≪報告≫ 共産党県議会議員に会って、意見広告について話しました

投稿者:リカオンさん

  

カレーせんべいさんへ

 

県議会議員にお会いしてコロナ政策についてお話をしてきましたので報告いたします。

 

この方は私が働きながら子供を預ける場所を探していた時、良い学童保育を教えていただいた気さくで元気な共産党の女性議員さんです。

 

まず1月26日の北日本新聞に掲載された意見広告を読んでおられなかったので、持参した新聞を読んでもらいました。

また、北海道有志医師の会のチラシを渡し、このチラシにワクチンの害について上手に説明していますと渡しました。

 

議員は読み終えてから渋い顔をして、

「志位さんが国会で何を発言するかは専門家の先生などを呼んで科学的知識など検討し議論を重ね中央委員会で総合的判断をしているので。こういった情報は知った上で判断しているはずだ」と言われるので、私は「もしかしたらこの情報が初めてかもしれないし、それとも問題視されていないかですよね。」

 

私は次に1月29日の北陸中日新聞の世界の100万人当たり新規感染者数のグラフ(よく木蘭さんがオドレら正気かで紹介する東京新聞と同じもの)を見せ、「この感染爆発を起こしているのはワクチン接種の進んだ先進国です。ワクチンをあまりうっていない国は逆に落ち着いている。ワクチンをうてばうつほどコロナは終わらない。ADEが起きていると考えられます。」と説明。

 

議員さんはまだ納得いっていない様子でしたので、学童保育の指導員さんがワクチンをうってから調子が悪いと言っていた、職場で心筋症の症状が出ている人、リューマチが悪化して入院した人、帯状疱疹が増えているなどワクチンによる免疫不全や血栓が原因と思われる身近な例を挙げました。

 

他にもワクパスは反対、マイナンバーと連動させて国民管理の一環だと言うと共産党議員だけにすぐ理解を示しワクチンの副作用の情報はYahooやYouTubeでは検索できない、中国で天安門事件が検索できないのと同じ状態でワクチンに不利な情報は統制されているというのは詳しくは知らなくとも、まああり得るわねという反応でした。

 

私は続けて「去年の8月の段階でコロナがピークアウトして陽性者が減少し、若い人のワクチン接種率が低かったのを見て私は日本は救われたとあの瞬間思った。しかし菅さんも尾身さんもワクチン終了と号令をかけなかった。その後次々と職域接種でみんなうってしまった。これはワクチンというより遺伝子改変剤だ。もう病気で生きるか死ぬかという状態の人がうつなら理解できるが、健康な人がうつのは倫理的におかしい。」

 

議員さんは看護師の資格のある方なので遺伝子を使った薬であることは理解していたようで

「それは私もこの薬はどうかと思ったけど専門家が大丈夫というのならそうなのかと思った」と議員。

 

「若い人にうってしまって万が一今後卵巣や精巣に異常がでたら少子化がさらに加速して日本はつぶれてしまう。現に生理不順の訴えをきく。厚労省は副作用が出た人をアナフィラキシーを発症した人以外は因果関係不明で補償していない。これは棄民だ。今度は5歳から11歳までうとうとしている。子どもはコロナで重症化しないのにとんでもない話だ。ウイルスは感染力を広げながら病原性を下げていく。ウイルスが生き残るためそのような性質を持っているのは医者や獣医はわかる話だ。

オミクロンはもう病原性は低いからワクチンは必要ないのにまだうとうとしている。

日本は欧米先進国ばかり見習っているが今回欧米は失敗している。なのでそれを真似する必要はない。

1400人以上死んでいるのに党は把握していないのか。超過死亡は6万人ともいわれているんですよ」と続けて私は話をしました。

 

やはり議員さんは中央委員会での判断を覆すのは難しい。専門家に検討してもらっているから、と渋い顔をされるばかりでした。

 

 

「呼ぶ専門家に問題があるのでは、木村盛世さんと井上正康さんをお勧めします。」と私がいうとメモを取っておられました。

 

