≪考察≫ 埼玉県の知事会見で考える「呪い」について

投稿者:さいたまさん

  

意見広告依頼、通勤時に埼玉新聞買ってチェックしてますが、本日は埼玉県大野知事の取材記事が載っていました。

 

 

 

 

ワクチン検査パッケージを押し進める知事のコロナワクチンに関する認識はインフルエンザワクチンの30%台より高いとのことであり、これは初期の武漢型に対するファイザーの95%有効率が頭にあるのだと思われます。

 

オミクロン株に変わった現状、感染防止効果はほぼないことが明確なのですが、古い知識をアップデートせずに政策をすすめているようです。

 

現時点でのワクチン有効率、誰が分かるんでしょう?

 

ワクチン検査パッケージが有効に見えるのも飲食店が感染対策を徹底しているのか、県内外で差が無ければ飲食店が感染源では無いことを証明するだけであり、こちらもずれています。

 

首長の無知差が政策に反映されていることが良くわかる記事でした。

 

新聞社には抗議メールしています。

 

朝から熱くなってしまいました。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

埼玉県知事は、部分的には正しい認識の所もなくは無いのですが、「ワクチン・検査パッケージ」の認識に関してはダメダメですね。

 

「社会経済活動と感染防止対策の両立」のために「ワクチン・検査パッケージ」が必要という考えなんでしょうけど、そもそもワクチンで感染防止になりえるのか?という基本的な部分に思考が回らないのはなぜなんでしょうか?

 

結局「誰かが作ったコロナゲームのルール内」でしか物事を考えていないわけです。

 

ただ、埼玉県知事個人の問題というわけでもなく、ましてや知事会見を掲載した埼玉新聞が悪いわけでもなくて、これが今の日本人の多数意見だと思います。

 

それはまるで「呪い」です。だから言葉を紡ぐことで「解く」しかないです。

 

 

 ≪軍資金の協力依頼≫ 

 

たけしの意見広告

よしりんGOODS SHOP

 

以下のバナーからamazonにアクセスして頂ければ、どんな商品を買ったとしても、約3%が当サイトに入金されます。

      ↓↓↓


コメント: 11
  • #11

    ただし (金曜日, 04 2月 2022 09:07)

    死神みたいな顔してますね、大野知事。
    大野知事は、製薬会社に媚びを売りたいのではないでしょうか。

  • #10

    パワーホール (木曜日, 03 2月 2022)

    連投になりますが、埼玉県出身者として先ほど埼玉新聞にメールを送信しました。埼玉県には福岡以上にのぼせもんが多いのですから、大野の悪政に声を上げるべきです。今年こそは必ずあほな日常を終わらせ埼玉に行くぞ!!

  • #9

    パワーホール (木曜日, 03 2月 2022 22:16)

    0910さん、パワーホールです。
    埼玉脱出なんてことは考えてはいけません。私は、コロナ騒ぎで埼玉に行けず悔しいです。今年こそはこんなバカ騒ぎ終わりにしなければいけません。

  • #8

    勤務医一筋 (木曜日, 03 2月 2022 19:13)

    橋下も呪いが解けそうですが、まだまだジリジリしますねー。大野知事はダメです。私たちもここが踏ん張りドコロだ、と思います。

  • #7

    0910 (木曜日, 03 2月 2022 11:44)

    埼玉県さいたま市民です。

    噂には聞いていたのですが、先日ひとりで焼き鳥で一杯…と思っていたら、接種証明書と身分証明書の提示を求められ、うんざりして出てきました。

    そんな意味の無い制度で飲食店を縛ったり、本気であんなモノを求めてくるお店がある事にビックリポンです。
    しかも、数人とは言えお客さんもいたんですよね。
    あの人たちって…

    お店に罪は無いと思いたいですが、そういう店には二度と行かないですよね…

    初めて埼玉脱出を考えました今日この頃。

    もう少しの辛抱…なんて悠長な事言わず、今すぐ「呪い」を解いてくれ!日本!!!

  • #6

    ねこだるま (木曜日, 03 2月 2022 06:07)

    未だに山中教授の「ワクチンはあなたを感染から守ります」というデマがようつべに残っている。

    https://www.youtube.com/watch?v=4wkFeO61nuk

    しかもコメントオフの無批判の状態で、京都府公式のメッセージとして。

    これは山中教授が「嘘つき学者としてさらし者にされている」と見てましたが、これをデマでなくマジに取ってる人がたくさんいるのかぁ。

  • #5

    さいたま (木曜日, 03 2月 2022 06:06)

    掲載ありがとうございます。
    大野知事も含めて皆呪いにかかってるということですね。
    そう思うと現状を少し受け入れることが出来ます。
    地元で居酒屋に行かないので実害はないのですが、
    ワクチン検査パッケージの貼り紙を見ると気分が悪くなる一方、
    お酒を出すことを諦めた店、お客様にワクチン接種済証と免許証提示を求めるぐらいならマンボウ中はお酒出さないと表明した貼り紙を出す店等被害者の方が多いと思います。
    東京や群馬、栃木に行けば自由なのに。
    問い合わせが少なくなったのでワクチン検査パッケージが浸透した的な記載もありますが、
    抗議しても変わらない大野県政に、気付いている県民は諦めて選挙での報復を誓っているだけです。
    自由はタダじゃないことを痛感する日々です。

  • #4

    たつや (水曜日, 02 2月 2022)

    埼玉県民です。
    今回のマンボウで
    ワクチン接種者・PCR陰性者じゃない場合
    酒類を提供してくれません。
    ワクチン接種していても
    ガンガン感染しているのに
    こんなのただの差別です。
    腹が立って腹が立って仕方ありません。
    さらに腹立たしいのは
    近所のすべての飲食店がこれに
    盲従していることです。
    カレーさんが言う通り
    やはりこれは呪いなんでしょうね。
    微力でも努力して解くしかないですね。

  • #3

    大平原インデアン (水曜日, 02 2月 2022 23:53)

    埼玉保険医協会ではワクチン検査パッケージの見直しを求めているようですね。

    <新型コロナ>感染防止に役立つデータはない…埼玉の保険医協会、ワクチン・検査パッケージの中止求める(埼玉新聞の記事より)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/85db4246a03dc3a43b568a36e1d92864ab0918b7

    記事によると「協会は昨年12月、パッケージが感染予防に有効と示すデータの提示などを県に求めていた。1月24日、県庁で県産業労働部の担当者から回答を受け、パッケージが感染防止に役立つというデータはないと説明されたという。」

    データはないけど知事の思い込みで政策を実行する。蔓防を我先にと国に求めた全国の知事たちと同じです(奈良県知事はデータに基づき蔓防は無意味として要請していませんが)。

    埼玉新聞にはこの記事をもとに、会見で突っ込みをいれてほしかったですね。

  • #2

    パワーホール (水曜日, 02 2月 2022 23:04)

    埼玉県出身者として非常に嘆かわしい。埼玉県民が本当にかわいそう。

  • #1

    ねこだるま (水曜日, 02 2月 2022 23:03)

    ノーベル賞学者の「あなたを感染から守ります」が大きいとは思いますが、「出来ることを精一杯やってればいつか報われる」という呪いでしょうか。

    最初の一歩間違えてれば、どれだけ頑張ってもヘンな方向しか行きません。