Nスタ「ワクチン4回目接種、副反応 効果に疑問の声」

投稿者:ゆりさん

  

本日(2022年3月24日)のNスタでワクチンの4回目接種についてやっていたのですが。

 

地上波全国放送でもこういう取り上げ方をするようになったか‼️という内容でした。

 

 

 

 

このお嬢さんにはぜひこのまま打たないでいてほしいと願います。

 

因みに隣のお母様は4月6日に3回目の予約を入れているそうです。

 

 

井上貴博アナ:「ワクチンはあくまでも個人の自由、打つ打たないは。私自身は迷った末に3回目接種しましたけども、やはり年代、基礎疾患のあるなしで考え方が変わるのは当然なのかなあという気もします」

 

「目の前にあるコロナのリスクをどうとるのか。そしてワクチンを打った数年後にやってくるリスクをどうとるのか。子供に何かあったときに、誰が責任をとってくれるんだ?どちらの意見もわかるなあという気はします」

 

 

ホラン千秋:(職場でワクチン接種の同調圧力に対して)「打つのが前提のような(中略)、打たないっていう答えはそこには余地はないんだなっていうふうに思わせてしまうので」

 

 

井上貴博アナ:「勿論ワクチンを打って因果関係はわからないけれども、その後に亡くなってる方も一定数いらっしゃるという。様々な情報を皆さんに個人個人で取っていただきたいなという思いでいます」

 

 

テレビのこういう変化が意見広告の追い風になるか、それとも意見広告がテレビの報道姿勢を変え始めたのか?

 

一般の人の中にも気づき始めた人達が出てきたので少し希望が見えたような気がします。

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

 

ゆりさん、すばらしい情報提供、デカデカありがとう\(^o^)/

 

『Nスタ』とは、TBSで毎週月曜〜金曜午後3時49分から放送している地上波のことです。

 

数か月前まではワクチン接種推進の全体主義だったことを考えると、想像もできない報道です。

 

本当に有り難い。

 

 

流石に「4回目接種っていい加減にしろ!」と言うのが庶民感情ですよね。

 

ある意味、今の段階で「4回目接種」のことを言うのは、戦略的にグッドかもしれない。

 

ワクチン4回目だなんて、いくらなんでも、馬鹿馬鹿しいって。

 

 

ただ、ここまでハッキリ報道してくれるのは、地上波ではまだまだ少数派だと思います。

 

世論を変えるため、まだまだ頑張ろうと思いました(^^)/

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 16
  • #16

    モコチ (土曜日, 26 3月 2022 16:25)

    「イラストや」の悪気の無い感じの女性イラストが「ワクチン打った?」と聞いてくる所が…ジワジワくるなぁ〜。

    現実にもこんな事がたくさん起きていると思うと…
    「私打ちません」なんていうと何この人理解できないみたいな表情をするんでしょうね。

    しかし流石に4回目は「あれ?」と思う人が多いでしょう。
    今までワクチン推してた専門家共も言葉が出てこなくなってますね。
    もう厚生労働省もヤケクソですね。
    こういう報道がバンバン出てくる事を期待します。

  • #15

    チコリ (土曜日, 26 3月 2022 10:14)

    Nスタ井上アナいいですね。
    いつもサラリと言葉を入れ込んでいますね。
    こういう番組が1つあるだけでも、ホント救われます。
    とても見やすくわかりやすく、ありがとうございます。

  • #14

    ただし (土曜日, 26 3月 2022 08:58)

    頑張り甲斐がありますね。
    (^^)

  • #13

    まさ (金曜日, 25 3月 2022 23:13)

    自分の周りでも子供に必要ないかも、と言う人が多い
    逆に言えば子供に心配なものを大人に打ったら安心なわけがない

  • #12

    潤峰 (金曜日, 25 3月 2022 19:31)

    ことわざを思い出しました。
    ・三度めの正直
    ・仏の顔も三度まで

  • #11

    普通の主婦 (金曜日, 25 3月 2022 14:46)

    医療従事者の夫とはワクチンの見解が全く別れていたのですが、さすがの夫も子供は必要ない、一般人の3回目も必ずしも必要ないと言い出しました。
    夫は3回目も接種済みですが。
    何回目まで付き合うの?と聞いたら何回でも打つしかないとのこと。ある意味覚悟が決まってる?ような?
    職場にもワクチン接種証明を提出しなくてはならず、やはり事実上強制ですよね。
    周囲で体調崩した方はいないようですが。

  • #10

    わさび (金曜日, 25 3月 2022)

    ゆりさん 情報ありがとうございます。少し明るいニュースですね。ただ6枚目の画像で、保護者が保育士に「打った?」と尋ねるのは残念。このようなことが頻発してるとすれば問題です。小児科学会が「(子どもの)周囲の人の接種が重要」などと吹聴しているせいですね。

    昨日の東京新聞webでも、4回目慎重意見がありました。【ワクチン4回目接種、専門家から慎重意見相次ぐ 有効性データ乏しく 厚労省分科会、準備開始は合意<新型コロナ>】https://www.tokyo-np.co.jp/article/167557?rct=coronavirus
    冒頭「厚生労働省のワクチン分科会が24日に開かれ、新型コロナウイルスワクチン4回目接種の実施に向けて準備を開始することに合意した。ただし、有効性を示すデータが乏しいことから、専門家の多くが慎重な姿勢を示しており、実際に実施するかは見通せない。」しかし4月には12-17歳の3回目が始まるとされているので、引き続き若年層へのリスクは訴えていかねばですね!

