コロナに感染した妊婦の出産に防護服で帝王切開

投稿者:まよせんさん

 

感染妊婦が緊急出産…防護服で「帝王切開」 - 日テレNEWS24

https://www.news24.jp/sp/articles/2021/09/09/07937428.html

 

医療従事者は防護服、妊婦は袋に入れて移動。

その後もまるで汚染物質の扱いのようです。

以前クロ現で紹介された、コロナ陽性者の遺体処理の様子も衝撃的でしたが、なかなかこれも嫌ですね。

出産そのものを避ける流れにならないか心配です。

 

 

(えみりんのコメント)

 

記事の映像を見て驚きました!

 

コロナに感染している妊婦さんが緊急出産する事態になり、その時の病院の様子に驚きました。

 

妊婦さんが救急車で病院に着くや否や、全身を半透明の袋に入れられていました!

病院の方たちもみんな防護服を着用していました。

 

その後妊婦さんは帝王切開することになったのですが、

処置に使う機械を看護師が窓越しでやりとりしたり、

人手も普段の倍以上いるなど、

病院の大変さが伝わってきました。

 

旦那さんも病院に到着しても、

濃厚接触者ということで、病院の中に入れなかったそうです。

 

奥さんは全身を袋に入れられたり、周りを防護服を着た人たちに囲まれたり、旦那さんは側にいなかったりなど、とても不安な気持ちだったのではないのかなあと思いました。

 

手術が終わった後、妊婦さんと防護服が接触したということで、防護服を看護師や医師の方々が慎重に脱いでいました。

 

患者さん、医者や看護師の方、どちらにとっても精神的にも肉体的にすごい負担になると思います。

 

 

分科会や医師会はコロナを煽り、

 

自分たちの地位や懐を温かくすることばかりを考え、

 

実際に現場で働いている人たちや、運ばれてくる患者さんたちの大変さなど、

 

微塵も想像していないのだと思います!!


 

 

☆スポンサーの広告☆

 

 

↑応援クリック↑

 

ホームページ維持のため

お力添えをお願いします!

 


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ネモ (水曜日, 29 9月 2021 03:50)

    馬鹿で愚かなことを盲信的に全員でやる。赤信号みんなで渡れば怖くない?
    それが、今の腐った病院と医師とメディア。自分が正しいことを大衆に擁護してもらいたいだけの、状況証拠つくりにエイコラ。無駄に浪費されてく時間とカネ。
    本当にシンプルで真面目な人間が駆逐される、悪質なこの慣習は、誰が作った?
    緊急でもない緊急事態のオンパレード。テレビという洗脳マシンの恐怖と不安の奴隷生産。本当によくここまで人間を退化させました。