コロナ第6波を総括する流れの記事

投稿者:わさびさん

  

 

カレーさん

日々のサイト運営並びに意見広告運動を率いてくださりありがとうございます。

この週末も掲載ラッシュですね。

 

さて、新聞はすっかりウクライナ報道が占め、コロナ記事はずいぶん少なくなりました。

 

そのような中にも地味ながらコロナ禍脱出への動きが見受けられますので2、3紹介させていただきます。

 

この微妙な変化の延長線に全国紙掲載が待っているような気がします。

 

 

1.坂東真理子氏のウィズコロナ論(3月20日,信濃毎日新聞)

 

「感染症のリテラシー」と題する先週の論考ですが、なかなか良かったので投稿します。

 

人類と感染症との歴史を踏まえながら、これからウィズコロナ時代を迎えるにあたり「感染症リテラシー、コロナリテラシーが求められる」と結ばれています。

 

至極真っ当な内容で、過度な感染対策よりも大事なことがあるでしょう、という提言であると受け取りました。

 

 

 

 

2.富山県議会の質疑から小児軽症のデータ(3月24日,北日本新聞)

 

県議の質問に答える形で10歳未満のコロナ感染が軽症だったことが報じられました。

 

ただ大見出しが「感染2割が10歳未満」なので、子どもがコロナに罹ってるぞ!という印象を与えてしまうのが残念です。

 

 

 

 

3.長野県 規制緩和へ方針見直し(3月25日,信濃毎日新聞)

 

県は「まんぼう効果」「3回目効果」をこじつけ第6波の総括をしつつ、病床使用率が下がったことなどから対策を見直す方針とのこと。

 

「社会経済活動の制限は必要最低限に」としながらも「学校など子どもの行動制限緩和については教育委員会と協議」として積極的ではありません。

 

新学期からマスク外したいと県教委に意見送ってみようと思います。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

わさびさん。これは貴重な情報共有をありがとうございます!!

 

要点の箇所を赤い線を入れてくれたり、すごく見やすくて、至れり尽くせりです(^^)/

 

北日本新聞の記事は、見出しこそ「感染2割が10歳未満となっているものの、すぐ横に「入院1%ほぼ無症状」と書いてあり、しかも「保護者と共に入院したり、経過を観察したりするケースが大半」と書いてありますね!!

 

つまり、我々が何度も何度も言ってる通り「子供はコロナに感染しても、ほとんど重症化しないし、死んだりしない」が実証された報道ですね。

 

信濃毎日新聞の記事(3つ目)についても、やや納得いかない箇所もありましたが、曲がりなりにも、第6波の総括をしている傾向が見てとれますね。

 

「コロナ馬鹿騒動~第6章 オミクロン編~」は終わったという雰囲気です。

 

◆◆◆

 

わさびさんがおっしゃる通り「新聞はすっかりウクライナ報道が占め、コロナ記事はずいぶん少なくなった」というのは、私も感じています。

 

コロナ報道が減ること自体は「吉」だと、私は分析しています。

 

 

ただそれと同時に私が懸念するのは「ワクチンの危険性を訴える声が小さくなること」です

 

どんなに望ましい状況になろうとも「5歳から11歳へのワクチン接種率を少しでも下げること」が意見広告運動の目的です。

 

まだまだ声をあげていかなければならない段階であり、声をあげることに効果が有る段階だと私は考えています。

 

明日、そのあたりのことを、たけし社長とよしりん先生に相談してみますね。

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 4
  • #4

    わさび (日曜日, 27 3月 2022 15:54)

    カレーさん お忙しい中掲載ありがとうございます♪
    そうなんです、コロナ報道が減るということは、一旦「打つ」とインプットされた人が考え直す機会がなくなることでもあり、定期接種のようなイメージに流れ込んでしまう懸念があります。
    それにまだ5類にもなってないですし、新年度明けて再び感染拡大を煽られる可能性もあるので、雰囲気に流されない層を地道に増やしていきたいですね!
    >かわじさん
    「八百万のウィルス」いいですね!

  • #3

    かわじ (日曜日, 27 3月 2022)

    ポスティングされてくる日本共産党系の議員のチラシなどを見てると、まだまだまだPCR検査拡大訴えてるので『あーこやつら、まだゼロコロナ幻想から抜けきれてねーんだなー』ってため息が出るなか、こゆ坂東氏のようなウィズコロナ訴える権威が出てきたのはホッとしますね。

    宗教的に見ても日本は、
    神道においては八百万のカミを認める国なんで、八百万のウィルスを(全てとはいかないまでも)認めていこうじゃないかと、
    仏教においても『色即是空・空即是色』精神でいこうじゃないかと、最近特にそう思いますっ
    ( ´_ゝ`人~念

  • #2

    さらうどん (日曜日, 27 3月 2022 00:01)

    5類に下げることとPCR検査を止めることは是非やって欲しいところですよね。
    この二つがネックになって、いつまでもいつまでも終わらないのですから。
    メディアがウクライナ問題を頻繁に取り上げるようになって、コロナのことを殆ど取り上げなくなった今でも、まだマスクを着け続けてコロナワクチンを接種し続ける人がいるのは、
    やっぱり上記の二点のせいだと思いますから。
    もっとも、コロナワクチンを推奨しまくっていた医師・学者らは、
    コロナワクチンの4回目接種には急に挙って慎重論を出しているようですけどね。

  • #1

    パワーホール (土曜日, 26 3月 2022 20:26)

    コロナ騒動が終わったのなら過度な感染症対策もやめるべきです。一刻も早く5類にしてPCRもやめてほしい。