コロナ下のメディア 新聞の信頼度トップ

投稿者:匿名さん

  

 

3月25日付の北海道新聞の記事です。

 

コロナ禍で新聞の信頼度がメディアの中でトップだというものです。

 

 

 

この記事は複雑な思いです。

 

意見広告は新聞という媒体を使っていますが、まだ掲載を見送っている新聞社がある、ということと、新聞がせめてコロナとワクチンについて両論併記してくれていれば、今のような状況にはなっていないと思うからです。

 

これからの新聞社に期待したいです。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

えーーー!! なんだか変な記事ぃ。

 

 

だって、この記事の趣旨からして、「コロナ前」と「コロナ後」の比較は示すべきですよね。

 

うちの会社で、この種の報告をあげたら、社長に怒られます👹 

 

 

 

ちなみにこの調査は、日本新聞協会広告委員会が「新型コロナウイルスとメディア接触・信頼度調査」を実施

 

結果の概要はウェブサイト「新聞広告データアーカイブ」で公開しています。

 

 

 

なんだろう、この毒にも薬にもならない調査結果は・・・。

 

「必ず、日本新聞協会広告委員会が欲しい結果になる調査(出来レース)」のように、私には見えます。

 

せめて「調査時期の比較」があれば、意義があったと思います。

 

 

ただ気になったのは「テレビの信頼が相対的に高すぎる」・「雑誌の信頼が相対的に低すぎる」というのはありますね。

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 1
  • #1

    リニモ1号 (日曜日, 27 3月 2022 12:20)

    テレビを信用している人って、まだまだ多いんですね。
    私はテレビを信用しなくなって20年以上になります。特にこのコロナ騒動で、むしろ疑うべき媒体だと強く感じました。
    町医者の言うことよりもテレビに出ている医者の方が信用できるんでしょうかね?