの症状が強く出ても、肝臓に移植手術をしたり、命に関わるレベルまで体は弱くなるのかな?逆にワクチン接種の症状なら”ありえそう”と思うけど」という疑問を感じたのがきっかけです。
    これ、間違ってたらすいません。ただ、どこかひっかかると言うか・・。
    不自然な感じがするんですね。感染対策し過ぎで世界中で多数そうなったという理論が。

  • #7

    グッビオのオオカミ (月曜日, 09 5月 2022 18:49)

    遺伝子ワクチンが関係ないかどうかこっちを見て欲しいです。
    まだ断定は出来ない気がします。と言うより、これが本当に関係あったら根本的な話です。
    ワクチン後天的免疫不全症候群(vaids)か、血栓が肝臓に蓄積されたか・・。
    確か、スパイクタンパクは全身に行き蓄積されるんでしたね?もともとコロナウイルスの感染症は腸→肝臓→肺(間質性肺炎)というルートでしたね。
    急性肝炎を起こした子どもと「接種歴の有無」。まずはこれが判明しないとどうしようもないのですが・・・。
    「佐賀新聞Live」5/811:57
    「米で小児急性肝炎109人」
    https://www.saga-s.co.jp/articles/-/850901?msclkid=874c694bcf7b11ec9c09d5aa4982dc42
    「アデノウイルスで子供に重い肝炎を引き起こすことは、知られておらず、新型コロナウイルスなど別の感染症が重なった可能性なども探る」本文より。
    特に「イスラエル」「イタリア」の名前を見て、ワクチン接種率の高い国名が上がっていたのが気になります。
    「関係ない」とは、ちょっとまだ断定できないのじゃないですか?

  • #6

    たけ (火曜日, 03 5月 2022 13:13)

    ワクチン二回接種者の母乳で育てられたとの記事です。

    https://theirishsentinel.com/2022/05/01/sudden-rise-of-unvaccinated-children-with-liver-damage-were-breastfed-by-fully-vaccinated-mothers/

  • #5

    近藤 (火曜日, 03 5月 2022 11:08)

    気になっていました。
    情報ありがとうございます。
    コロワクというより、免疫力低下なんですね。

  • #4

    パワーホール (火曜日, 03 5月 2022 09:02)

    ウイルスを目の敵にしたことが原因。私が心配なのは、メディアや自称専門家のクズ共が煽り子供への感染対策が強まらないかだ。人間はウイルスとどうすれば仲良くできるかを真剣に考えなければいけない。

  • #3

    モコチ (火曜日, 03 5月 2022 04:56)

    世界では多発しているのでしょうが日本では3例ですか。

    免疫の状態は国ごとよって違うことはコロナ騒動で十分学習したはず。
    過敏になり過ぎないようにしてほしいです。

  • #2

    NO ワクチン (火曜日, 03 5月 2022 00:01)

    原因不明というのは、非常に不快。マスコミが煽ったステーホームの原因を何故、省みない。

  • #1

    殉教@中立派 (月曜日, 02 5月 2022 21:25)

    アデノウィルス。アストラゼネカ社の、ウイルスベクター型のお注射は、例のRNAを、アデノウイルスに包んで作る。体内に入れると、アデノ型ウィルスへの免疫誘導を起こす。よって、それを2回目接種すると、アナフィラキシーの可能性がある(宮沢孝幸との共書・コロナ脳より)。
    アストラゼネカ、ジョンソン&ジョンソン社の薬を接種した人にとって、この肝炎のリスクはどうなのだろうか?また、「肝臓の受容体に引っ付いて、増えるウイルス」はあり得るか?疑問は尽きない。