≪続報≫立憲民主党本庄さとし議員の事務所に行きました

投稿者:あるでぃーさん

  

3月8日の「立憲民主党の議員事務所の訪問」のその後のご報告です(^^)/

当の衆議院議員さんから本日手書きの葉書が届きました。内容は以下の通りです。

 

「先日はわざわざ事務所にご足労いただき、また、資料もお届け下さりありがとうございました。11歳以下の子供へのワクチン接種は国会でも様々議論になっています。しっかりと取り組んで参ります。」

 

※訪問時には秘書さんとお話ししただけなので、ご本人からのリアクションはこれが初めてです。

 

党議拘束もあるだろうし、実際どこまで踏み込んでやってもらえるかは分かりませんが、少なくとも「11歳以下へのワクチン接種」には問題意識を持って取り組もうとする熱意が垣間見られたような気がします。

 

本来なら野党としてはここは絶好の攻めのチャンスのはず。たけし社長の記事広告を武器に国会の質疑に挑んでいって欲しいところです。

 

政治家にはがっかりさせられることも多いのでまだ期待半分ですが、注視していきたいと思っています。子どものワクチン接種については、記事広告が出た辺りから政治の世界でももしかして少し潮目が変わりつつあるのかもしれませんね!?

 

私の住んでいる千葉県の市では、市のホームページから市長宛に直接意見メールが送れると最近わかりましたので、近々やってみようと思います。意見広告が次の全国紙に載ったタイミングが効果的なのかなーなどと考えています。

 

ps 葉書の写真をメールの方にお送りします♪

 

 

◆◆◆

 

葉書の現物写真はインパクトはあるかもですが、

 

国会質疑に立った後なら良いかと思いますが、党内の立場もわかりませんので、今の段階で公の場に出すのはどうかなぁと迷いました。

 

とりあえずカレー奉行に「証拠改め」して頂ければと思います。よろしくお願いしますm(._.)m

 

 

 

「黒光流る」、爆笑取れてうれしいです!

 

「黒光る」と書いたつもりが単にミスったのですが、、、怪我の功名です😆

 

確かに風情が出てカレーさんの香りが漂ってきますね〜♪(かいだことはありませんが   笑)

 

温かいコメントもどうもありがとうございます。明るさ、笑いはいかなる時も大事ですよね。

 

ゴー宣ファンの矜持かもです!

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

これは貴重な「続報」となりますし、

◆3月8日:≪報告≫ 立憲民主党の議員事務所に行きました

 

これから頑張ろうとしている本庄議員を応援したいので、

 

奉行判断によりアップさせて頂くことにしました(^^)/

 

・・・

 

そうか「黒光流る」は誤字だったのですね(笑) 

 

十中八九誤字だと思いつつも、すごく面白かったので、そのまま載せました(笑)

 

「ゴー宣ファンの矜持」に繋がるのですが、ゴー宣ファンの共通点としては「笑うことが好きな人」が多い気がします♪

 

ワクチンの問題や、コロナ禍全体主義に直面すると、どうしても気持ちが暗くなり、どんどん心が狭くなるのですが、ゴー宣ファンの明るさは救いで、平常心を取り戻すことができます☆

 

運動を実行するには、一種の「狂気(非日常性)」が必要だと思うのですが、一方で「常識(日常性)」を手放すと必ず敗北すると考えますので、平常心を保つことは大切ですネ☆

 


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 1
  • #1

    きょんちょろ (土曜日, 19 3月 2022 22:38)

    これは今の状況で有効なアプローチですね。この議員を今後注目していきたいところですね。
    まずは市長へメールで意見を発することから行動していければと思います。
    笑いも大事ですね^ ^