福島みずほ「ワクチン死が一件も認められないのはなぜ?」

 

投稿者:大平原インデアンさん

  

福島議員が「ワクチン死が情報不足で一件も認められていない。あとどのような情報が得られたら因果関係を評価できるようになるのでしょうか?」という質問を何度も繰り返しているが、厚生労働省の答弁ははぐらかすだけで全く答えになっていない。

 

特例承認と補償はセットだったはず。

 

これではどんなケースでも死亡保障が支給されない生命保険に加入させて「これで安心ですよ」って言ってるようなものですよね?

 

 

 

ワクチン死が一件も認められないのはなぜ?今後、認められる可能性は?

4月28日 厚生労働委員会 福島みずほ 参議院議員

https://www.nicovideo.jp/watch/sm40389129

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

「特例承認と補償はセット」というのは、ほとんど詐欺ですよね!

 

「どんなケースでも死亡保障が支給されない生命保険」と例えたのは分かり易いです!お見事!!

 

 

それにしても「福島みずほ」の名前を久しぶりに聞いたような気がしますが、良い仕事をしていますね。

 

いや、本来、野党や少数弱者に寄り添う政党は、ワクチン接種後副反応疑いの死亡者が1000人以上になった時点で、大騒ぎして然るべきですよね!

 

それなのに、野党が与党に対して「なぜもっとワクチン接種を迅速に推進しないのか?」「なぜもっと感染対策を徹底してコロナ感染を抑え込まないのか?」というベクトルで批判するのだから目も当てられません。

 

実際に、野党議員にワクチンの危険性を嘆願した人の話を聞いても「まるで手応えが無い」という感想を述べています。

 

野党は、カスである。あえて言うと。

 

そんなわけで、野党には失望しきってますが、この福島みずほの質問は評価したいです。


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 10
  • #10

    絹ごし豆腐 (火曜日, 03 5月 2022 09:55)

    福島みずほ氏は元々弁護士なので、そういう賠償問題には明るいと思います。

  • #9

    よっしぃ (月曜日, 02 5月 2022 22:02)

    腐っても鯛と言うか、幾ら議員が少なくなったとはいえ社会党の流れをくむ政党なので社会党は国民にも認知度は高いし、選挙目当てでも何でも良いからこの問題を強く社会に訴えて欲しいですね。
    政府のワクチン政策に乗っかってるテレビ局にも今ではワクチンに懐疑的な番組制作者もいるのでは無いか、しかし既存の局や番組の流れから変節したと言われたくなくてズルズルとワクチン推進をしているのではないかとも思います。
    そういう中でも政治家本人しかも福島議員くらいの人発言なら公共の電波にも流せるでしょう、政治家の主張なら自由に発言させるでしょう、国民にワクチン被害者を減らす方策としては、こういう人を利用する事が必要なのだと考えます。

  • #8

    ヨハン・トリニティ (月曜日, 02 5月 2022 12:11)

    従軍慰安婦の件はあれですが、「劇団ひとり」政党してしっかりやって欲しいと思いますよ。てか遅すぎるんだよ。
    今までの騒ぎはあくまでも「第1幕」に過ぎず薬害に発展してからが本番の「第2幕」ということになるのが分かりきっている。

  • #7

    ただし (月曜日, 02 5月 2022 05:24)

    福島みずほ、やってくれますね!
    こういうことをやってくれるのなら、応援したいですね。

  • #6

    グッビオのオオカミ (日曜日, 01 5月 2022 23:36)

    うん…。殉教@中立派さんの言う通りだと思います。後出しジャンケンでも手の平返しでも全くOKなので、与党・野党問わず、日本の将来を真剣に考えて欲しい。
    「コロナ禍問題」だけじゃなく「皇統問題」も「ロシア問題」も。

  • #5

    殉教@中立派 (日曜日, 01 5月 2022 21:01)

    野党か・・・野田、長浜、馬淵議員など、皇室についてはマトモな事を言う議員もいるので、まだ完全に捨てるわけにはいかない。(福島議員は)川田龍平など、先行組と合流して「与党に対する、少しでもマトモな案件の追求」をして欲しい。

  • #4

    おおみや (日曜日, 01 5月 2022 15:43)

    コメントの皆さんも含めて素晴らしい合流ぶり!立ち位置は違えどやるべき事をやってやりましょう!

  • #3

    グッビオのオオカミ (日曜日, 01 5月 2022 12:47)

    これ書くと問題あるかな?
    実は立憲民主党の議員事務所から参議院選挙に向けて電話がかかってきました。
    別段、立憲民主党支持者でもありませんが、昔たまたま署名にサインした事があったんですね。それで電話がかかって来たのでしょう。
    私は「普段命を大切に、などと言っていて子どものワクチン接種やワクチン接種後の後遺障害、死者などを政府や与党に詰め寄らないなら、あなたたちの存在意義はない!!私の目には少子高齢化が進んでいるので、高齢者の人気が欲しいだけだと思う。この薬害になりつつある案件から子供を守ろうとしないあなた方、立憲民主党は偽善者だ!!長妻さん、枝野さんの方針もあるだろう、彼らは”ワクチンが遅い”とせかす主張しかしない。それならまだ「維新の会」の議員の方がよほどいい人達がいてる!!・・吉村知事と松井市長は別です。梅村議員や柳瀬議員、吉田議員です。
    いいんですか?立憲民主党は薬害認定された時、共犯者になりますよ?今時”薬害知らなかった”では通用しませんよ。なら逆にあなた方の情報網の程度が知れるというものです。
    文句があったら議員本人と討論しても構いません!!あなた方立憲民主党と~議員には金輪際絶対に票を入れない!!」と電話で言った事があります。電話の人には少し気の毒をしたが、その人もある程度勉強をしてものを言ってる様子だったので、ここまで踏み込みました。
    福島瑞穂議員の周囲でもワクチン関連の相談があったのかも知れませんね。
    本来、全国有志医師の会やこどもコロナプラットホーム、何なら「意見広告」でさえ、本来は「野党が与党を糺す」という当たり前の仕事をしないから皆、一般人有志がイレギュラーに身銭を切ってやっている事です。
    議員のこういう声はどんどん増えて欲しいと思います。

  • #2

    NO ワクチン (日曜日, 01 5月 2022 12:05)

    遅すぎるが、それでも他者より早い。
    社民党など不要と思ったことを陳謝します。存在意義を見事に提示してます。超党派でどんどん続いてほしい

  • #1

    パワーホール (日曜日, 01 5月 2022 11:12)

    そもそもワクチン2回打てば元の生活に戻れるとか言っておきながらそれでもマスクを感染対策をと言っている時点で詐欺。そのせいで、1月に私の同僚の方は無症状(偽陽性の可能性あり)なのに陽性者に仕立て上げられ家族も自宅隔離、今週木曜には私が今の職場で正社員にしてくれた恩人である上司が発熱で陽性、しかも回復しても連休中は自宅隔離、お子さんもいるのにかわいそう。さらには、2回接種後に副反応に苛まれていた同僚の若い女性の方もあろうことか3回接種。上司と若い同僚の方のことを思うと今でも気が重い。