TBS井上貴博アナ「テレビへの不満が渦巻く今、私たちは反省し変えていきたい」

投稿者:とんかつ茶漬けさん

  

メールで失礼します。

最近、TBSの「Nスタ」の井上貴博アナウンサーにコロナ関連の報道の在り方を変えようとする姿勢が伝わってきます。

 

10月4日の放送で「このウイルスに関しては今、重症化を抑えることができれば対応できる病気になりつつある。だからこそ、現在は感染症法2類相当ですが、これがこのままでいいのか、その議論も必要ですし、テレビへの不満が渦巻く今、私たちは反省し、変えていきたい。そんな思いであります」との発言がありました。

 

それ以降の放送でも、死者数(水増しされていますが)、重傷者数を伝えています。それからフリップには「感染者数」と書かれているのですが、井上アナは「本日の陽性者数は・・・」と感染者とは言わず、陽性者と読み替えていました。

 

真意は定かではありませんが、彼は今回のコロナに対する報道機関の在り方に疑問を感じ、真実を伝えようとしているのではないかと、少なからず希望を感じています。

 

小林先生が仰る通り、潮目が変わってきていると思いますし、影響力の強いテレビの報道が変化していくのなら、このNスタが突破口になる事を期待したいと思います。

 

 

投稿者:だいなさん

 

 

TBSの井上アナウンサーは玉川等とは違い、とてもバランス感覚のある人だなと思い、見ていました。 

地上波メディアにおいて、このような発言をしていることに少しの希望を持ちたいと思います。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/90786b0820294647dabba9ba73782a2f45145f74

 

 

投稿者:マーチさん

 

東京の新規感染者数激減87人に井上貴博アナ「テレビへの不満が渦巻く今、私たちは反省し変えていきたい」 : スポーツ報知 https://hochi.news/articles/20211004-OHT1T51155.html

 

TBSの井上貴博アナの発言は素晴らしいですね!

ワクチンについての考えは分かりませんが、指定感染症2類からの変更にも言及の上、これまでの報道姿勢を反省し変えていきたいとのことで、ぜひ頑張って欲しいです!

 

CBC(大石邦彦アナ)もコロナとワクチンについて突っ込んだ放送をしているし、TBS系列はコロナ恐怖煽り、偏向報道の見直しが進んでいるのでしょうか。

 

 

よしりん先生がブログで言っていたとおり、新規陽性者数が激減してきて、潮目が徐々に変わってきましたね! 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

「朗報」を教えてくださり、どうもありがとうございました!

 

「気づき」そして「行動」というのは、実際なかなかできることじゃないです。

 

ましてや立場があれば、その大変さは増すと存じます。

 

井上貴博アナウンサーの勇気と誠実さを称賛したいと思います!

 

私の想像が及ばないところで「戦い」や「葛藤」があると思いますが、どうか頑張っていただきたいです!!


 

 

☆スポンサーの広告☆

 

 

↑応援クリック↑

 

ホームページ維持のため

お力添えをお願いします!

 


コメント: 4
  • #4

    名前を決められない人 (土曜日, 09 10月 2021 16:41)

    私も確か9/28にたまたま見たNスタで井上アナが感染者ではなく陽性者と言っているのを聞いて驚きました。普段から言い換えをしているのですね。

  • #3

    パワーホール (木曜日, 07 10月 2021 21:10)

    Nスタやほかの報道番組もみませんが、井上アナの発言は正しいと思います。マスクやソーシャルディスタンスの弊害についても報道してほしい。また、民放や地上波でもNHKBSのヒューマニエンスのウイルスについて冷静な内容の番組を放送してもらいたい。

  • #2

    たけ (木曜日, 07 10月 2021 17:09)

    Nスタ、どんな感じか見てみたいけどこの時間帯は仕事で見れない、、

    もし良質な内容なら視聴率上がって欲しいですね!

  • #1

    ゆり (木曜日, 07 10月 2021 11:54)

    井上アナは「みのもんたの朝ズバッ!」の頃からTPPに懐疑的でメリットしかあげないみのもんたにも慎重な意見や懸念を言っていたのでバランス感覚のある人だなと好意的に見てました。
    コロナでは他のメディア関係者同様煽り報道に荷担していたので失望していましたが、今からでも反省して正しく伝えてくれるなら様子を見たいと思います。