≪報告≫ 我が家のコロナ闘病記

投稿者:ジョカさん

  

我が家のコロナ闘病記を謹んで投稿させていただきます。

 

我が家の小学生の子供が先日発熱し、学校でやるように言われた抗原検査キットでコロナ陽性が出ました。

 

40度近い高熱が出ましたが、翌日には37度台をウロチョロ、翌々日には36度台まで下がり、徐々に快方に向かいました。

 

その娘が落書きのように書いた漫画がなかなかイケていますので、お送りします。

 

 

この秀作を見ても、子供にワクチンするように言いますか?

 

子供ですら、ワクチン必要ないと論理的に理解できますよ?

 

やっぱり、自然免疫を鍛えることこそ僕たちが心がけるべきことですね。

 

うちの子は、ワクチンが意味ないことを、イスラエルや韓国や南アフリカの感染者数の推移を見て、いとも簡単に理解しました。だって算数でグラフ勉強したもんね。

 

岸田首相より賢いみたい!あれ?ってことは、岸田首相って算数苦手なんだー!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

 

そして、ワクチン未接種の妻も僕も平気でした。

 

妻は少し体調を崩したものの熱は6度台をキープ!

 

僕は全くの無症状でした。

 

早寝早起き、運動、栄養、ノーマスク、つまり、免疫の軍事訓練が功を奏しました。

 

免疫の神秘を甘く見過ぎですね、

 

似非専門家は!mRNAワクチンは治験中で散々なデータだらけ。

 

一方、人の免疫は実績豊富。専門家のくせに、どっちが頼りになるかわからないなんて…。

 

 

それにしてもうざかったのが、コロナ脳の周りの声です。頭に北半球!!

 

身内の者が、娘の熱が下がってきているのに、後遺症が心配だから病院に行けとうるさく言ったり、治って元気ピンピンになったのに、学校行く前に抗原検査もう一度やれと言ったり、マスコミの情報に完全にやられてしまっているので、無用な心配を島倉千代子でした。

 

この経験でわかったことは、子供の前でコロナで騒ぐことは害悪だということです!

 

コロナそのものよりも、大人の騒々しい声のほうが、子供にとってどれだけ有害無益でウザいものかというのがよくわかりました。

 

子供の前で科学ゼロのコロナ脳をさらけ出すことは、本当に罪深いです。

 

新聞広告、応援してますー!!

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

  

ご家族の「コロナ闘病記」、貴重な報告をありがとうございました☆

 

ジョカさんの娘ちゃんのマンガ、可笑しいですね(*´ω`*)

 

ゴー宣ファンの子供は、将来有望ですね♪

 

 

コロナはさっさと罹って、免疫を獲得してしまうのが自然の形ですね。

 

新型コロナだけが特別な感染症ではなく、今までもずっとそうしてきたのだから。

 

インフォデミック(情報の伝染病)の方がよっぽどタチが悪いです。


↓(スポンサーリンク)↓


 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 13
  • #13

    モコチ (木曜日, 17 3月 2022 13:28)

    皆の衆ステルスオミクロンを舐めてはいかんぞ…

    なんと感染しても自覚症状がないらしい!!

    そして最も恐ろしいのが…後遺症になっても自覚がないらしいぞ!
    自分が気付かないウチに後遺症になるそうだ…!
    自覚症状がないから自分が後遺症であるかも分からず治っているのかも分からない!

    恐ろしい…恐ろしい病気よ…!

  • #12

    リニモ1号 (水曜日, 16 3月 2022 16:46)

    去年の夏にその「めっちゃふつーのかぜ」にかかったせいか、軽い咳が出て鼻水が止まらなかったんですが、葛根湯で治してしまいましたよ。

  • #11

    ジョカ (水曜日, 16 3月 2022 14:18)

    みなさま、コメントありがとうございます。<(_ _)>
    うちの子の落書き、ウケていただいてうれしいです。子供が大人のせいでコロナで委縮してしまう、ストレスを感じてしまう、という風潮は本当に嘆かわしいですね。コロナ君が子供に優しいというのは明らかなのですから、責めて子供には無用なストレスを与えないようにしようというのが、まともな大人の感覚だと思います。ましてや子供にワクチンなど、論外ですよね!

  • #10

    ジョジョ脳デー丸 (水曜日, 16 3月 2022 10:35)

    ジョジョだな
    ジョカさんの娘(じょう)さんなだけに

  • #9

    タイ象 (水曜日, 16 3月 2022 00:11)

    いや〜ウケた、本当、最後のオチがサイコー!
    カッコイイわ〜
    そうだよねぇ、笑っていきましょう。
    そして、体調も快方に向かっておられるとのことで、何よりです。
    冷静に物事を見ることができる素敵なお子さんなのは
    やっぱりジョカさんご家族の笑いの力でしょうか。
    僕ンちも笑って行こうっと。

  • #8

    殉教@中立派 (水曜日, 16 3月 2022 00:05)