 

「知事は3回目接種をどんどん進めているがなんとかならないか」と私

「県は中央で決まったことはストレートに従うから接種率もマイナンバーカードも取得率が高い」と議員

 

 

私は「気づいている国民は増えていて、国会の議論を冷めた目で見ている。

志位さんも3回目接種が遅いとか言っているようでは国民に見限られるだろう。

これからはどこの党が先に気づいて国民のために発言するか競争になる。

私も〇〇さんの県議会での発言に注目している。それによって次の投票行動を決める。」

と言うと、いつもはたくさん人がいても圧倒する力のある議員さんが借りてきた猫のようにシュンとなり、おとなしく「はい」と言う。

 

 

私は1月26日の北日本新聞と北海道有志医師の会のチラシ、そして昨日描き上げた「コロナ禍一コマ漫画」を4枚「もし可能であれば匿名扱いで赤旗の日曜版に載せてもらえたら」と言って渡しました。

 

最後に議員さんは「党の中央委員会に報告します。」と約束をしていただき、私は議員事務所を後にしました。

 

県議会議員さんの報告がどこまで共産党の中央委員会に響くかわかりませんが、このような報告が増えてきたら共産党も検討するのかなあと思いながら帰宅しました。

 

やはり壁は厚い。たけしさん、カレーさん、最後は世論次第でしょうか。

 

 

写真はカバンに詰めていった資料。使ったのは以下の資料です。

・1月26日北日本新聞

・1月29日北陸中日新聞

・北海道有志医師の会のチラシ

・一コマ漫画4枚

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

直接、県議会議員さんと対話をされたこのご報告は生々しくて貴重です!

リカオンさん、どうもありがとうございました!

 

やはり政治家は「党の拘束」からは自由になれない。

という印象を正直受けました。

 

私の戦略は「マスコミ」→「世論」→「政治家」の順番に揺さぶって動かすというものです。

しかし、今現在の政治家への働きかけは、将来の布石になるかもしれません!

 

 

 

ところで・・・リカオンさんが描き上げたという【コロナ禍一コマ漫画】って一体なんだろう?

 

と、気になったので、個別に送って頂きましたが、風刺画として素晴らしいクオリティーです♪♪

 

 




 

 ≪軍資金の協力依頼≫ 

 

たけしの意見広告

よしりんGOODS SHOP

 

以下のバナーからamazonにアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても、約3%が当サイトに入金されます。

      ↓↓↓


コメント: 27
  • #27

    リカオン (水曜日, 09 2月 2022 21:28)

    大平原のインディアンさん ハンドルネームが素敵です。わたしはネイティブアメリカンの文化に興味があります。
    「幼児こわい」は恐る恐る日本経済新聞にセリフを5類に変えて匿名投稿してみました。ボツになるとは思いますが、イラストでも世論を変える一助になりたいと思いまして。
    「エンドレス」はceoの魂胆はこれだと思い表現できないかなと思って描きました。本当にいいカモにされてますよね。新潟大の先生が学生にコロナワクチンをネズミに打たせる実験をさせたら5回で半分が死に7回で全部死んだと言っていました。岸田さんは100万回のために手っ取り早く警察官や自衛官、医療関係者に3回目を打たそうとしてますが、日本の守りが・・・

  • #26

    大平原インデアン (火曜日, 08 2月 2022 09:23)

    リカオンさん
    投稿を見て、すぐにコメントしたつもりだったのですが、今見ると送信されていなかったようです。

    リカオンさんの行動力、素晴らしいです。
    どこの議員さんも、頷きながら真剣には聞いてくれるのですが、最後には「でも、ワクチン接種を望んでいる市民の方もたくさんいらしゃるので・・・」ということで終わってしまうんですよね。
    結局はどっちが票になるかということ。
    でもリカオンさんのような地道な活動が、蟻の一穴になることを信じています。

    一コマ漫画、凄いです!
    【幼児こわい】
    子供を感染源としてみる大人の視線を子供達も感じているんですよね。だから北國新聞に投稿した9歳の子ように、「頑張って打つ」なんて言わせちゃっているんですよね。
    「おじいちゃんたちまだコロナごっこしてるね」
    たぶん近い将来、多くの国民がテレビを中心とした「コロナごっこ」だったことに気付くでしょう。
    【エンドレス】
    このタイトルがすべてを語っています。
    ファイザーのCEOが「新型コロナウイルスに対する免疫の維持にはワクチン接種を3回1セットにした上で、今後数年間は毎年受けることが現実的だ」と言っていることを国民は分かっているのでしょうか?

