眞子さまの結婚を祝福せず批判する世論の異常

投稿者:おにぎり丸さん

  

小室圭さんと眞子さまは“四面楚歌”打破し結婚を貫徹 それを祝福せず批判する世論の異常

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/295508

 

眞子さまと小室さんのバッシングが吹き荒れる中で、良い記事だと思ったので、情報共有をしたいです。

タイトルの通り「祝福せず批判する世論の異常」だと思います。

 

 

(えみりんのコメント)

 

とてもいい記事だと思いました。

 

「アメリカの大学で法律を学び、卒業と同時に大手法律事務所への就職も決めた。もしこれがあなたの子供だったらどう受け止めるだろうか。「よく頑張ったね」とねぎらって祝福してあげるのがまともな感覚ではないだろうか。」

 

本当にそうだと思います。

本来ならこう思うのが普通の感覚だと思います。

 

国民が小室さんをバッシングしている理由は、妬み嫉み以外に無いと思います!

 

「メディアの中にある皇室に対するイメージは、伝統的で不変の皇室像と大衆的な皇室像が混在していて、今回は前者の視点から小室さんを否定する論調があふれ返り、ある種のアンチ小室像が出来上がってしまった。それに国民が同調したのは、息苦しい今の時代の格好のターゲットだったからだろう。」

 

バッシングしている人たちは、自分がどれだけ酷いことをしているのか、自覚して欲しいと思います。

 

「2人の結婚はなるようになったわけで、皇室の危機なんてとんでもない言いがかりである。あえて皇室の危機というなら、眞子さまが皇室から離れ、皇位継承者がさらに少なくなるというのに、安穏としている能天気な政治家たちの存在である。」

 

「皇室の危機だ!」と言って小室さんをバッシングしている人たちは、今現在直面している本当の皇室の危機を知らないのか!?と思います。

 

 

小室さんと眞子さまは、日本中からバッシングされていても、お互いを強く信じて結婚するなんてとても素敵ですごいことだと思います。

 

でも、バッシングしている人間にとっては、それすらも妬み嫉みの対象になっているのではないかと思います。


 

 

☆スポンサーの広告☆

 

 

↑応援クリック↑

 

ホームページ維持のため

お力添えをお願いします!

 


コメント: 0