皇室系ユーチューバーの京が眞子さまの結婚反対デモ

投稿者:maruさん

  

奇しくも皇室テーマのゴー宣道場が行われたその日銀座で、小室さん眞子さまの結婚を反対するデモ行進が行われていたようです。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/679b303ff62d4dde3005e6689cd4f31753cf57d9

 

主催した皇室系ユーチューバーの京はとんでもない馬鹿者という他ありませんし、デモ参加者は国民の恥さらしであり、もはや国民とも言えない連中だと思います。

 

個人的には、皇室に関する意見や批判があったとして、皇室側に反論するすべがない事を充分考慮のうえで発信される内容であれば、一考の余地はあると思います(テレビ等で発言される場合は影響力の大きさも考慮する必要がありますが…)。

 

がしかし、PTSDまで患った眞子さまに対し、集団で一方的な批判を浴びせるという事は、心ある人間のやる事とは思えません。

 

また、公共の場において、このような馬鹿げたデモをやるという事は、外交上においても、日本人の品位を貶めかねない行為だと考えます。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

皇族の人格や権利など全く眼中に無い人間は決まってこのように言います。

 

「自分は、皇室を敬愛しているからこそ、忠告します」と。

 

そして、このデモを主催した人間もまた「自分たちは、眞子さまのことを心配して、声を上げてきている」と言っている。

 

尊皇心を盾にしながら「自分が気に入らない皇室のあり方をバッシングする」というのは、はたしてそこに仁義はあるのでしょうか?

 

眞子様が生まれた時は、私は小学5,6年生でした。

 

「この赤ちゃんは、将来、天皇になる可能性もある」と、その時から知っていました。

 

だから敬宮愛子様が誕生するまで、そして誕生した後ですら、将来のビジョンが描けないという、いわば「宙ぶらりんの状態」を眞子様に強いてしまったのは、政治家と、それを後押しできなかった国民の不作為です。

 

赤ちゃんの頃から強制と宙ぶらりんの両方を強いてしまった女性に対して、その選択を否定し、人格も否定し、罵声を浴びせ、そして病気にまで追い込む行為を尊皇心と呼ぶのなら、尊皇心なんて犬の糞です。

 

 

元々ありもしない尊皇心をでっち上げるくらいなら、人として最低限の仁義として「今まで30年間、どうもありがとうございました。」という感謝の気持ちくらいは持ったらどうなのだ?

 

 

自称尊皇派の言動を見ていて、私はそう思います。


 

 

☆スポンサーの広告☆

 

 

↑応援クリック↑

 

ホームページ維持のため

お力添えをお願いします!

 


コメント: 3
  • #3

    sprite (火曜日, 12 10月 2021 19:29)

    ユーチューバーはフワちゃんしか知りません。
    「京」という存在を初めて知りました。
    目立ちたいだけで行動しているように感じます。
    私には、企画することも参加することも恥ずかしくてできません。

  • #2

    はいねこ (火曜日, 12 10月 2021 10:05)

    参加者はたった100人、報じたのは東スポ1社。こんなのデモっていえますか?しょぼすぎて恥ずかしいです。警察に守ってもらって行進しているだけじゃないか。デモやるなら香港やミャンマーを見習って命かけてやってほしいです。主催者が皇室系YouTuberってのも笑える。眞子様のことを思って…などといってますが、26日の結婚会見が無事終わったら、結婚阻止を失敗した責任をとっていただきたいですね。

  • #1

    臭子ちゃん (火曜日, 12 10月 2021 09:42)

    本当に大馬鹿者です。ただ、彼のニュースのコメント欄をみると彼を擁護する人達がいますね。彼の何を知り節度を守り正しいと言うのか。気持ち悪いです。人様の家におしかけ、ネットにさらし、お金を稼ぐ。バカヤロー、貴様の方が最低だ!
    なんて、自分は小心者なのでYouTubeで見かけたらひたすら報告しています。