「第23回薬害根絶フォーラム」10月24日(日)オンラインにて開催

投稿者:モコチさん

  

<<情報提供>>

全国薬害被害者団体連絡協議会という団体が主催し

10月24日「第23回薬害根絶フォーラム」をオンラインにて開催する模様です。

http://hkr.o.oo7.jp/yakugai/hyousi.htm

 

過去に起こった様々な薬害被害の原告団・被害者団体が集まって結成した連絡協議会のようです。

 

こちらのフォーラムでは新型コロナウイルスワクチンの安全性について徹底討論をする予定だそうです。

薬害被害者に寄り添った視点でのワクチンに対する情報交換、討論が聞けるかも知れません、興味がある方は視聴されてはいかがでしょう。

 

2020年11月にも第22回薬害フォーラムが開催されていて既に新型コロナワクチンにおける副反応への懸念が議題になっています。

フォーラムの様子はYouTubeで視聴可能です。

https://youtu.be/N_Pis3UvlEQ 

 

令和2年9月には医薬品等行政評価・監視委員会という厚生労働省はじめ医薬品等を扱う行政の監視を目的とされた第三者委員会が設置されました

 

この全国薬害被害者団体連絡協議からも医薬品等行政評価・監視委員会へ何人かメンバーとして加わっていますね。

 

正に今コロナワクチンによる薬害被害が拡大している最中、行政に対して物言うべき、クサビの打てる位置にいる人達な訳ですから頑張ってほしいですね。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

貴重な情報提供、ありがとうございました!

 

医薬品等行政評価・監視委員会の議論の様子を、以前紹介させていただいたことがあります。

  

≪8月14日付:薬害に対して真剣・佐藤嗣道委員≫

 

 

自身が薬害被害者で弁護士でもある佐藤嗣道さんの真剣さが印象に残りました。

 

 

ご紹介頂いた「第22回薬害フォーラム」を視聴しましたが、佐藤さんは壇上で参加されていますね。

 

薬害というあってはならない不幸に直面し、是正を求めている人たちの活動は、真剣そのものです!

 

新型コロナに対しても、社会不安から差別が起こることや、ワクチンに対する警戒心など、真剣そのものでした!!

 

薬害とはデジャブなのでしょうか・・・?

 

 

ウィルスを根絶することはできませんが、薬害は根絶を目指さなければなりません!

 

その為に「行政の不作為」は根絶しなければなりません!

 

その手段である「医薬品等行政評価・監視委員会」とは大変画期的であり、野心的な試みなのだと改めて知りました。

 

 

10月24日(日)「第23回薬害根絶フォーラム」も視聴したいと思います。


 

 

☆スポンサーの広告☆

 

 

↑応援クリック↑

 

ホームページ維持のため

お力添えをお願いします!

 


コメント: 2
  • #2

    モコチ (日曜日, 26 9月 2021 19:38)

    佐藤嗣道委員におかれましては既に昨年の薬害根絶フォーラムで新型コロナワクチンに対して強い懸念を表明していますし、医薬品等行政評価・監視委員会においても行政に対し強い警告を発しています。

    なのに行政は全く意に解さずワクチン接種を推し進めばかり!
    第三者委員会でのワクチンに対する安全性への指摘は今後「行政の断罪」がなされる際、必ず重要な意味を持つと思います。
    このままワクチン副作用(現段階であくまで可能性)の被害者が増えれば当然、薬害訴訟に発展するでしょう。その時「副反応で死に至るとは想定してなかった、関連性を調査する技術が確立していなかった」などという言い訳は通用しないでしょう。

  • #1

    ただし (日曜日, 26 9月 2021 19:06)

    ウイルスは根絶出来ませんが、薬害は根絶を目指さなければならず、その為にも、行政の不作為は根絶させねばならない。深く、共感いたしました。