【医師の声】3回目のワクチン接種は打ちません

投稿者:医師ですさん

  

私は、3回目打ちません。

 

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

ストレートなご報告、どうもありがとうございました(*^_^*)

 

医療関係者のワクチン接種が事実上の強制になっているとはいえ、さすがに「3回目も打て」となると、「なんだか、話が違うぞ?」という疑問の声が大勢を占めるのではないでしょうか?

 

確かに現在(9月15日時点)のデータを見ると、新型コロナの感染者数も減少傾向にあります。

しかし、これは「ワクチンが効いた為」ではなく、「今までの傾向通りの自然曲線」だと私は感じております。

 

その証明として、今後、またしても感染増加が発生すると予測しておきます。

 

不幸にもその予測通りに感染増加が起きた場合、またしてもワクチンを打ち続けるのでしょうか?

まるでヒットした映画の続編ように、第4弾、第5弾と・・・。


 

 

☆スポンサーの広告☆

↑応援クリック↑

 

おかげさまで

ホームページが維持できています。  

 


コメント: 1
  • #1

    たけ (木曜日, 16 9月 2021 03:34)

    コメント失礼します。

    医師ですさんの決意、素晴らしいことだと思います。どうか思いを貫いてほしいと思います。

    カレーさんのコメントで気になったのですが、「ワクチン接種が事実上の強制」とは何を指して言っているのでしょうか?
    推測するに、「勤務医は」(病院側の圧力があるため)事実上の強制ということでしょうか。

    私は、今回の問題は勤務医と開業医では大きく状況が異なるものと認識しています。医師ですさんがもし開業医ならば、三回目の接種をやめることはご自身の判断で可能だと思いますが、勤務医の場合だと病院側の意向により従わざるを得なかったり、同調圧力により居づらくなるなんてこともあるのではないでしょうか。もし医師ですさんが勤務医なら、その覚悟は相当なものと思います。

    というのも、私の妻は開業医(クリニック)なのですが、ここ二~三ヶ月「患者さんへのワクチン接種を病院としてやめてほしい」と訴えかけているのですが「そんなことはできない」の一点張りで全く聞く耳をもってくれません。

    しかし(実際のところどうなのか知らないのですが)ワクチン接種を行っていない病院ってありますよね?病院として院長が接種をしないという方針を打ち出すことは、私が想像している以上に難しい選択肢なのでしょうか。例えば医師会から圧力がかかるとか、何か補助金が受け取れなくなったりとか、、。もしくは、医者は他の職種と比べ横のつながりが非常に強いので、そういった意味で周囲の医者仲間の目を意識すると勝手な行動を自分だけが取ることは難しいのではないかという推測もできます。どうか、正しい方向に進んでほしいです。

    すみません長くなってしまいましたが、妻が接種をやめないのは単に不勉強でmRNAワクチンの危険性を十分に理解できていないからだと認識していたのですが、医療関係者のワクチン接種が事実上の強制、というコメントが気になってしまいました。

    宜しくお願い致します。