≪考察≫イスラエルやシンガポールで感染が再拡大しているのはワクチン接種をしていない人だけ?

投稿者:いっぽこさん  

 

本日のYahoo!ニュースで、「コロナ禍で経済を救うには「ワクチンパスポート」導入が論理的な帰結」という題名で投稿がありました。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/45ce16a57b2fef43dfc2bb276e1d5054fbb9d56e

 

 

題名からして、読む気にもなれないような記事ですが、

その中でもありえないこの文、

「イスラエルやシンガポールで感染が再拡大しているのはワクチン接種をしていない人だけ」

 

これ、本当でしょうか?

事実が知りたいです。

イスラエルの話はゴー宣道場でも話がありましたが、大半がワクチン接種者が感染者、という認識でした。

 

もし事実としたら、この記事は相当のデマだらけの記事です。

このところ、このようなワクパスを勧めるような記事ばかりで、いい加減うんざりしていますが、その中でたまにこういった「本当っぽい」ように読み取れるものもあるので、一瞬自分も騙されていないか?!と最近一度立ち止まるようにしています。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

実は私、これを「デマ」と断言していいのかどうかわからないです。

 

と言うのもこの件を検証するために必要な情報は新型コロナ新規感染者における、ワクチン接種者・未接種者の絶対数とそれぞれの割合」だと思います。

 

ところが、そのデーターは、いろいろ探してはいるのですが、なかなか見つけることができません(汗)

 

もしご存じの人は、是非とも教えていただきたいです!

 

データを明示したうえで、改めて、本件についてデマか事実かを判断したいと思います。 


 

 

☆スポンサーの広告☆

↑応援クリック↑

 

おかげさまで

ホームページが維持できています。  

 


コメント: 1
  • #1

    くれは (木曜日, 16 9月 2021 23:27)

    イスラエルの元の論文は私では探せませんでしたが、その論文を受けてアメリカで発表された記事(?)を翻訳している方の動画がありました。

    https://www.youtube.com/watch?v=lJjK2eWfCEI&t=236s

    動画自体が無くなる可能性もありますので、概要欄にあった関連情報のリンク先も貼っておきます。

    ◆関連情報① 記事
    https://www.washingtonpost.com/business/vaccines-versus-covid-19-the-great-immunity-debate/2021/09/07/b55f2aca-0fe4-11ec-baca-86b144fc8a2d_story.html

    ◆関連情報② 記事
    https://www.science.org/content/article/having-sars-cov-2-once-confers-much-greater-immunity-vaccine-vaccination-remains-vital


    ◆関連情報③ 何か分かりませんが英語の論文(?)
    https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2021.08.24.21262415v1.full.pdf