    ちなみに私の周囲では、クリエイティブな仕事をバリバリしていたり、環境問題なとに意識高い系の人が3回目打ったとSNSにあげており、不思議です。

  • #9

    まーだる (金曜日, 25 3月 2022 07:08)

    youtubeでも視聴可能ですね。
    同調圧力、副反応、効果に疑問、ワクチンに積極的になれないワケ【Nスタ】
    https://youtu.be/hJ29Hz_fEgw

    SNSの意見という形をとっていますが「同調圧力で打たざるを得ない」「強制接種になったのでクビにしてもらう予定」「海外でワクチンが効果を上げてるように見えない」「副反応がきつい」などはっきりと言っています。
    今まではたいていこういう意見は「専門家に一蹴」みたいな形にして、ワクチン推奨に話を持っていくのが今まででしたが、さすがにそれももう限界なんでしょう。「重症化のリスクが低いのであれば打たなくてもいいのでは」「予防効果が"全くないわけではない"から身近に高齢者がいれば・・」などもう何のために打つのやらって感じです。
    森永氏は相変わらずワクチン推しですが、さすがに歯切れ悪いですね。

  • #8

    絹ごし豆腐 (金曜日, 25 3月 2022 06:34)

    私の友人も「めんどくさいから3回目のワクチン打つのキャンセルした」と言っていたので、少なくともワクチン接種はそこまで必要ないと思っている人は増えているのでしょうね。

  • #7

    チャチャ (金曜日, 25 3月 2022 05:00)

    ゆりさん、カレーさん、情報ありがとうございます!
    テレビを見ないので知りませんでした!
    本当なら同調圧力に負けない個をもってほしいですが、日本人には難しいところがありますね。

    こちらのホームページがコロナ関係の情報を総括して見れるので大変ありがたいです!
    他のSNSも見ますが、どうしても偏ってしまうので…。

  • #6

    まさ (木曜日, 24 3月 2022 23:37)

    感染予防→重症化予防→高リスクの方にだけ…と段々推せ推せの論調が後退してきたようにも思いますね、大体効果があるなら1年も経たずに3回も4回も打つ必要あるかっつーの
    しっかし3回も4回も打て打て言われて最初に言ってたことと違う!と怒るやつがもっといそうなもんですがそんなことを考える頭もないのだろうか

  • #5

    ジュンちゃんのドロップキック (木曜日, 24 3月 2022 23:31)

    TBS看板アナウンサー、安住さんも
    ワクチンを接種したそうだけど、
    本音のところでは井上アナは
    うちたくはなかったのでしょう。

    岸田総理、高市早苗政調会長が
    ワクチンをうったところを
    動画や画像でアップしていた。
    が実際には針にカバーが付けてあったり
    うってなかったに違いない。

    玉川徹を抜かしてはウソでもいいよ。
    ワクチンを推奨してきた使命感なんぞは
    必要ないから、
    うたないでいいと思う。

  • #4

    中野義雄 (木曜日, 24 3月 2022)

    そしてチャント!夕方のCBCでは、ワクチン後遺症の報道がありました。
    https://youtu.be/dtmUj1ztWsY

    添付動画はスタジオ収録バージョンですが、番組ではご本人のインタビューを流してました。40代女性の看護師の方が接種後に全身アザ、紫斑、血液検査で血小板が激減。点滴のみの寝たきり状態、うつ状態、体重10キロ減。主治医もワクチンの影響と診断し、厚労省に報告ということです。愛知県コロナワクチン後遺症の会「愛コロ」を立ち上げて、ワクチン後遺症を訴えていらっしゃいます。

  • #3

    殉教@中立派 (木曜日, 24 3月 2022 22:27)

    四回目が迫ってくるまで、疑問を持たないのはどうかとも思うが、自分で気が付いたのなら良い。マスク真理教は・・今の日本で極めて歴史が浅く、かつ(ある意味、皇室すらも超えた?)強力過ぎる宗教といえそう。

  • #2

    さらうどん (木曜日, 24 3月 2022 22:17)

    意見広告を始めとした地道な活動が「効いている」と思いたいですね。
    Nスタは、井上貴博アナが(他のテレビメディアのキャスターやアナウンサーよりは)だいぶ早い段階で、このコロナに対する過剰反応の「おかしさ」に気づいたようなところがあるから、
    番組でもこういう姿勢に行きやすいのかもしれないですね。
    ビートたけし氏や松本人志氏と言った大物有名人が、正気に戻って行ったことも「効いている」のかもしれません。

    しかし、マイクを向けられた一般人が、ワクチン四回目は「受けないです」とメディアに対して答えるのはいいんだけど、
    マスクは外さないのはやっぱりモニョってしまいますね。

  • #1

    パワーホール (木曜日, 24 3月 2022 22:17)

    ワクチンだけでなくマスクについても気付いてほしい。インタビューにもあったが風邪ならばマスクなんてしなくてもいいだろう。マスクはもう終わり、素顔で当たり前の日常に戻ろうよ!!