5歳から11歳へのワクチン接種が開始された

投稿者:和ナビィさん

  

足立区ではとうとう5~11歳へのワクチン接種が始まってしまいました。

 

案の定ニュースで小学生の子が父親に連れられて来て、その腕に針を突き立てられる場面が映されていました。

 

いかにも安全で安心でどんどん打ちなさいと不気味なほど誘導しています。

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220226/k10013502931000.html

 

 

親を信じて医者を信じていたいけな腕を差し出し“期待されるセリフ”を口にするその子が痛々しい。やはり「子供は自分で決められない、言いなりになる以外ない」です。

 

みのかさごさんが今朝紹介しておられた「NHKのニュースで子供に接種させたいと思う親が7割以上という円グラフ---実は昨年9月のデータ」のとおりに、接種に追い立てるためにはどんなことをしてでも、という異様な演出。---NHKの余りの悪質さに唖然です。

 

国も自治体も「皆様のNHK」も子供を守るつもりは無い以上、我が子を守れるのは親だけ。

 

本能を覚醒させろ!。

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

 

子供をワクチン推進させた母親が「先生をとても信頼しているので、打った方がいいよって言ってくださっているので、もう、安心して打ってました。」と笑顔でインタビューしていました。

 

その母親の表情や話し方を見るに、きっと善人なのだと思います。

 

それなら私は悪人になってでも、子供たちをワクチン禍から守りたいと思いました。

 

◆◆◆

 

「NHKのニュースで子供に接種させたいと思う親が7割以上という円グラフ---実は昨年9月のデータ」というのは、以下の内容ですね。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20220225/1000077111.html

 

 

今頃、こんな古いアンケート結果を、円グラフにして持ってくるなって話ですよね!

 



 

ホームページの運営資金  

 

以下のバナーからアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても平均3%が当サイトに入金されています。

      ↓↓↓


コメント: 10
  • #10

    たけ (火曜日, 01 3月 2022 20:46)

    お疲れ様です。
    先生、この子に何かあったらもちろん最後まで面倒診てくれるんですよねぇ、先生?


    さて、カレーさんにも投稿として送らせていただきましたが、こちらの動画ぜひ皆さんに見ていただきたいです!
    ファイザーの内部資料とのことです。内容がショッキング過ぎるため、デマ動画かどうかの判断ができないです。

    https://nico.ms/sm40086177

  • #9

    希蝶 (火曜日, 01 3月 2022 07:32)

    衝撃以外の何物でもないです。悲しい、と思いました。
    何としてもこの状況を変えていきたいです。何もできないかもしれませんが、可能な限り。

  • #8

    加藤 圭亮 (月曜日, 28 2月 2022 14:59)

    ワクチン接種を疑う、コロナ禍を疑う。
    いや、疑うというよりも、賛成・反対の両方の意見を比較して確かめる。
    それから公共の統計や身辺雑感と比較し確かめる。
    するとある程度、報道に疑問に感じるはずなのです。
    身近な人と話をしてもどこか「何を信じるか」「どう思うか」・・私と自分、お互いの「思う・思わない」「信じる・信じない」の話になり、科学的根拠や論理の話になりにくい所があります。これはあくまで科学の話で「ご信心」の話ではないのですが・・・。
    だから、ワクチンを信じ、コロナの脅威を真に受ける人にとって反対意見など「カルト宗教団体の勧誘」位に考える人もいるのでしょうね。
    確かに人にはそれぞれ生活の事情もあります。そして理解には段階もあります。各個人の読解力や気質の差もあるでしょう。
    NHKは公共放送だけに性質が悪いですね。
    政府、与野党、知事。医師会、医学会、感染症専門家。ワイドショー。
    そして身近なかかりつけ医にそう言われると・・多数の方はそちらを信じますよね。
    オミクロンは風邪かインフルレベルになっています。しかし遺伝子ワクチンは「未知の新薬」なのです。児童は市販の葛根湯飲んで風邪対応をすれば済む話なのです。
    その児童に打つ未知のワクチン3種類の死亡事例の累計は約1500名になります。
    いよいよ児童への接種が始まりつつあります。追加接種と合わせて今後、日本で何が起きるか予断を許しませんね。
    長文、すいません。

  • #7

    チコリ (月曜日, 28 2月 2022 10:40)

    「先生を信頼してるから」ワクチン接種の際、時々耳にします。
    かかりつけ医の責任重大ではないでしょうか?

  • #6

    かずず (月曜日, 28 2月 2022 08:26)

    悪人になってでも、子供へのワクチン止めたい!

  • #5

    ただし (月曜日, 28 2月 2022 04:08)

    SNSで拡散いたしました。

  • #4

    しんのすけ (日曜日, 27 2月 2022 23:52)

    キリがないから
    ここで終わらすだけなの
    さもなけりゃ永遠に永遠に彷徨うザマ

    あとがナイから
    ここで戦うだけなの
    この旅はそんなにそんなに甘かないわ


    藤井風さんの「キリがないから」の一節です。
    この歌詞がワクチン禍の今ほど自分の腹にストンと落ちてくることはありませんでした。
    風さんご自身はそのようなつもりで作られたつもりは当然ないのはわかっておりますが。

    今ここで「ノー」の声を上げないと何処までも搾取されるのでしょうね。
    この2年間、感染対策を施行するたびに世の中がドンドン狂った方向に突き進み様々な不都合や犠牲が出ても終わらず、コロナ禍がワクチン禍になり、とうとう児童にまで生命健康の犠牲を求めてきました。
    医者も政治家も行政も正気の沙汰とは思えない。いったい何処の誰のために仕事をしているのか?

    意見広告で「ちょっと様子見てみようかな」って考える親御さんが一人でも多く増えれば。
    クソッタレを終わらせるための始まりになれば。

  • #3

    怒りの元足立区民 (日曜日, 27 2月 2022 20:42)

    今はさいたま市に住むアラフィフです。
    このニュースを見て、自分の故郷がとんでもないことになっていることを知りました。
    自分の親も何の疑問ももたずに三回目を打ってしまいました。特に異常もなく元気な様子ですが、もう少し自分が知った情報を上手く伝えることができたらと後悔しています。
    自分の子供たち(高1と中2)には、絶対に打たせないと心に堅く誓いました。

  • #2

    パワーホール (日曜日, 27 2月 2022 19:53)

    接種した子に何が起こるか心配です。分科会の奴らには落とし前をつけさせるべき。

  • #1

    リニモ1号 (日曜日, 27 2月 2022 19:39)

    もはやNHKは一番信用してはいけない情報源になりましたね。
    残念ながら高齢者を中心にNHKが一番信用できると思い込んでいる人が多いのも事実ですが。