YouTube配信「意見広告の正直過ぎる第一印象」

 

投稿者:カレーせんべい

  

YouTube【カレー千兵衛チャンネル】

たけし社長へのロングインタビュー

第3弾をアップしました! 

 

 

動画 第3弾

 

「意見広告の正直過ぎる第一印象

ゲスト:たけし社長

 

https://youtu.be/jK-0c1AguZ8

 

≪動画解説文≫

 

ゆうネット 堤猛社長が出した『厚労省ホームページなどから「未成年接種」を考える』意見広告に対する第一印象。 して、たけし社長に正直過ぎる第一印象を赤裸々に語ります。

 

・・・ 

 

 

今回も「お笑い要素」たっぷりです。

 

ある意味「たけし社長の素」を引き出せた貴重な回となっています(笑)

 

楽しんで頂けたら、すごくうれしいです(^^)/

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 17
  • #17

    昭和43号 (水曜日, 20 4月 2022 19:28)

    いつも楽しく拝見しております。
    話の中身は至って真面目なのに笑いを忘れないところは、よしりん先生と同じですね。
    私心のないたけし社長とカレーせんべいさんは、よしりん先生と共に日本の良心だと思います。
    今後の動画も楽しみにしています。

  • #16

    モコチ (水曜日, 20 4月 2022 19:15)

    世の中を変えんとする男同士の真剣な想いのぶつかり合いみたいな話が聞けて凄く面白かったですよ!

    意見広告運動を歴史の証人として傍で見れたのは本当に嬉しいです。

  • #15

    敬天 (月曜日, 18 4月 2022 13:21)

    凄くいい内容でした。

    この世の理不尽や不義
    に対して熱いで挑んでおられたお二人が幸運にも出会った経緯に、なんだか感動しました。

    偶然ではないと思います。

    お互いの心に通じる胸騒ぎがあったのだろうと。

    この世中も捨てたものではありませんね!

    次回も楽しみにしています!

  • #14

    だいな (月曜日, 18 4月 2022 10:29)

    面白かったです!
    講演会を一人で主催する??
    えーすごい人が九州にいるんだなあ
    と思っていた記憶があります。
    カレーさんの管理人としての
    ポリシーというか、考え方が
    伝わってくる内容でした。
    次回以降も楽しみにしています。

  • #13

    和ナビィ (月曜日, 18 4月 2022 10:26)

    出演者、話題、構成、ノリ!、---とても上質☆!な番組で、我が家の楽しみになっております。
     猜疑心強い?(いいことです!)カレーさんが「この人、信頼できるな!」「応援しよう!」と判断された経緯・瞬間が笑いと共に語られて「なるほロケットー☆☆☆」でした。

     このお話の頃だったでしょうか、お目にかかった際に「・・・僕、この人は応援しようと思ってるんですよ。」と目をキラリとさせて仰ったカレーさんの表情を思い出しました。そこからこういう目を見張る展開になっていくとは(^o^)9☆!。

     たけし社長さんのサイトを拝見したら、いよいよ全国紙!間近ですね。新たな「意見広告」の紙面、期待しています。

  • #12

    もーり (日曜日, 17 4月 2022 23:05)

    もう、本当にとても楽しいです。
    第2弾、相当見ました。会話が面白い。
    何万回かの再生数でもおかしくないぐらいでは、というほどです。

    もっと拡散してほしい、と思うのですが、反対派にからまれてしまったり
    動画が消されてしまったりという危険もあるのでしょうか。
    どこかで宣伝してみたりしてもいいのでしょうか
    (とはいえ、私には全然そんな力は無くて)

    意見広告に関わった方々にも、まだ知られてなかったりするのでは、とも思ったり。

    第3弾も、よかったです。
    お互い正直な印象が、いいですね。また見ます。

  • #11

    カレー千兵衛 (日曜日, 17 4月 2022 22:16)

    コメント、どうもありがとうございます(^^)/

    第2弾動画が、初回から再生数が半分以下になって心折れかけてましたが・・・、
    実際はこれだけの人が楽しんで見てくださるなら、
    動画配信は続けて行こうと思いました♪♪

    それにしても、皆様の感想は、メチャクチャ参考になります!

