ワクチン接種と超過死亡の相関性について

 

投稿者:昭和43号さん

  

2度目の投稿になります。 

 

昨年の超過死亡激増とワクチン接種との相関関係を示せないかと考え、感染研のダッシュボードから超過分だけを抜き出して色々と比較してみました。

 

統計の素人なので、このような比較方法が適切かどうかも不明ですが、物は試しに作ってみました。

 

比較しやすくするため数値を調整してあります。

 

詳しい方々にご意見を頂ければ幸いです。

 

高齢者の接種時期と重なる4月中旬から7月中旬までの超過死亡については、残念ながらワクチンとの相関性がはっきりしません。

 

同じダッシュボードの死因別死亡では、呼吸器系疾患や循環器系疾患、老衰の超過死亡も同様な増加傾向を示しているので、前年からの延命効果が期限切れとなった影響があるのかもしれません。

 

また5月は新コロ第4波の最中で、関西や北海道で起きていた医療崩壊の影響も考えられます。

 

ただ、高齢者の1回目接種とワクチン後死亡が連動して増加していることは確認できます。

  

 

 65歳未満が接種の主体になる7月下旬以降は、超過死亡とワクチン接種にある程度の相関性があるように思われます。

 

10月後半以後のワクチン後死亡とも、わずかながら連動しているようにも見えます。

 

ただ超過死亡の増加原因がワクチン死だとすると、未報告のワクチン死が7月以降に相当数あるのでは、というかねてからの疑問が浮かびます。

 

7~12月の超過死亡の合計が約24,000人、この中にワクチン死があるとすれば、65歳未満が大半となりそうで暗澹とした気持ちになります。 

 

 

 大まかに見ると、超過死亡とコロナ死亡が連動していると言えなくもないですが、これはコロナ死亡そのものが、本来は他死因(前述した呼吸器系疾患や循環器系疾患、老衰など)とすべきものを多く含むことによると考えられます。

 

仮に相関性を認めるにしても、それで超過死亡の実態がコロナ死亡という結論にはならず、それは高齢者のワクチン後死亡についても考慮すべきことなので要注意だと思います。

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

  

これらのグラフを、ご自分で作成されたのですか!?

 

素晴らしい知的探求心だと思います!!

 

私も自分なりのグラフと相関図を作成していた時期があったのですが、挫折してしまいました。

 

 

 

期間を全体的に見れば、超過死亡とワクチン接種に相関関係があるようにも私は思います。

 

ただし、ワクチン接種後との連動が無く、因果関係を客観的に証明するには至りませんね・・・。

 

 

うーーーーむ。難しい!

 

 

皆様は、このグラフをどのように見ますか?

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 5
  • #5

    昭和43号 (月曜日, 02 5月 2022 12:54)

    じむさん、情報提供ありがとうございます。
    初めて視る動画でしたが大変参考になりました。
    上のグラフの超過死亡は、動画内で鹿先生が言われた真ん中の線(点推定値というらしい)を基準に表示しています。
    鹿先生のような良識のある専門家が分析してくれると本当に心強いです。

  • #4

    じむ (月曜日, 02 5月 2022 09:18)

    ニコ動ですが、これも参考にしてみてください。
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm40104003

    5分20秒位から、超過死亡や鈴木さんのことを話されています。

  • #3

    昭和43号 (日曜日, 01 5月 2022 02:51)

    カレーせんべいさん、多忙な中で投稿記事を掲載して頂きありがとうございます。

    投稿後に確認したのですが、予測上限値を900人前後下げた全国版ダッシュボードが公開されていました。それによると昨年1年間の超過死亡は10,468~49,017人です。
    ・第76回アドバイザリーボード資料(P90~99)
    https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000913227.pdf

    また同じ鈴木基氏による、超過死亡は65歳以上の死亡が原因、とする資料もありました。(最悪の予想は外れたようです)
    ・第76回厚生科学審議会資料
    https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000900468.pdf

    ご指摘のあった『新型コロナ騒動の情報サイト』の方法を参考に、月単位・年単位で昨年の超過死亡を推計したことがありますが、個人的には2~3万人ほどではないかと思っています。(我流なので正確さは保証できません)

    超過死亡にワクチン死が潜んでいる可能性が捨てきれないので検証は続けますが、高卒の自分の能力に限界を感じている次第です。

  • #2

    カン (土曜日, 30 4月 2022 12:40)

    …私もよくわかりませんが、左端と下端の単位の欄がすっきりしていて欺きようがないのが良いとは思います。

  • #1

    the_k (土曜日, 30 4月 2022 11:32)

    超過死亡のグラフは見たことありますが、このグラフには疑問が残ります。
    そのグラフでは全体として予測上限をほとんど超えていない状態です。

    去年の死者数は前年度比7万人弱の増加、
    少子高齢化などの影響での自然増は近年で約2万人/年、2020年の死者数が減ったことを考えても、前年度比4〜5万人増くらいのトレンドとなるはずです。
    なら差し引き1〜3万人の増分はどうなるのか。コレは信頼上限を大幅に超えてないとおかしいのではないか。

    現にこちらの方の分析では、4〜8月の死者数は信頼区間を大幅に超過しております。
    https://note.com/info_shinkoro/n/ncf86ccf5c9cf

    超過死亡の算出で重要なのは予測死亡者数の算出ですが、コレには幾つかの算出方があるようです。
    もし恣意的に超過の出にくい算出法を選んで使ってるとしたら、そのグラフは信用できそうにないです。