北日本新聞の社説、2類相当を前提にしたコロナ対策

 

投稿者:リカオンさん

  

上映会の準備に走り回っていたら、北日本新聞のチェックが甘くなっていて、いつの間にやら論調が元に戻ったかのような社説が掲載されました。

 

感染症法の扱いについてはひとつも触れていませんが、2類相当前提で話が展開されており、BA・2煽り → 対策は相変わらず3回目のワクチン・検査。

 

感染症法の扱いを5類に下げるまたは外すといった議論は全くされていません。

 

 

 

テレビなどでは時々感染症法の扱いの見直しをコメンテーターが発言することもあり、少しずつ空気が変わってきているとは思いますが、

 

北日本の社説を書く偉いさんはどうもまだコロナ脳のようです。

 

 

今晩でも反論の感想メールをしようと思います。

 

knps-hen@kitanippon.co.jp


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 12
  • #12

    おおみや (木曜日, 07 4月 2022 12:52)

    あっりゃ~!間違えた~!
    #11じゃなくて#10の会場ね。
    いや~、この2年余りの間ずっと狙ってた事が実現できちゃって喜び過ぎちゃいまして。
     木村盛世の本もこの騒ぎのずっと前からうちに標準装備されてて(ちょっとコレ、私の出番じゃね?)と思い続けて2年余りでの事でした。
     もし私が発症してたらマスク依存の人達が大喜びしちゃうかも、と、リスクを引き受けつつも・・・勝てた、ってやっぱ嬉しいものです。

    思えば2年前、よしりん先生がどういう展開をしてくるかな~と待ってました。最初はじっくりデータを照らしあわせつつ時間をかけて練っておられたのはコロナ論①で皆さんもよくご存じの通りです。「たった一人でも(やれる範囲で)存分に戦ってやる!」と思ってた私でも、、、よしりん先生が今の展開に来てくれた事で、そりゃもう湧くものがありました。

  • #11

    おおみや (木曜日, 07 4月 2022 10:43)

    さあ、ワクチン0回接種の金沢の弟よ!あと石川県のみんな!#11の会場ならよく知ってるはず!その目で見てよく考えて「天下の書府」のレベルを示してやろうじゃありませんか!
    いや~、しっかし、よくこんないい会場を押さえたもんです。すごいじゃありませんか!

    そして、「0回接種、互いにノーマスクで相手が陽性により出社停止」な この おおみや
    これだけ日数が経過し完全無症状であるからには、、、もう、勝利宣言いたします!
    【どうだ!私の勝ちだ!当然だ!何が2類だ!何が濃厚接触だ!全然びびってやらなかったぞ!これも現実だ!善人面して「よかったね」じゃねーぞ!対策ごっこ依存症か貴様ら!】
     出勤が待ち遠しいぜ

    なんか、こんなにつきあってくれて私信状態でしたけど みんなは楽しんでくれたかなー
    管理人様、私も暇な濃厚接触扱い状態の中で楽しめました。

  • #10

    リカオン (水曜日, 06 4月 2022 23:24)

    おおみやさんへ

    石川県の上映会のお知らせをします
    場所 石川県地場産業復興センター
    日時 5/22(日)
       13:30会場 14:00開始

  • #9

    リカオン (水曜日, 06 4月 2022 22:58)

    あの‥‥褒めすぎです。全部空振りです。またコソコソやっているので、上司を言い負かしたりとかムリです。全然獅子奮迅ではないです。それもこれまで30年培った人間関係を利用したので、全て壊しているような感じです。

    とりあえず職場で3回目を引き留められたのは2人だけ。

    道が遠く感じる。いかんいかん、愚痴になってしまった。明日は明日また頑張るぞー。

  • #8

    おおみや (水曜日, 06 4月 2022 15:48)

    まあ、そんな私なんて、個人プレイヤーです。リカオンさん、お仕事の合間まで公の為の活動をされてる、ここまでやるなんて私なんかじゃ出来ませんよ!それからこれまでの獅子奮迅な活躍ぶりこそここに集う皆さんはそりゃあもうよくご存じでしょう。皆さんそれぞれ得意技は違います。あの我らがよしりん先生だって(若い頃、おっちゃん達に知らずに支えられていたちっぽけな存在だった)って描いておられて、私の心に大いに染み付いてます。それぞれの得意技をちゃんと向き合って見つけて、、、一人一人が表現者になるしかないんだよ、を実践しましょう!たった一歩踏み出すだけで、
    景色が変わるんですから。書きこまずともここに集う皆様は率先して出来る人、に決まってます!

    では、ワクハラっぽいケースの場合。管理職が「ワクチンまだ打ってない人、挙手してください」『ハイハイ!ハーイ!』と目立ちまくる様に私は手を挙げて存分にアピール。もう一人が小さくなりながら挙手。そして、、、その管理職のデスクに{医療従事者のアンケート、打った理由&打たない理由}を置いてくる。で、小さくなりながら挙手してた人に『すいませんね~、上のレベルが低くて。今頃たっぷりと恐怖感を味わってますから、まあ、許してやってね』
    そして、軽はずみな言動は抑制されました。まったく、、、手をかけさせよってからに、、、


  • #7

    リカオン (水曜日, 06 4月 2022 11:42)

    ハハハ痛快ですねー。

    私の方は昨日、3回目を回避するのを勧めていた上司が、私の勧告通り回避していた事が判明して気持ち良かったです。彼女は生理不順に悩まされていたのですが、最近元に戻ってきて、体調も良いとの事。
    さらにその上の上司のワクハラ「打ってないの君だけだよー打たないの?」攻勢に負けず、「私あまり体調が良くないから、やめておきます」と、NOと言えない彼女がNOと言える様になっていて、良かった良かった
    (^O^)

