≪ファクトチェック≫忽那賢志は「自分を感染から守るために娘にワクチン接種をさせる」と言ったのか??

投稿者:ジュンちゃんのドロップキックさん 

 

カレーせんべい様

 

忽那賢志医師

決定的な「人間のクズ」証拠を発見しました。

彼は自分を感染から守るために娘2人にワクチンをうたす、と豪語しています。

 

https://twitter.com/moran_with_love/status/1439752542125133827

 

ただ、どこに書いてあるのか、その確かめる方法がデジタル音痴で分かりません。

お手数ですが最後のつめをよろしくお願いします。

 

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

いや、これはそうじゃないです。

 

忽那賢志医師は「肥満で高血圧の自分を守る為に重症化リスクのない娘二人にワクチンを接種する(させる)」とは言ってないです。

 

私自身はワクチン懐疑派ですし、正直、忽那賢志には強い敵意を抱いています。

 

だからと言って【人が言ってもいないことを、言ったことにして、人を陥れるような卑怯者】を演じさせられるわけにもいきません。

 

と、一呼吸置いて、冷静さを意識しながら、

 

以下、忽那賢志が発言の全文を載せてみます。

 

 

分かりやすく忽那家の例で考えてみましょう。

 

「私には中学生の娘が2人いますが、特に持病があるわけでもないので、感染したとしても学校を休む必要はありますが、重症化する可能性はかなり低いです。」

 

「2人の娘が接種するメリットは、男性で高血圧の持病を持ち肥満でもある(最近ちょっとやせました)私が感染して重症化するのを防ぐという意義があるわけです。」

 

「持病のない子どもにとっては、接種する自身よりも利他的な意義が大きいということを子どもにも理解してもらった上で接種を検討しなければなりません。」

 

「まあ私がコロナに感染して死んだら娘たちも困るわけですから、そういう意味では回り回って自身のためと言えなくもないかもしれません。」

 

https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20210829-00255475

 

 

話には前後があって、該当する部分は、自分の家のことを「例」として出しているのであって、実際にそうすると言ってるわけではないのです。 

 

 

その上で、持論を述べます。

 

私は、この忽那の意見に大反対です!!

「大人の安全のために、子供に危険を負わせると考えるからです。

 

 

そして「忽那賢志のワクチン推進発言が全国の親御さんに子供へのワクチン接種を後押ししている専門家の罪」を非難します!

 

それは忽那賢志氏が親として、2人の娘にワクチン接種をさせることよりも悪質だと私は考えます。

 

忽那氏の影響力は「忽那医師の娘2人よりも多い」と思うからです。

 

 

それから私が今、一番心配していることは・・・。

 

ワクチン反対派は、戦いを誤ると、必ず「しっぺ返し」が来ると思うのです。 

 

デマや陥れだと思われてしまっては、人の信用を落とすことになります。

 

私は「中立」とか「公平」とか「道徳」でそう言うのではなく、「戦術」としてそう考えます。

 


 

 

☆スポンサーの広告☆

↑応援クリック↑

 

おかげさまで

ホームページが維持できています。