    新作できたらぜひまたご紹介ください。新作ができる前にこんなバカバカしいコロナ騒動が終わっていることが一番ですが。

  • #25

    リカオン (月曜日, 07 2月 2022 19:37)

    公論サポーターのみなさんから見て12月から参加した新参者ですが、どうぞよろしくお願いします。目的はひとつ。子どものワクチン阻止。運動のための運動にならないようにですね。賛同いたします。

  • #24

    リカオン (月曜日, 07 2月 2022 12:52)

    モコチさん 私は単に初老のサラリーウーマンです。知識は小林先生の本や動画を見ていれば同程度に得られるはずですが理系なのが強みかも。弁は自分では立つ方では無いと思ってます。ただ時々人より大胆な行動をとる時があるかもしれません。主人は意見広告の事は知りません。市議会議員さんはたまたま知り合いが議員になったのと、県議は学童保育でお世話になった方で特別な人脈ではありません。
    絵は好きで若い時にガロに投稿してボツになった経験があります。諷刺画出しても良いけれど批判を受けて立てるかというと自信がないのと職場にいられなくなるので匿名でだせるなら。その点批判に立ち向かう小林先生はすごいです。

  • #23

    モコチ (月曜日, 07 2月 2022 06:59)

    リカオンさん、あなた一体何者なんですか?

    と思わず言ってしまいそうな位の知識量と行動力。それをさせる情熱!

    この記憶に突き刺さるような強烈な風刺画、最高の出来ですね!新聞に掲載してほしい。
    知識があるだけではここまで理路整然と人に説明はできないですし、こういう話を面と向かって社会的影響力がある人にする機会を作れる事は普段から多様な人脈作りをしていないと中々できないと思います。

    何はともあれ非常に心強い共闘者として尊敬します。
    「立ち上がっている人が居るんだ」その勇気を皆が共有できる事は何より大事ですね。
    心より感謝します。

  • #22

    リカオン (日曜日, 06 2月 2022 21:06)

    かわじさん 県議会議員と話して帰ってきてから鬱々していました。もっとこういえばよかったかなとか、「1400人もの人をを共産党は見殺しにしませんよね」とか意地悪な言い方もできたとか、イヤ、お世話になった人をそんなに追い詰めてはいかんとか・・・。でも3回目接種で大勢が健康被害にあったり子どもが接種する羽目になったらとか、彼女一人せめてもなんにもならんとか、一人で堂々巡りしてました。

  • #21

    かわじ (日曜日, 06 2月 2022 17:28)

    リカオンさん、すごいなぁ…
    これは「民間人の政治家への陳情」の、お手本、教科書になりますね(・0・;

  • #20

    リカオン (日曜日, 06 2月 2022 15:19)

    パワーホールさん 地元の博物館にウイルスの展示の要望。そうですねー、宮沢先生みたいな生命の不可思議に驚嘆できるようなそんな展示だったらいいなぁ。

    タイ象さん 共産党員も色々ですよね。共産党員でなくとも正義の価値をどこに置くか、常にその正義を疑って間違えてないか立ち止まったり振り返ったり、自分を疑えるかですよね。自分もあれだけ議員さんを責めてしまったけど間違えてなかったか後から鬱鬱してしまいます。

  • #19

    タイ象 (日曜日, 06 2月 2022 14:09)

    リカオンさん
    すごいです!ナイスな行動力と、そして風刺画もナイス!

