“ワクチン後遺症”テーマに医師が講演会開く 名古屋・河村たかし市長も出席

 

投稿者:リカオンさん

  

YahooニュースでCBCの名古屋市の「ワクチン後遺症」上映シンポジウムが報道されていたのでお知らせします。

 

“ワクチン後遺症”テーマに医師が講演会開く 名古屋・河村たかし市長も出席

https://news.yahoo.co.jp/articles/2f9692e01302d011dd976300701aa664ccfa2f9c

 


名古屋国際会議場で800人を集めるってすごい!!
長尾先生と河村市長も出席と豪華。


河村市長は政治的な計算をしての行動とは思いますが、後遺症に悩む患者やワクチン慎重派にはありがたい存在になりそうです。


でもここはワクチン接種の大規模会場にもなっていたみたいで皮肉なものだなあと感じました。

 

◆◆◆


こちら富山県と石川県合同で同じ映画の上映会場を探していますがスクリーンのある賃料が安い会場は公的な施設ばかりで映画の名前をきいたとたん断られることもあります。


また、チラシやポスターもこれから印刷し、おかせてもらうところを探したりするのですが、上映が春休み後になるため、チラシ配りなどの告知活動がむしろ接種を思いとどまらせる重要な活動になります。


ためしに知り合いにチラシを見せたところ敬遠される場合もありなかなか難航が予想されます。


チラシなどのデザインができる方もメンバーなので、少しイメージを柔らかくするデザインに取り組んでもらっています。

 

(管理人カレーせんべいのコメント)   

 

リカオンさんは「北陸子どもの未来を考える会」の呼びかけ人であり、「記録映像ワクチン後遺症」の上映会開催を目指す富山チームのメンバーとのこと。

 

一般市民だけで人を集めることは非常に難易度が高いでしょうし、今まさに困難な挑戦をされている真っ最中だと推察しています。

 

 

名古屋のイベントは、河村市長や長尾医師まで参加されて800名も集まったんですね!

 

その集客力はすごい!

 

そしてこうやって記事になったことが素晴らしい!!

 

つまり「”外側”への波及」というのが最大級の課題であり、こうやってメディアに取り上げられて報道されたこと自体、効果があったですね☆

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 6
  • #6

    NO ワクチン (水曜日, 30 3月 2022 18:48)

    河村市長、南出市長を見習ってほしい。接種後のケアは、勿論大事だが、接種しなければ、ケアの必要がない。

  • #5

    おおみや (水曜日, 30 3月 2022 12:21)

    そう、外堀作戦です。意見広告だって大いにその性質がありますし。じわじわ外堀が埋められる恐怖感、これも作戦のうちです。日本人の性質上「いつの間にか外堀が!」の上で笑顔の使者がやってくる状況、現代のビジネスでも口能登の町起こしでも身の周りでも成功例は沢山です。

  • #4

    パワーホール (火曜日, 29 3月 2022 21:51)

    愛知医大や三鴨に意見を送るということはできないのでしょうか。新聞に意見を送るより勇気がいると思いますがどうでしょうか。

  • #3

    殉教@中立派 (火曜日, 29 3月 2022 21:07)

    「直接的な協力関係」にはなれない運動&人材でも、利用できるものは(限度の範囲で)利用・一時協力してもいいと思う。この惨状での「とっかかり」は、いくつあっても良いから。

  • #2

    リニモ1号 (火曜日, 29 3月 2022 16:12)

    それに比べて東隣の長久手市は愛知医大のお膝元ゆえか、ガチガチのコロナ脳です……。

  • #1

    古也 (火曜日, 29 3月 2022 12:55)

    外堀から埋めるのもありですね。