    娘さん・・・俺より創作能力が高い!!驚いた。
    ただ、今の世の中は「コロワク脳」「プーチン擁護」「男系バンザイ」「9条原理主義」など、渡る世間は敵ばかり。私のように無様な敗者にならずに、渡れるか・・・いや、彼女ならきっと出来ると信じよう。この意見広告運動で、そうした子供が一人でも生き残れるように。

  • #7

    オイチョ株 (火曜日, 15 3月 2022 23:55)

    ジョカさん、素晴らしいお子さんですね!
    抗原検査キットは他の風邪でも陽性反応が出ます!
    だけど、実験しましたが水道水でやれば陰性になります!
    (井上正康先生ともこの会話をして確認しました)
    抗原キットの使用を求められた方はお試しください!
    因みにPCRでは水でも陽性になります(笑)
    パパイヤ、マンゴーが陽性になるくらいですから(笑)
    オミクロン株の次はオイチョ株が流行ると仲間内では嘲笑っております(大笑)
    コロナ脳のバカどもが聞いたら発狂しそうですけど

  • #6

    鷗(開拓精神) (火曜日, 15 3月 2022 23:09)

    秀作に笑わせて頂き、免疫UPしました!
    ジョカさんの娘様は、この異常に思考停止せず、自身の経験値にされているのですね。流石です。

  • #5

    和ナビィ (火曜日, 15 3月 2022 22:29)

    >「めっちゃ ふつーの かぜやんけ」(笑) プチン
    に笑いました。リモコン持つ線人物の表情がなんとも;☆

     仰る通り、免疫の仕組みに目を見張ります。「早寝早起き、運動、栄養、ノーマスク、つまり、免疫の軍事訓練」こそが力。また、まとわりつく「周囲のコロナ脳の声」の害悪についてのお話も同感です。

     孫と一緒に【働く細胞】(全6巻・清水茜)を興味深く読んでいます。人体の細胞の働き・バランス・免疫も含め備わった仕組みにあらためて驚嘆します。---そこに印象的な場面がありました。NK細胞が「たっぶり笑ったら元気が出たわァ…!! 笑うと活性化するのよ!!!」とパワーアップして逞しくなり敵をやっつけてしまいます。

     ≪心身ともに健やかな免疫力・抵抗力≫を保てるかどうかは、真剣な中にも【笑い】を持っているか否かによる気がしてなりません。ブレずに価値ある仕事をしている方はこの感覚を持っておられる!。「ゴー宣」はもちろん、このサイトを読んでも明らかです(^^)b☆。
     ご投稿を読み、お子さんの反応や漫画を拝見してますますそう思いました。

  • #4

    リカオン (火曜日, 15 3月 2022 22:13)

    この4コマ漫画よくできていますね。最後のコマの決め台詞もスッゴクいいです!また投稿して欲しいです。
    ジョカさんの島倉千代子にも思わず笑いがこみ上げました!

    私もコロナに罹ったのではないかと勝手に想像しているのですが、牛のコロナウイルスの便とそっくりの少量の血の混入した軟便を昨年9月に経験しました。1日半お腹が痛くて、横行結腸と下降結腸の間を便が通過すると痛くてそこだけ熱い。恐る恐る熱を測ると36.7℃(平熱は36.4℃)。明日痛みが強くなったら医者に行こうと思ったけれど翌日痛みがだんだん弱くなって3日目にはなおりました。ネットで調べるとコロナの2割に腸炎症状が出る。井上先生も腸炎だって言ってたな。牛も基本コロナは腸炎だし。消化器内科のサイトに「最近腸炎の症状のコロナ感染もあるので注意喚起」とか書かれていて、デルタだったのかな?でももう治っちゃったし、家族のだれもうつってないしで終わりました。

  • #3

    パワーホール (火曜日, 15 3月 2022 21:53)

    松本さん同様冷静な意見ですね。後遺症がどうのとか調子が悪いとか言っている芸能人の皆様もジョカさんのお子様を見習ってほしい。コロナ脳のマスコミに加担してもろくなことはないですよ。

  • #2

    はな丸 (火曜日, 15 3月 2022 21:42)

    無用な心配を島倉千代子・・

    私も下の子が小学生で、ジョカさんと年代はそんなに遠~くは離れてないものと推察しますが、そんな昭和な言い回し初めて聞きましたよ(笑)
    お孫さんの間違いではないですか?

  • #1

    ねこだるま (火曜日, 15 3月 2022 20:53)

    ジョカさん:

    娘さんきっと天才なんですよ。
    大の大人が恐れおののき、身内が亡くなった際にも葬式で香典を受け取るとき移るのが怖いと受け取りを拒否する人さえいるようです。
    大人が怖がるコロナの本質を見抜かれてるのは天才としか思えません。

    うちは「コロナ安全」「ワクチン危険」で夫婦間では意識統一はされてるのですが、娘二人がガッコとセンセにやられて父ちゃん母ちゃんトンデモだと思われてる(苦笑)。
    家族で外出する際に「お父ちゃん鼻までマスクして」と言われる始末。
    子供のコロナ脳は親のせい。嗚呼情けなし。