    共産党に限らず、世間の大方は、似たり寄ったりと感じることも多々あるのですが、
    それでも共産党の議員さんやそこに近い人たちは、
    子供らの未来についての議論であれば、聞く耳を持っていると思うんです。
    (子供らの健康被害について注目するとすれば)

    共産党自体はゼロコロナを標榜していたと思いますので、
    やはり、まずは、地元の議員や知り合いに
    市井の意見としてお渡しするしか方法はないのでしょうけど、
    それこそ、全国で、そういう情報がで始めれば、
    「一旦止まって考えよう」っていうムードをあちら側にも
    打ち込めないかな、なんて僕もそんな思いもあります。
    -----
    子供への接種について慎重な議論が必要だと、政府に提言できるのは
    共産党しかありません。何となくの風潮を全体主義の様相とするならば、
    それを止められるのは共産党しかありません。是非、議論を進めていただけないでしょうか。
    -----
    と僕も、先日、共産党員に書簡を送りました。
    一人でも、一旦考えてもらえるような状況が生まれると良いのですが。

  • #18

    リカオン (日曜日, 06 2月 2022 13:35)

    tmrさん。ありがとうございました。そうですか。あちら側は完璧に真逆の世界なんですね。そこまでコロナ脳はガチガチなんですね。私が甘かった。まだ職場の上司の方がまともに見えますね。
    (薬害を認識したらどんな反動があるかも怖くなって来ました)
    そんな人達にいつも囲まれていたとしたら共産党の県議会議員もだんだん声が小ちゃくなって行ったのも納得です。今頃板挟み状態かも。

  • #17

    tmr (日曜日, 06 2月 2022 12:59)

    リカオンさんの行動力には、敬服いたします。

    共産党の話題が出たので、私からも現場報告を1つ。
    妻が共産党系の民○商工会と言う組織に、事務員として勤めている(もちろん共産党支持者ではなく、仕事が無かったので仕方無くです)のですが、ここは市井の共産党支持者のたまり場にもなっており、その人達の脳の溶け具合が凄まじいです。
    殆どが60代以上の高齢者ですが、その人達の主張は、

    *(2年以上経ってるのに)未知のウィルス
    *感染すると高確率で重症化もしくは死んでしまう
    *(全世界で196ヶ国もあるのに)コロナ対策が世界で最低ランク
    *全国民にPCR検査
    *ワクチンは奇跡の薬、打つと感染しなくなる
    *ワクチン未接種者は罪人
    *ワクチンを早く「打たせてあげたい」
    *感染した子供はウィルスを撒き散らすので罪人、親の躾も悪い
    *(さすが共産党)オミクロン株は米軍が撒き散らした

    です。
    毎日のように屯して、上記のような内容の会話を散々して、「怖いよね〜」の言葉で締めて解散します。
    純粋真っ直ぐでお花畑のまま年をとったのでしょう。
    (怖いなら引きこもっていろと思いますが)
    2年も経っているのに、情報も全くアップデートされていません。
    ワクチンについては、全国民がワクチンを待ち望んでいると信じていて、私達の活動で何とか全国民に打たせてあげたいと思っています。

    子供の事も、平気で悪者に出来る神経のようですね。
    リカオンさんの風刺画1枚目のまんまです。
    「迷惑」「親の躾や教育が悪い」ってことを平気で言い、学校や保育園でのクラスターの話しを聞くと、自分に感染させて仕事に行けなくなったらどうするんだ!と憤慨している人もいます。

    これが普段「弱者の為に」と言っている共産党の、支持者の人達の思考回路です。
    しかも妻が勤めている地元の民○商工会は、まだ共産党色が弱い方らしく、熱心な所はPCR全国民無料化やワクチン接種をもっと早くなどの嘆願を、ばんばん出しているらしいのです。
    もちろん特殊な環境の特殊な人達で少数派ではあると思いますが、こちらのサイトに訪れているような真の「弱者・子供の味方」の方たちとは真逆の活動をしている連中もいるので、報告しておきます。
    (民○商工会の詳細についてはググれば簡単に実態が分かりますが、気分が悪くなると思うのでおすすめはしません(笑))
    長文、失礼しました。

