妊婦のコロナワクチン接種「努力義務」課す方針

投稿者:トマトさん

  

妊婦へ新たに接種努力義務規定の適用対象とするようです。

「中日新聞 2022年2月11日(金)5~11才適用外を了承 分科会 接種努力義務 妊婦は対象」

 

危険と思う方はぜひ、新聞社にコメントを送ってほしいです。

妊婦へのmRNAワクチンを接種する事に警鐘を鳴らしてくれている医師や研究者らに取材してほしい、など。

 

中日新聞 紙面・記事(オンライン含む)へのご意見・お問い合わせ

中日新聞<center@chunichi.co.jp

 

それと同時に、余力のある方は、パブリックコメントにも意見を送付してほしいです。

締切は20222142359分です。

 

予防接種法施行令の一部を改正する政令案に関する御意見の募集について

https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495210426&Mode=0

 

このパブリックコメントを紹介してくれていたブログ主さんのコメントを読むと、「結果は早ければ1週間後、遅くとも数ヶ月後には公示されます。そこには意見数がいくつだったかはもちろん、具体的な意見の内容もアップされます」とありました。

 

もしかしたら、徒労感を覚えるだけになってしまうかもしれませんが・・・。

でも、市民が危険性を訴えていたにも関わらず、強行した記録は残るはずです。

せめて抵抗した記録は残したいです。

 

私が妊婦さんへのmRNAワクチンが、一般成人よりさらに危険だと思う理由は以下の2点です。良かったら読んでみてください。

 

    胎盤関門通過性のデータが公表されていない

https://note.com/tostadas_md_phd/n/n6c91843484ac

https://twitter.com/tostadas_Md_PhD/status/1454647273481138184

 

    コロナワクチンは母乳を介して乳児に移行する研究結果があり、かつ、コロナワクチンの乳児への安全性は未だ検証されていない

https://note.com/hiroshi_arakawa/n/nd84cd03f29a8

 

 

トスターダさんが上記①のツイッターでスクリーンショットしている資料はツイッター内にアドレス添付してある「医薬品インタビューフォーム コミナティ筋注」の46ページ目のものだと思われます。202112月に改訂したものにも同じ記述があるので、現在も胎盤関門通貨性の資料はないものと思われます。

投稿者:すえとさん

 

朝日新聞デジタル 1月26日

『妊婦のコロナワクチン接種、「努力義務」課す方針 重症化リスクあり 』 

 

https://www.asahi.com/articles/ASQ1V5GTQQ1VULBJ00Q.html

 

 

妊婦さんに対してはワクチン接種「努力義務」を課すそうです。

 

以前ワクチン部会で胎児への副反応報告が挙がっていたかと思いましたが、そんなことお構いなしなのでしょうか?

 

「重症化リスクが高い可能性」も何か定量的な根拠があるのでしょうか?

 

本当に打って大丈夫だと考えているのか?

 

大丈夫と考えるならその自信、どこから来るのか? 突っ込みどころ満載です。

 

岡山のてっちゃんさんもおっしゃっていますが「義務」という言葉につられてしまう方が大勢現れるでしょうし、同調圧力が高まりかねないことも懸念されます。

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

5歳から11歳の子供へのワクチン接種は「努力義務」の提供が見送られる公算ですが、妊婦さんについては『努力義務』が課せられる見通しなんですね。

 

全てに≪待った≫をかけられるかどうかは分かりませんが・・・パブリックコメントとして意見を送付できるようです。

 

予防接種法施行令の一部を改正する政令案に関する御意見の募集について

 

https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495210426&Mode=0

 

締切は20222142359分です。


 

 

 ≪軍資金の協力依頼≫ 

  

以下のバナーからamazonにアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても、約3%が当サイトに入金されます。

      ↓↓↓


コメント: 12
  • #12

    (月曜日, 14 2月 2022 00:13)

