静岡新聞に掲載された意見広告の反響

かみむー (木曜日, 03 2月 2022 21:16)

 

今日家族で晩御飯を食べに行ったのですが、予約して行ったお店は手書きのお品書きが置かれていたのですが(本日のメニュー的な)、そこには「1日の静岡新聞に載っていた意見広告見ましたか?」の文字が!!

 

オーナーさんは子どもが生まれる前の両親教室で知り合った方なのですが、意見広告に関して「すごくわかりやすかった!」とおっしゃってました。

 

やはり今の「コロナ政策禍」に対しては怒りを感じていらっしゃいました。

 

ここにも新聞の反響があって、自分自身も少し嬉しくなりました。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

いやー、すごいですね!

 

意見広告の反響が目に見える形で出てくるとは嬉しいですね☆

 

全国紙を包囲する戦略もあって、地方紙に次々と意見広告が出されていますが、地方ごとに熱いですよね!!

 

 ≪軍資金の協力依頼≫ 

 

たけしの意見広告

よしりんGOODS SHOP

 

以下のバナーからamazonにアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても、約3%が当サイトに入金されます。

      ↓↓↓


コメント: 1
  • #1

    モコチ (土曜日, 05 2月 2022 19:15)

    素晴らしい!
    これぞ「手応えアリ!」の実例ですね!

    「これだけは伝えたい」というたけしさんが選りすぐった情報がギュッと詰め込まれているのに、無理なくスーっと読めてしまう秀一な意見広告の効果が出ていますね。

    更に嬉しいのは意見広告を読んだ人が事態の深刻さに気付いて自ら情報発信してくれている所ですね。
    意見広告を読んだ人の意識がどんどん変わって行きますね。
    メディアのワクチン推し狂想曲が最後の雄叫びを上げるでしょう。

    トドメを刺しましょう!