  • #6

    おおみや (水曜日, 06 4月 2022 10:21)

    (反撃劇場 留守番電話編)
    会社の留守電に入れときました。

    「皆様!おはようございまーす!イケメンの(おおみや)です!~(中略)~私のほうはですね~、ワクチン0回ですけど、いいですか?ワクチン0回ですけど、、、完ッ全に元気です!で、特に管理職の皆さん、お立場上こうせざるを得なかったのはこの私こそよ~くよ~くわかってますからね~。ただですね、腹の中だけでもいいですからこの国のやり方、おかしいよな~と思っててくださいね~」
    指示とやらで撤退してさしあげたのはこっちですから…来週から楽しい反攻が出来ます。刻一刻と勝利が近づき続けてます。みんなとともに2類扱いを葬り去られるその日まで、小さな存在な私の楽しむ日々はまだまだ続く♪

  • #5

    リカオン (火曜日, 05 4月 2022)

    そうか〜、首都圏だとマスク脳との攻防が激しいのですね。うちの職場も似たりよったりですが、お茶を飲んでる間、一人で仕事している間は外して、あとは鼻マスク。がささやかな抵抗。徐々に外す時間を増やしていこうと思います。
    そういえば私はデルタの時に腸炎にかかりましたが、家族にはうつらなかったというより、症状出たのは私だけのようでした。その時はコロナだとは思わなくて血液混じりの軟便で、検査もしていませんでしたが、牛のコロナ便とそっくりだし、井上先生は糞口感染言われるし、SARSのサイトでも症状がそっくりでそれは2〜3日でなおりました。今では自分に自信がついてデルタに勝ったワシ最強と思ってます。

    よし、今会場の映像テストで職場抜け出してました。テスト完了(^。^)

  • #4

    おおみや (火曜日, 05 4月 2022 10:00)

    なんか、私信みたいになっちゃいましたね~♪
    こっちから見るとマスク率半々、すご~い!確かに条件は違ってますけども。去年、(私に敗れた)マスク脳の上司のお孫さんが陽性となり上司も濃厚接触扱いとされ1週間自宅待機になった事がありました。そこで私は(これで元気を付けてください)とお見舞いのカレールーを持ってお宅へ。ピンポ~ンとインターホンを押すと、、、何のやり取りもなくいきなりノーマスクの奥様が外に出てきました。私もいつものノーマスク。偶然でしたけど(よっしゃ~!尻尾を押さえちゃったよ!)
    そのファミリーで後日みんなで楽しくカレーを食べて頂いたそうです。まだ陽性が少なかった時期でもありましたし私はそのお孫さんが学校とかで辛い思いをしてしまうかもと思い(家族以外の大人も君の味方だよ)の形として持参。
    そんな私が現在濃厚接触扱いでお休み中。こちらは桜が散り始めました。完全無症状で抑えてくれている丈夫な体でその美しい光景を散歩。
    「ほーれ見たことか~、無対策の濃厚接触扱いでも何もなかったぞ~」まであと6日。私が何も言わなくてもその後の日々を見せつけるだけで、、、上のお決まり(という要請)で思考が止まる癖のあるレベルの管理者にイヤ~なプレッシャーになるかも。時間はた~~~っぷりありますのでいつもよりもよく考えます。
    羽咋の父、昨日で80歳を迎えたので「剛健な体と柔軟な思考な大人になれたよ。何不自由なく育ててくれてありがとうね~」と電話。リカオンさんも他の子育て中の皆さんも毎日が既に必死でしょうけど、たま~には何十年か先も想像してみると楽しさが増えてくれるかな~。
    今の子供たちに対してこの時代をちゃんと説明してあげられる大人、増やしときたいな~
    人それぞれに確かに状況は違いますけど濃厚接触扱いで休みながらこんな楽しそうな人、なかなかおらんぞ?

  • #3

    リカオン (火曜日, 05 4月 2022 05:06)

    コールマン335さんの所に行ってまいりました。おひとりで会社や社会とノーマスクで戦ってらしたのですね。その度胸は私にはなく凄いと思います。色々な戦い方があるのですね。
    私の自宅の周りは高齢化率が高くて老人人口の方が多いのですが、道行く人はマスクとノーマスク半々位です。お年寄り同士はワクチン打った安心感かノーマスクの人が多いです。私は町内を徒歩ででかけるときノーマスクで出かけて、人と話すときはわざわざマスクをつけましたが、これからは相手がノーマスクだったらノーマスクで応じることにします。一番不安なはずの老人が進んではずしているのだから、それに応えようと思います。

  • #2

    リカオン (月曜日, 04 4月 2022 16:10)

    濃厚接触者認定ですか!お疲れ様です!
    色々とアホらしい事ばかりですが、休む人多くなり人手不足とともにだんだん制度がなし崩しになるのを指摘して、「ほら見たことかー5類にしろっ!」という作戦ですか?それは私も思ってました。でも制度がなし崩しになっても基になった法律を変えようとはなぜかしないのが不思議です。憲法も法律もただ紙に書いたお飾りだったのでしょうか。

  • #1

    おおみや (月曜日, 04 4月 2022 14:38)

    別の所にも打ち込んだ私ですが(=コールマン335さんの所)本日から濃厚接触(疑い)との事で会社を休みます。この2類相当扱いによる矛盾、堂々と引き受けてやりますよ!最後に勝つのは私(達)です。広い意味でこれも外堀作戦の範疇に入ります。いつも思うんですけどこの時代の経験、色々と糧になりそうだ。
    一方、取返しのつかない事を防ぐべく全力を尽くすリカオンさん、もう立派な越中の母ですね!