    妊産婦と胎児の将来を、しれっと治験にいざなう道筋を立ててしまうとは。恐ろしく感じます。

    本記事でパブコメの存在を知りました。
    自宅パソコンではエラーで送信できなかったので、明日 別端末から再挑戦します。

  • #11

    リカオン (日曜日, 13 2月 2022 17:16)

    パブコメ送りました。宮澤医師によると簡潔でもよいとのこと

  • #10

    ライカ (日曜日, 13 2月 2022 16:40)

    パブコメ送りました。たった4日間で締め切るなんて、パブリックコメントとは思えません。

  • #9

    さとがえる (土曜日, 12 2月 2022 21:29)

    中日新聞、パブコメのご紹介ありがとうございました。
    両方とも意見をお送りさせていただきました。

  • #8

    すえと (土曜日, 12 2月 2022 17:14)

    トマト 様
     11日の中日新聞の記事に加え、パブリックコメントの紹介まで誠にありがとうございます。
     私も中日新聞、パブリックコメントそれぞれ送付させていただきました。

     5~11歳のワクチン接種が話題になる一方で、妊婦さんへのワクチン接種は
    あまり目立たずに、しかし巧妙に事が進められていますね。
    パブリックコメントの応募期間も実質この3連休+月曜だけですからね。
     今からでも、警鐘を鳴らしている専門家の声が、新聞に掲載されてほしいです。

  • #7

    いいまつたか (土曜日, 12 2月 2022 16:17)

    パブコメ送付しました。
    12歳未満接種の努力義務は見送られましたが、本件こそさらに重要ですよね。

  • #6

    モコチ (土曜日, 12 2月 2022 13:10)

    妊婦の重症化に関して以前、新潟日報に記事があって新聞をとっていたんですが紛失してしまいました…

    がこちらのサイトに詳細な調査報告があるのですが

    主催:日本医療・健康情報研究所/創新社
    保健指導リソースガイド
    https://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2022/010762.php

    新潟日報の記事にも記述があったのですが
     「今回の研究はデルタ株やオミクロン株の流行が始まる前のデータであるため、今後デルタ株やオミクロン株などの変異株が妊婦に与えている影響を検討する際の比較対象としても貴重なデータであると考えられます」と、研究グループは述べている。

    つまり、現在の知見ではデルタそしてオミクロンに関しては妊婦が比較的重症化率が高いというデータは存在しない。
    という事になります。

    流行株の置き換わりは99%と言われている中で一体何を言ってるんでしょうね。

  • #5

    ワクチン離婚 (土曜日, 12 2月 2022 03:07)

    私もパブコメ送りました。
    とはいえ、政府は

    >安全性を示唆する情報の蓄積が見られた

    という前提なので、そもそも議論として噛み合わないのではないかと思うと、虚しさを感じもします。

  • #4

    平井智也 (土曜日, 12 2月 2022 02:27)

    妊婦さんへの努力義務を適用の件、パブリックコメントに意見を送りました。勿論、適用するべきでは無い、の論調で。

    5〜11歳への適用見送りとバーターにしてるのか?と思うくらい、厚労省によるドサクサ紛れの暴挙ですね(怒)

  • #3

    きたこう (土曜日, 12 2月 2022 02:26)

    パブコメ送りました。5才以上は努力義務を適用しないのにもっと幼い胎児に対しては努力義務を適応する意味がわかりません。

  • #2

    きたこう (土曜日, 12 2月 2022 02:13)

    妊婦ではないですが、不妊治療している同僚がワクチン接種を悩んでいて、コロナ論や井上先生との共著も渡して説得したのですが、担当医が接種を勧めるので結局接種してしまいました。まだ若い独身の同僚にもワクチンの危険性を話しようと思ってたらもう接種してしまってました。やるせない気持ちになりました。パブコメ送ります。

  • #1

    タイ象 (土曜日, 12 2月 2022 01:08)

    パブコメに送りました。
    難しいですね。文章の着地が。
    努力義務の規定を適用するか否かという議論に乗るのは
    非常にリスキーなのですけども、
    まずは、それ自体に反対する意を表明しなければ
    どうにもならないので、ダメ元ですけども、
    意見を表明しました。