尾身茂の医療法人がコロナ補助金で有価証券を購入

投稿者:マーチさん 

 

【独自】尾身理事長の医療法人がコロナ補助金などで311億円以上の収益増、有価証券運用は130億円も増加〈dot.〉(AERA dot.)

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/b0de2024286bbfb62f686aa746e5aa35fdfd1e64

  

尾身茂が理事長を務めるJCHOで空床があるにも関わらず132億円もの補助金のぼったくりが明らかになりましたが、今回は2020年度に受けた補助金(コロナ関連は約351億円)が前年度比311億円の収益増となり、その収益がコロナ病床や患者医療に適切に還元されず、有価証券運用費を前年度比130億円も増加したとの報道です。 

 

国民の血税に関する公的な問題なので、インスタライブなどではなく、公式記者会見や国会で国民に向けて事実説明をすべきですね! 

 

(記事抜粋)

 

◆厚労省幹部が「由々しき問題」

 

 今回、新たに問題になっているのは、コロナ関連で多額の補助金を受け取り、法人全体の収益をあげながら、その収益が有価証券の運用に使われているということだ。この実態は政府関係者の間でも問題視され始めている。厚労省の幹部はこういう。

 

 「コロナ関連の補助金が大部分を占めるJCHOの収益が、結果的に有価証券購入の原資として間接的に還流されているとみています。補助金収入がきちんとコロナ病床や患者医療に還元されず、有価証券などとして内部留保されていることは厚労省としても由々しき問題と考えています。尾身氏の経営判断を尊重する必要はあるのですが、自身があれだけ『医療ひっ迫』を主張する中で、このような経営は受け入れられないのではないでしょうか」 

 

 

投稿者:ワクチン離婚(協議中)さん

 

【独自】尾身理事長の医療法人がコロナ補助金などで311億円以上の収益増、有価証券運用は130億円も増加

https://dot.asahi.com/dot/2021092400012.html

 

AERA dot. (アエラドット) の記事です。

Twitterで拡散されていたので、こちらでも共有させてもらいます。

 

先日の補助金ぼったくり記事といい、朝日新聞グループ会社とは思えないくらい、攻めて来てますね。

 

あのじいさんにも言い分はあるのかもしれませんが、いずれにしても、こういった事実そのものが白日の下に晒されて、議論の俎上にあがることは意義があると思います。

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

記事を教えてくださり、ありがとうございました!

 

そりゃ私が尾身茂の弁護士なり公認会計士の立場であれば「補助金をだまし取ったわけじゃないので、法的には問題ない」とは言えるでしょう。

 

しかし尾身茂は、国民には【医療のひっ迫】を訴え、自分はコロナ患者を受け入れるために多額の補助金をもらっておきながら、実際には50%も空床を生じさせてしまうほどコロナ患者は受け入れず、ぼったくったカネで株買って大儲けしているわけです。

 

 

尾身茂は、時代劇に出てくる悪代官ですね。

悪代官・尾身茂 第四話 「ぼったくったカネで株買って大儲けの巻」といったところでしょう。

 

マーチさんがおっしゃる通り、国民の血税と健康に関する公的な問題なので、インスタライブではなく、記者会見を開いて、国民に向けて事実を説明すべきです!

 

尾身茂を法で裁くことは難しいとは思いますが、国民の良識で裁かれるべきです!!

 


 

 

☆スポンサーの広告☆

 

 

↑応援クリック↑

 

ホームページ維持のため

お力添えをお願いします!

 


コメント: 0