コロナ自宅療養で10カ月女児死亡・基礎疾患なし、入院できずに死亡

 

投稿者:大平原インデアンさん

  

たけし社長の新型コロナウイルス関連情報発信センターで情報を集めている未成年のコロナ死の案件ですが、10番目の京都府のケースはこれですかね?

 

コロナで肺炎疑いの乳児が入院できず死亡…遺族が悲惨な医療現場の実態を告発https://news.yahoo.co.jp/articles/b0be34271ae3f34a9001a8d8684982fd9adaf0a6

 

【記事より抜粋】

後日、京都新聞に掲載された府のコメントに川谷さんは愕然とした。「保護者が自宅療養を希望した」「府の対応に問題はなかった」と、書かれていたからだ。

 

 

京都新聞の記事がこれです。

 

コロナ自宅療養で10カ月女児死亡 基礎疾患なし、京都知事「対応問題ない」

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/750717

 

 

これはコロナ死というより「2類死」ですね。

 

従来のインフルエンザのような対応ができていたら、命を失うことは無かったのでは・・・心が痛みます。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

あまりに痛ましい”事件”です・・・。

 

まさに「2類死」です!

 

これを「10歳未満のコロナ死」という既成事実化して、小さな子供へのワクチン接種推進の根拠にするとしたら、もはや鬼畜の所業と思わざるを得ません!!

 

 

遺族の悲痛な声

 

「自宅療養を希望したわけではありません。保健所は、私たち家族を“最優先”で対応したと言いますが、それならなぜ肺炎疑いの乳児を入院させてくれなかったのか。二度と、彩香のような犠牲者を出さないために検証してほしい」

 

 

舞鶴赤十字病院の回答

 

 

「医師は適切に診断したと考えている」

 

京都府の回答

 

 

 

「お子様の感染時の課題について精査中で、改善が必要な課題が見つかり次第、解決策を検討する」

 

 

京都府知事・西脇隆俊のコメント

 

 

 

「小さな子なので、特に配慮が必要として保健所が最初から意識していた」


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 17
  • #17

    和ナビィ (土曜日, 09 4月 2022 16:32)

    大平原インデアンさん、お知らせどうもありがとうございました。野中しんすけさんの続報を早速拝見し、一層衝撃を受けました。ここまで酷いとは。

     「実態の詳細をマスコミが報道したのは4月7日」----もう春休みは終わってしまったタイミングで真相を出した意図、「基礎疾患無しの未就学の子がコロナで死亡したぞ。5~11歳のワクチン接種を急げ!、春休み中に。」という恐るべき誘導が見え透きます。
     国・自治体・医療、メディア、グルになって寄ってたかって子供に、そして子供達に何てことを!。

     春休み中はいつものように孫や近所の子供達が遊びに来ていました。4年生(今は5年生)の子が「〇日に・・ワクチン打ちに行くの」。すると同学年の別の子が「あたし、ぜーったいやらない。お母さんに言われたってやだ!」。(ここで友達同士の隙間?ができます・・)
     どうかなと思ったけれど、高学年になるんだし何か感じ取ってくれればと思い、帰る前にワクチンについて考える動画を二人にサラッと観てもらいました。

     後日、結局前者の子は「打ってきた。腫れてちょっと熱出た。でも今は大丈夫」。後者の子は「お父さんは3回目打ったの。熱出て具合悪かったんだけど、会社で社長も出る大切な会議あるからって無理して行ったんだよ」。

     一旦流れができると、それを変えるのは予想以上に難しいと改めて感じます。たけし社長が熊本のシンポジウムで「親戚中が・・・100%(打っていた)・・」と仰る(嘆く;)場面がありましたね。
     流れは必ず変わります!。

  • #16

    大平原インデアン (土曜日, 09 4月 2022 10:34)

    #3和ナビィ さん
    99.9%の我々庶民が団結!さん

    野中しんすけさんの動画のご紹介ありがとうございました。
    さらに、野中しんすけさんは今回の記事掲載を受けて、再度動画を投稿されています。

    【衝撃】10ヶ月の子の死亡事例で・・こんなに「無理」を言われたらどうすればいいのか?非常な現状が見えてきました。
    https://www.youtube.com/watch?v=GSLH10MbPEM

    野中氏は、3月18日の時点で最初の動画をあげていますが、実態がどうだったかの詳細をマスコミが報道したのは4月7日。
    マスコミの第一報は5-11歳の接種が本格化しようとしていた3月10日、内容は「基礎疾患の無い10歳未満の子供が死亡」というもので、詳細は報道されていない。
    やっと詳細が報道されたのは、春休みが終わり接種のピークが過ぎた4月7日
    これには子供への接種を推し進めたいマスコミの意図を感じます。
    動画を見ると病院、行政、マスコミに強い怒りがわいてきます。

  • #15

    古也 (土曜日, 09 4月 2022 06:01)

    自分が親だったら、いたたまれない…。
    これは医療放棄による殺人だよ。

  • #14

    グッビオのオオカミ (金曜日, 08 4月 2022 23:02)

    大平原インデアンさん、投稿ありがとうございます。
    本当に良くまとまっていて、関心しました。その記事は私も探してました。
    野仲しんすけさんの動画、和ナビィさんや99.9%団結さんが紹介している動画を見て、久しぶりにハラワタが煮えくり返りました。
    この記事は是非とも一人でも多くの人に知ってほしいです。
    一応、こどもコロナプラットホームでは、紹介しました。
    許せないですよね。
    それでいて「対応に問題が無い」?どの口がそれを言うか・・・。

