宮坂昌之氏が小林よしのりに宛てた「抗議文」の感想

投稿者:ジュンちゃんのドロップキックさん  

 

「ワクチン打たぬ選択はない」の免疫学の第一人者、宮坂昌之氏は「自分の息子はワクチンの副作用で亡くなったのではない」と断言しました。

 

昨日の「オドレら正気か?」で、もくれんさんが読み上げた宮坂先生の抗議文の一節です。

 

 

ただ、一方でワクチンを打ってから当日、翌日に亡くなった約200人ですら死因が評価できておりません。

そういう意味では、ワクチンでの死者はいまだ0人なのです。

 

宮坂先生にはぜひ「息子さんの死因がワクチンではない」の評価に至ったプロセスを公表してもらいましょう。

 

これまでワクチン接種後に亡くなった人は1,000人を超えます。

死因が評価できるならば救われます。

社会的な大きな前進です。

 

(管理人カレーせんべいのコメント)  

 

宮坂昌之氏が小林よしのりに宛てた「抗議文」は、学者とは思えないような内容で、科学や、理論や、説得からは、かけ離れた感情的な文章のように感じました。

 

しかし考えてみれば、、、ご子息がよりによってワクチン接種後に亡くなったわけです。

 

宮坂昌之氏やご子息のご家族のお気持ちを推察すれば『「ワクチン接種のせいではない」と結論付けて、それ以上は思考を停止させたいという気持ち』になるのも、心理的防衛機制というやつかもしれません。

 

しかしながら【免疫学の第一人者】という社会的地位を考えると、その態度はあまりにも無責任と言わざるを得ません!!

 

なぜなら宮坂氏は、社会に対して「ワクチン打たぬ選択はない」と発言し、その結果、人々にワクチンを打たせている立場です。

 

もっと誠実に『ワクチン接種後の死亡についての因果関係』を研究して、分析して、その結果を公表するべきではないでしょうか?

 


 

 

☆スポンサーの広告☆

↑応援クリック↑

 

おかげさまで

ホームページが維持できています。  

 


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    真友 (日曜日, 05 9月 2021 12:05)

    りぼんやなかよし読んでる女の子じゃないんだから大人の男が傷つくなってウケたw
    小林先生の強靭なメンタルを基準にされてもどうかと思うけど、確かに免疫学の第一人者という発言に責任ある立場なら一定のスルースキルは必要でしょうね。

    私は口論とか面倒だからSNSは眺める専門だし、このサイトにしても面倒な絡まれ方するようなら即時撤退する覚悟はあるw
    ゲゲゲの鬼太郎のねずみ男はいいこと言ったよ。
    「けんかはよせ。腹がへるぞ」

  • #2

    0910 (日曜日, 05 9月 2021 19:47)

    カレーせんべいさん

    いつも情報満載の更新ありがとうございます。

    私も先日の配信を見ており、この抗議文を聞いておりましたが…

    本人は公人であると認めておりますし、ネットのコメント欄が酷いとの泣き言を文書にして送ってくるなんて…同情を禁じ得ません。

    コメント欄の荒れに関しては、以前から言われていたネット上のモラルの問題ですし(コメント書き込みする人にはタチの悪い、いわゆるアンチの人もいるわけで)、もっと誹謗中傷を受けているのは小林先生でしょうし(笑)、法的にもよしりん先生に責任があるものなのかねぇ?との感想しかありませんが…どうなんでしょうね?