  • #16

    パワーホール (日曜日, 06 2月 2022 10:55)

    リカオンさん、行動力ありますね。私なんか、意見広告掲載の新聞社にメールを送ったり、寄付や署名ぐらいしかしていませんができることはやっていくつもりです。木村先生に関してですが、基本打ちたい奴は打てで、子供や若者への接種はいけないと言っていたと思います。
    大した事はしていないと書きましたが、昨年の9月に地元の博物館(ふじのくに環境ミュージアム)に足を運び、ウイルスに関する展示やワークショップを開催してほしいと要望しました。

  • #15

    リカオン (日曜日, 06 2月 2022 09:18)

    さいたまさんへ 木村盛世さんが3回目うったときは唖然としてしまいましたが、木村さんが分科会にいたら2021年8月のピークアウトの段階で5類またはワクチンストップを提案したのではないかと思いました。勝手に期待しすぎているのかもしれませんが。

    トマトさんへ 『「コロナ脳」「コロナは茶番」だと強すぎて反発されそう』そうですよね、昨日久しぶりに電話で話した人も知人にワクチン反対されて1回目の接種をどうするか悩んだけれど、知人のツイッターに書かれている言葉が口汚くてひいてしまい、最終的にうつ選択をしたと言っていました。非常に残念な例です。言葉って大事ですね。もちろん3回目接種はやめた方がいいよと言って、北日本新聞1月26日号を読んでと勧めました。

    ただしさんへ 漫画はどこかに出したいなと思うけど職場的にまずいので扱いに困っています。

  • #14

    Richard Tiger (日曜日, 06 2月 2022 09:12)

    風刺画が強烈ですね!まさに芥川龍之介の蜘蛛の糸!

  • #13

    ただし (日曜日, 06 2月 2022 08:26)

    漫画は上手いし面白いし、議員事務所でのやりとりも、読み物として面白かったです。多才な方ですね☆♪

  • #12

    トマト (日曜日, 06 2月 2022 08:02)

    >「保育園落ちた日本死ね」みたいな短い言葉で訴えられるもの

    私も、同じような事思っています。
    「ワクチンデマ」に対抗できるような、覆せるような、言葉がほしいです。
    「コロナ脳」「コロナは茶番」だと、強すぎて、反発されそうなので。
    伝えやすくて、受け入れてもらえそうで、かつ覚醒してもらえそうな短い言葉があったら、と思います。

  • #11

    トマト (日曜日, 06 2月 2022 07:51)

    風刺画、とてもいいです。将来、歴史の教科書に載るレベルだと思います。

  • #10

    さいたま (日曜日, 06 2月 2022 07:13)

    行動力凄いです。
    私も駅前で三回目接種が遅いことに抗議の
    チラシを巻いている市会議員に聞こうと思いましたが、
    会社に遅れるので止めました。
    木村盛世先生は五類変更を唱えながらワクチンを打つ珍しい方です。
    著書やYouTubeを見ると
    「高齢者や基礎疾患のある希望者が打てばいい」
    「国防の観点から言うと副作用を気にしていると国は守れない」
    「厚生省にいた立場から言うとワクチンと死亡の因果関係を証明するのは実際不可能」
    「打つかどうか個人が情報を調べて慎重に判断ください」
    とワクチン接種側である意味まっとうなことを言っています。
    長尾先生もワクチンを患者や自分に打った後に
    意見変えられてますし。
    一度も打たずに慎重意見を言っている私より
    説得力があるかもしれません。
    打った立場から未接種を見下す、高橋洋一や
    橋下徹よりはよっぽどまともです。
    異論もあると思いますが、ワクチンによる対立を避ける意味では
    参考になる方だと思います。

  • #9

    リカオン (日曜日, 06 2月 2022 07:04)

