アストラゼネカワクチン4,000万回分キャンセルもキャンセル料は非公開

投稿者:だいなさん

  

 

政府アストラゼネカワクチンを4,000万回分キャンセル。

https://news.yahoo.co.jp/articles/649d923b2f15679717ad887770253c2f1114450c

 

どんどんキャンセルしましょう!

 

記事最後の「秘密保持契約」とは?

気になります。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

記事の最後に書いてあった

「キャンセル料については「秘密保持契約がある」として明らかにしなかった。」

 

 

本来なら、マスコミがガンガン騒いで、政治的スキャンダルになってもおかしくない!!

 

ワクチン政策の元凶は、製薬会社と結んだ「秘密保持契約」にあるのは、ほぼ間違いない!!

 

国民の税金を使って、国民の健康に関わることで、国民に秘密にするとは何事か!!


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 5
  • #5

    どん脳 (金曜日, 15 4月 2022 06:36)

    秘密保持契約が国民に開示される時は来るんでしょうかね?いつものように資料を処分してしまうではないかと思ってしまいます。

  • #4

    よっしぃ (火曜日, 12 4月 2022 17:53)

    キャンセル料を秘密にする理由ってキャンセル料を開示された場合、国か製薬会社のどちらか若しくはその両方にとって都合の悪い事が書いてあるって事ですよね。
    製薬会社にとっては、国によって価格やキャンセル料が異なるから開示したくないということかな。国にとってはキャンセル料が国民の常識では考えられないくらい高いということかな。

  • #3

    南州 (火曜日, 12 4月 2022 13:26)

    秘密保持契約なるものを階上させる方法ないのでしょうか?
    国民の知る権利の侵害では?

  • #2

    T.G (月曜日, 11 4月 2022 23:32)

    モコチさんの言う通り!日本政府にとっては製薬会社>国民となっている!もうこんな国に税金払いたくないし、住みたくない!!

  • #1

    モコチ (月曜日, 11 4月 2022 22:53)

    ワクチンの購入契約には「秘密保持契約」がある。

    それは製薬会社にとって公開されれば都合の悪い情報か?
    購入契約を結んだ政府にとって都合の悪い情報か?

    キャンセル料は秘密保持契約によって公開されない!
    これがいかに異常なことか!?我々はよくよく考えなければならない。