5歳から11歳のワクチン接種、東京都足立区は2月26日から開始

投稿者:モコチさん

  

我々の闘いの成果は如何程か、問われる時が来ました。

 

5~11歳のワクチン接種、東京都足立区は26日から開始

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC245D00U2A220C2000000/

 

全ての子供は救えない。

 

だけどそれでも、1人でも手を差し伸べれば、止められる不幸があるかも知れない。

 

いずれは全ての人が夢から覚めて現実を見ることになる。

 

私達はただそれを早めただけ、子供達が犠牲になる前に気付かせる。

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

東京都足立区が26日から基礎疾患のある子供からワクチン接種を始めることは、昨日取り上げました。

 

◆2月25日:≪考察≫ なぜ重症化リスクのある子どもへのワクチン接種を優先するのか?

 

しかし私は、改めて、このニュースを取り上げたいと思います。

 

 

◆◆◆

 

 

いよいよ今日から子供たちへのワクチン接種を始まります。

 

社会現象化して勢いづく意見広告運動であっても、子供へのワクチン接種をゼロにすることはできません。

 

今日から先、何万人、何十万人という小さな子供がワクチン接種を強制されることになります。

 

もしかすると、重篤化、死亡する子供達が出てくることだってあり得ます!

 

そして、その事実が隠されることすらも!!

 

 

それすら冷血に予測し、なにが起ころうとも怯まず、心を強く維持しなければ、戦い続けることなんてできません。

 

 

意見広告運動の目的は「子供へのワクチン接種率を少しでも下げる」ことです。

 

たった一人でもいい!

 

子供達にとって必要性の無い、リスクだけがあるワクチンの接種を食い止めることです!

 

 

意見広告運動の本質は、敵を「攻める戦い」ではなく、子供たちを「守る戦い」です。

 

 

子供を守るために、どこまでも熱く、どこまでも冷徹に、自分たちでやれることを発信していきます!



 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 7
  • #7

    マーちゃん (土曜日, 26 2月 2022 23:34)

    今日は基礎疾患のある9人が接種したとのこと。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ce873e23a39023c1ecdd51e11089ce822c276078
    皆の無事を祈ります。

  • #6

    ただし (土曜日, 26 2月 2022 19:12)

    “子供たちを守る戦い”ですね☆☆☆

  • #5

    勤務医一筋 (土曜日, 26 2月 2022 13:03)

    今さらなにを、かもですが、欧米などで未成年者接種の割合と、副反応についてのデータはどうなっているんでしょうか?

  • #4

    リニモ1号 (土曜日, 26 2月 2022 11:22)

    そのNHKはニコ動にアップされていた動画を見る限りでは、自分たちはワクチン打たないみたいですね。

  • #3

    さらうどん (土曜日, 26 2月 2022 10:37)

    >みのかさごさん

    TVのやり方は本当に卑劣ですね。
    放送免許剥奪に値するような蛮行ではないかと思います。

  • #2

    マーちゃん (土曜日, 26 2月 2022 09:54)

    2月26日って今日でしたか。
    下記にアップされているファイザーの添付文書によると、この小児用ワクチンは国内試験をしていないのですよね。
    https://www.pmda.go.jp/PmdaSearch/iyakuDetail/GeneralList/631341D
    今日打つ子どもは日本初となります。何とか思いとどまってほしいです。

  • #1

    みのかさご (土曜日, 26 2月 2022 08:54)

    昨日のNHKのニュースで子供に接種させたいと思う親が7割以上という円グラフが。
    テレビ画面をよく見るとなんとこのアンケートはなんと去年の9月のデータ。
    情報操作がひどいです。みんな気づいて!