    皆様との座談会だったら、さらに面白かっただろうなぁ(^^)/

  • #10

    たこちゃん (日曜日, 17 4月 2022 21:53)

    カレーせんべい様

    いつもお疲れさまです。

    チラシが出される思っていたというところ、笑いました。
    身銭をきる覚悟を持っていること分かり信用したということ、よく分かります。

    次回も楽しみにしています。

  • #9

    たっけ (日曜日, 17 4月 2022 18:41)

    意見広告の掲載実績をここまで積み上げられた効果は本当に大きいと思います。
    人を信頼するには何らかのきっかけは大事ですよね。

  • #8

    ひとかけら (日曜日, 17 4月 2022 13:50)

    ギスギスした世の中であっても2人の掛け合いでホッとする。日曜朝のオアシスです。猜疑心の強いカレー氏と思い切りの良いたけし社長は良いコンビです!

  • #7

    パワーホール (日曜日, 17 4月 2022 13:49)

    全体主義になすすべがない中で、戦う道を切り開いてくれたたけしさんには感謝の気持ちでいっぱいです。今年こそマスクと決別し人間らしい暮らしを取り戻しましょう。

  • #6

    ツム (日曜日, 17 4月 2022 13:42)

    自分もかなり怪しいと思って見てました!

  • #5

    しおちゃん (日曜日, 17 4月 2022 12:54)

    ちょうどよい視聴時間で、観てるコチラもニヤついてしまう楽しい回でした。
    ファンサイトへのたけしさん登場の話、共感出来ました(^。^)
    講演主催かつ300冊無料配布の時点で、明らかに普通の人ではないだろうという違和感ありましたからね(^_^)a

    まだ去年の事なのに、とても懐かしい感じがしました。

    次回も期待しています!

  • #4

    いいまつたか (日曜日, 17 4月 2022 11:53)

    今回も楽しませていただきました。お二人の会話の雰囲気最高ですね!!!!
    この動画も、お二人の会話は楽しいですが、まさに今回の「意見広告運動」の経過がわかるプロジェクトX、情熱大陸的内容ですね。
    次回も楽しみにしております。

  • #3

    おおみや (日曜日, 17 4月 2022 11:36)

    単なるローカルサラリーマン、ですけど ひっじょ~に等身大で楽しいやりとりができそうなお二人だな~。

    管理人様
    経理マンさんなら猜疑心の塊にならざるを得ないってのも・・・違うポジションでも私はよく判りますよ。私は給料明細は貰っても必ず見ないで捨ててます。中小ですから忙しいのでよく間違えてるようでその度に仲間と経理がちょっと揉めたりも。そんな中で(間違ってたってかまわん、そこに価値など無いわ)をリアルでやってて…信頼崩壊の防波堤として体を張ってます。当然それを上の人たちは知ってます。仲間達も、です。コワイですよ~、こんな人が居るって。
    アブナイ人、なギリギリの線を狙うって・・・楽しいものです。
    いや~、よかったよかった、こんな人が管理人様の会社にいなくて( ´艸`)

  • #2

    roku (日曜日, 17 4月 2022 11:01)

    カレーさんが堤社長さんにそのような印象を持ってらっしゃったとは、意外でした。職業柄慎重になられるからですね。しかし、堤社長は、そういう熱い心をもちながらも、穏やかな方です。「希望」というのは、まさしくそうでした。堤社長の野望を教えて頂いたときは、本当にああ、私にも出来ることがある と思い、希望につながりました。
    意見広告作戦は、多大な影響を人々に与え他と思います。道半ばではありますが、是非に子ども達をワクチンから守る その一助となりたいと思います。お二人がタグを組んで下さったことに心から感謝いたします。
    カレーさん、今回もお忙しい中、動画配信ありがとうございました!

  • #1

    殉教@中立派 (日曜日, 17 4月 2022 10:18)

    取り急ぎ、箇条書きで感想を書く。
    ・「リアルで実績を上げ→ネットでそれを宣伝」の黄金パターンが踏襲されている。井上講演会~意見広告第一号までに使われた巨額の数字は、それだけで興味を惹く「第一印象」。

    ・たけし社長、「持ち逃げ犯だ!と(相手に)疑われるリスク」を回避するためとはいえ、即座にカレーせんべい氏と対面したのは、優れた行動力。最初に抗議した中学生(意見は、遅すぎたと思います事件)にも、素早く対応できた。でも、その行動力&金銭感覚のぶっ飛び方が、カレー氏&新聞社に「余計な猜疑心」を与えてしまったが・・。その不利なスタートラインもまた、行動力と熱意で覆す、これこそ真の底力だと思う。

    ・対談は、割と一触即発な空気であったが、それすらもユーモアに転化させてしまった。小林先生の漫画と似たようなユーモア構築が出来るのも、ゴー宣ファンならではのセンス。