「ワクチン接種が事実上の強制」とは何を指して言っているのでしょうか?

☆ピックアップ投稿☆

  

「ワクチン接種が事実上の強制」とは何を指して言っているのでしょうか?

 

 

たけ (木曜日, 16 9月 2021 03:34)

 

医師ですさんの決意、素晴らしいことだと思います。どうか思いを貫いてほしいと思います。

 

カレーさんのコメントで気になったのですが、「ワクチン接種が事実上の強制」とは何を指して言っているのでしょうか?

 

推測するに、「勤務医は」(病院側の圧力があるため)事実上の強制ということでしょうか。

 

私は、今回の問題は勤務医と開業医では大きく状況が異なるものと認識しています。

 

医師ですさんがもし開業医ならば、三回目の接種をやめることはご自身の判断で可能だと思いますが、勤務医の場合だと病院側の意向により従わざるを得なかったり、同調圧力により居づらくなるなんてこともあるのではないでしょうか。もし医師ですさんが勤務医なら、その覚悟は相当なものと思います。

 

というのも、私の妻は開業医(クリニック)なのですが、ここ二~三ヶ月「患者さんへのワクチン接種を病院としてやめてほしい」と訴えかけているのですが「そんなことはできない」の一点張りで全く聞く耳をもってくれません。

 

しかし(実際のところどうなのか知らないのですが)ワクチン接種を行っていない病院ってありますよね?

病院として院長が接種をしないという方針を打ち出すことは、私が想像している以上に難しい選択肢なのでしょうか。

 

例えば医師会から圧力がかかるとか、何か補助金が受け取れなくなったりとか、、。もしくは、医者は他の職種と比べ横のつながりが非常に強いので、そういった意味で周囲の医者仲間の目を意識すると勝手な行動を自分だけが取ることは難しいのではないかという推測もできます。どうか、正しい方向に進んでほしいです。

 

 

すみません長くなってしまいましたが、妻が接種をやめないのは単に不勉強でmRNAワクチンの危険性を十分に理解できていないからだと認識していたのですが、医療関係者のワクチン接種が事実上の強制、というコメントが気になってしまいました。

 

宜しくお願い致します。

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

コメント、ありがとうございます!

たけさんのご指摘によって、ハッとさせられました。

 

私が『医療関係者のワクチン接種が事実上の強制になっている』と述べたことについて、これは、たけさんのご指摘の通りなのですが、『勤務医』のことを無意識に想定した言葉でした。

 

国の方針で『医療従事者等優先接種』がすすめられた中で、病院の方針でワクチン接種を奨励されたなら、いくら建前で「本人の意思に基づく」と言ったところで、それは『事実上の強制』であると私は考えるからです。

 

次に、投稿を頂いたハンドルネーム「医師です。」さんが『私は、3回目打ちません。』と述べられた言葉から、「きっと1回目と2回目は不本意な接種に違いない」と推測した上での言葉だったかもしれません。

 

いずれにしても、何か明確な根拠に基づく言葉では無かったと、今になって、申し訳なく思っています。

 

 

さて、たけさんがもっとも知りたかったであろう【開業医にも、ワクチン接種の事実上の強制(同調圧力や損得)が存在するのか?】という疑問ですが、私も調べさせていただきます!

 

次こそは、きっちり根拠を示せる言葉でご紹介できればと思っています!

 

 

 

☆スポンサーの広告☆


↑応援クリック↑

 

おかげさまで

ホームページが維持できています。