    まささん、ぺんぎん!さんへ 風刺画は一枚の絵とかで覚醒させる力がないかなと描いたものです。同様になにか川柳とか「保育園落ちた日本死ね」みたいな短い言葉で訴えられるものはないかなと思っています。

    青ネギさんへ 社交辞令かぁ、そうか〜。そんなもんですよねー。まあせめて県議会の議論だけでも影響でるのを待つかぁ。

    SATOSHI さんへ 船田さんは記事を見ると考えは私どもに近そうですね。

    たけしさんへ 最近職場では3回目接種どうするの話が、少しずつしやすくなって来てます。また、地方局TVのちょっと砕けた感じのMCが、「皆さん色々お悩みで○○とか、ワクチンとか、○○とか、色々ありますよね〜」と早口で笑いながら言っていました。一瞬の事でエッ今軽くワクチンとかって言った?言いやすい雰囲気になって来たのかな?と感じた次第です。

  • #8

    たけし (日曜日, 06 2月 2022 06:12)

    「気づいている国民は増えていて、国会の議論を冷めた目で見ている。志位さんも3回目接種が遅いとか言っているようでは国民に見限られるだろう。これからはどこの党が先に気づいて国民のために発言するか競争になる。」その流れにならないと、状況は変わりませんね。マスコミが変われば世論が変わり、最後に政治が変わる。この通りだと思います。

  • #7

    SATOSHI (日曜日, 06 2月 2022 05:49)

    リカオン様ありがとうございます。実は私の地元にも気になる国会議員(船田元議員)が居まして、この方法かなり参考になります。風刺画良いですね。

  • #6

    青ネギ (日曜日, 06 2月 2022 02:17)

    政治家、特に日本共産党の議員は、党中央の方針と1ミリでも異なる事をするのは不可能なので、やはり世論で包囲して行くしかないと思います。
    「中央委員会に報告します」は、残念ながら社交辞令の可能性が高いです。そういう所なんです。
    しかし、有権者のまっとうな訴えを完全無視する訳にも行かないでしょうから、この議員さんも今頃「葛藤」に苛まれているかも知れません。
    それにしても、与野党とも新コロ騒動で浮足立っていて、情けないです。有権者がしっかりしないと。。。

  • #5

    ぺんぎん! (日曜日, 06 2月 2022 01:25)

    リカオンさんの行動力すごすぎる!
    風刺一コマ漫画もクオリティ高すぎです!
    世界ゴー宣サイトの掲載だけでは勿体無い、、
    (世界ゴー宣サイトがどうこう、と言う意味では無いです)
    何処かに掲載されないですかね?

  • #4

    まさ (日曜日, 06 2月 2022 01:18)

    風刺画良いっすね

  • #3

    リカオン (日曜日, 06 2月 2022 00:54)

    デー丸さんへ 木村盛世さんがワクチン3回うったのは存じておりましたが、国民にも勧めていたのですか?それは知りませんでした。経済との両立は木村さんと思い勧めた次第です。井上さんだけでよかったかな。

    トマトさんへ 私は政治家は向かないと考えています。好きな仕事と趣味と家族と安穏な生活を愛しております。(誰でもそうですね)またお会いした政治家さんは知り合いばかりでお互い気心知れているので少し乱暴な感じで話せています。たぶん初対面の政治家さんにはこうは行かないはず。

  • #2

    トマト (土曜日, 05 2月 2022 23:48)

    リカオンさん、すごすぎます。
    行動力も、画力も!
    もう、リカオンさんに政治家になってほしいです!

    2月7日に青山まさゆきさんが、「過剰なコロナ対策に反対する」新党を立ち上げるようです。
    https://twitter.com/my_fc1/status/1489806257691447298

    リカオンさんが立候補してくれたら、絶対投票します!

  • #1

    デー丸 (土曜日, 05 2月 2022 23:28)

    すごい行動力とマンガのクオリティΣ(・ω・ノ)ノ
    しかし木村盛世はマズかった。
    あの人はワクチン激推しです。
    意外と知られてないのかな。