  • #13

    ぺんぎん! (金曜日, 08 4月 2022 22:19)

    京都新聞を定期購読してますが、少し前に、一面に、コロナで死亡した10ヶ月の赤ちゃんの父親にインタビューした記事を載せていたと思います、、
    まだ、意見広告が掲載される(3月18日)前で、
    まだまだコロナワクチン推進、コロナ感染の方が怖い、
    と言う記事が主だった頃で、
    親御さんには本当に申し訳ないのですが、
    子どもは重症化しないとは言え、
    コロナウィルスは侮ってはいけない、
    と言うことを強調した記事に思えたので、、
    特にカレーせんべい様、皆様に報告するほどでも無いかな、
    と、スルーしてしまいました。
    二類問題を含む重要な記事だったのですね、、m(_ _)m
    マヌケなぺんぎん!でした、、(>人<;)
    ただ、京都新聞で、地元の京都の方の、それも子どもさんが不幸にもコロナウィルスによりお亡くなりになり、
    一面に親御さんのお話が載るのなら、検証として、普通なら、
    他の頁にも追加?記事が載るものなのになぁ、
    悲惨さだけを煽り、問題を追求しようとしてないな、
    とはその時感じはしましたが、、(言い訳ですが)

  • #12

    パワーホール (金曜日, 08 4月 2022 22:13)

    コロナへの恐怖を煽るために利用するなよ‼

  • #11

    さらうどん (金曜日, 08 4月 2022 21:21)

    これでもまだ新型コロナを指定感染症2類扱いのままにし続けるという暴挙。許しがたいです。

  • #10

    ネモ (金曜日, 08 4月 2022)

    今の医療は人間の恐怖と不安を食い物にする悪魔の世界ですね。

  • #9

    リニモ1号 (金曜日, 08 4月 2022 17:54)

    そして赤ちゃんにまで死ぬのを待ってましたとばかりにハイエナのごとく群がってPCR検査を行ってコロナ陽性だったら狂喜乱舞する輩は、まさに人間の皮を被った鬼畜でしかないと思います。

  • #8

    たけし (金曜日, 08 4月 2022 15:55)

    情報ありがとうございます。今後もは、報道記事のリンクも貼っていきます!

  • #7

    殉教@中立派 (金曜日, 08 4月 2022 09:58)

    医療のたらい回しは、中国でも問題になったが・・日本でも「オミクロン株+全身血栓の十代、たらい回しで死亡」などがある。2020年から、がん患者の手術が先延ばされる問題、今も続いている。病気の毒性を見ないで、「価値の優劣をつけられない連中」の招く悲劇。ウクライナの子供が死んだのに、プーチン擁護に走る連中も、きっと同じだろう。

  • #6

    the_k (金曜日, 08 4月 2022 09:56)

    今の病院の状況は、カンセンタイサクと呼ぶより医療サボタージュと呼ぶべき状態ですな。
    今後は医療サボタージュと呼びません?

  • #5

    おおみや (金曜日, 08 4月 2022 09:22)

    これを個人的にも探してました。ありがとうございます。
    保健所縛り が ずっと問題だと思ってます。

    ワクチンを打って無事だった人達の方こそこの方に目を向けないなら 駅で倒れていた てんかんの人を無視して素通りしてた畜群と同じです!そりゃオソロシイ光景でしたよ。私がその方の目とか脈とかを診る動きをしてようやく他の人達が動きだしたんですよ!それまで何百人以上(もしかしたら何千人)が見て見ぬふりでまるでそこにゴミが落ちてるのを避けるように蟻の行列の状態で通過してたんですよ!ダイヤモンドプリンセス入港の2日前でしたよ。

    保健所縛りでそんな人達として統治されてますよ!この国民性を分かっててあえてやってますよ!

  • #4

    ただし (金曜日, 08 4月 2022 09:15)

    言葉を失います。ご両親の気持ちを考えると…。

    《彩香ちゃんのご冥福を、心よりお祈り致します》

  • #3

    和ナビィ (金曜日, 08 4月 2022 09:15)

    4/1にたけし社長より「≪重要≫ 意見広告の原稿修正に伴い、情報・エビデンスを求めています」の呼びかけがありました。それに応えるコメント欄#2の「99.9%の我々庶民が団結!さん」ご紹介のリンクを拝見しました。
    https://www.youtube.com/watch?v=ZVuncvsUjl0
    ---【コレが真実!】基礎疾患のない「10代未満の未就学児」・・これでコロナで亡くなったと言えるのか?非常に疑問---野中しんすけさん(看護師)が3/18にアップさておられる動画です。

     「コロナ死」とされたけれど、実はコロナ政策・それに起因する医療体制が寄ってたかって幼い命を消してしまったのではないか! と、ご投稿を読んでますますそう感じました。

     そして一層問題なのは、この悲惨な事件を「『10代未満の未就学児』がコロナに罹って死んだ」とカウントすることで「5~11歳のワクチン接種」に誘導になってしまうことです。
     ここにも、コロナ恐怖を煽って人々を怯えさせる≪死亡の意味のすり替え・あからさまな接種推進演出≫が見えます。普通、0歳児を「未就学児」とは表現しないでしょう。

  • #2

    T.G (金曜日, 08 4月 2022 07:17)

    この国で子供を育てるのは危険に晒すようなものだと認識せざるを得ない。

  • #1

    ひとかけら (金曜日, 08 4月 2022 07:04)

    喘鳴がある赤ちゃんを放置した保健所は鬼畜ですね。まさに制度上の欠陥。